596件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

藤枝市議会 2020-07-09 令和 2年 6月定例月議会−07月09日-03号

旧国鉄の丹那トンネルには、秘められた16年の苦闘の難工事の歴史があって、犠牲が67名、失った水は返ってこなかった。  長崎の新幹線のトンネル工事でも10か所で渇水が起こったり、あるいはほかならぬこのリニアの実験線、ここでも山梨県の上野原市で水がれが起こって、JR東海は補償しているんですね。

清水町議会 2020-03-05 令和2年第1回定例会(第4日) 本文 開催日: 2020-03-05

毎年毎年、不幸にも子供たちが直接の被害者犠牲となっている現状を鑑みて、政府においても子供を守るためにさまざまな議論が交わされ、全国で多くの施策が実行されています。沼津警察署管内においても、子ども見守り隊や子供かけこみ110番の家の施策を打ってほしい旨、警察署長のほうからも再三再四話があったと思っています。  そこでお伺いします。

伊豆の国市議会 2020-03-05 03月05日-05号

(6)最後に、災害で一人も取り残さない、犠牲を一人も出さないために行政としてやるべきこと、市民にできることに対し官民協働観点から市の見解を伺います。 2つ目です。市営住宅運用について。 市営住宅は、住宅確保に困難な方や所得の低い方のために運営されている事業であります。本市市営住宅老朽化がかなり進んでいる状況であり、市営住宅減少などの現状と今後の市の方針について伺います。 

伊豆の国市議会 2020-03-05 03月05日-05号

(6)最後に、災害で一人も取り残さない、犠牲を一人も出さないために行政としてやるべきこと、市民にできることに対し官民協働観点から市の見解を伺います。 2つ目です。市営住宅運用について。 市営住宅は、住宅確保に困難な方や所得の低い方のために運営されている事業であります。本市市営住宅老朽化がかなり進んでいる状況であり、市営住宅減少などの現状と今後の市の方針について伺います。 

御殿場市議会 2020-03-04 令和 2年 3月定例会(第4号 3月 4日)

こうした自然災害に対して、土砂災害警戒区域等対象とした実動避難訓練防災出前講座、中学生を対象としたふじのくにジュニア防災士養成講座など、一人の犠牲も出さないということを肝に銘じ、さまざまな対策に取り組んでまいります。  また、被災後に課題となってくるのが、生活再建社会機能の回復であります。

富士宮市議会 2020-02-20 02月20日-06号

今後整備を計画している(仮称)富士宮市立郷土博物館などにおいて、直接見て感じることができる形で展示し、戦争での多くの犠牲によって築かれた今の平和の尊さを子どもたちに伝えることのできる機会にしたいと考えております。 最後に、要旨(4)、核兵器禁止条約日本政府が署名、批准することは、世界で唯一の戦争被爆国として非常に重要な責任であると考えるが、市長の考えを伺うについてお答えいたします。

御殿場市議会 2019-12-11 令和元年12月定例会(第2号12月11日)

当市は、96年前の関東大震災により、犠牲19人、全壊459戸、半壊1,340戸の大きな被害を受けた記録があります。また、312年前、大地震に続く富士山の宝永噴火により、当市は火山灰が積もり、大きな被害を受けました。  大地震の際は、行政による救援がすぐには期待できません。阪神淡路大震災被害者の救出・救助に当たったのは、80%近くが近所や家族でした。

藤枝市議会 2019-12-05 令和 元年11月定例会−12月05日-03号

堤防が壊れなくても水があふれ、濁流が住宅地や農地に押し寄せ、家や車を次々とのみ込み、多くの犠牲を出しました。  藤枝市においては、大規模な災害は発生しませんでしたが、川の氾濫がなくとも床上・床下浸水被害が多く発生しました。また、一時避難した方も多く、これまでの実際の経験を伴うことなく来ている避難所について、課題も出てきたことと思われます。  

磐田市議会 2019-12-04 12月04日-04号

2011年3月11日の東日本大震災では、津波による多くの犠牲と、福島第一原子力発電所事故により、震災発生後のピーク時において被災者は40万人以上にのぼりました。そのうち961人が地元を離れ13市区町村避難所に避難したデータがあります。今後発生するとされている南海トラフ巨大地震では、東日本大震災をはるかに超える被害避難者が出ると想定されています。

伊豆の国市議会 2019-12-04 12月04日-04号

◆5番(笹原惠子君) 今回はこの静岡県、地震県でありながら、狩野川台風を経験したまちであり、そして、この台風19号においては、犠牲が1人も出なかったというこの伊豆国市として、さらなる確実な準備に向けての組織的な備えが必要になってくると思います。 その中で、この危機管理課は重要な部分を占める部署だと思っております。

伊豆の国市議会 2019-12-04 12月04日-04号

◆5番(笹原惠子君) 今回はこの静岡県、地震県でありながら、狩野川台風を経験したまちであり、そして、この台風19号においては、犠牲が1人も出なかったというこの伊豆国市として、さらなる確実な準備に向けての組織的な備えが必要になってくると思います。 その中で、この危機管理課は重要な部分を占める部署だと思っております。

長泉町議会 2019-12-02 令和元年第4回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2019-12-02

これまでの多くの災害教訓にし、多くの犠牲の死を無駄にしないためにも、日本防災は大きく変わらなければならない、そのような内容でありました。  確かに、行政主導ハード対策ソフト対策には限界があります。これから目指す社会は、住民が「自らの命は自ら守る」という意識を持つことが重要で、行政サービスから行政サポートに変わるべきだと学ばせていただきました。  

伊豆の国市議会 2019-12-02 12月02日-02号

ことしの5月から気象庁が新たなガイドライン警戒レベル1から5まで、そういう運用を始めたんですけれども、それは昨年の西日本豪雨避難勧告避難指示を出したんだけれども、危険性が浸透しなくて、多くの住民が逃げおくれて260人以上の犠牲が出たと。こういうことを受けて、新たにガイドラインがつくられたわけですけれども。

伊豆の国市議会 2019-12-02 12月02日-02号

ことしの5月から気象庁が新たなガイドライン警戒レベル1から5まで、そういう運用を始めたんですけれども、それは昨年の西日本豪雨避難勧告避難指示を出したんだけれども、危険性が浸透しなくて、多くの住民が逃げおくれて260人以上の犠牲が出たと。こういうことを受けて、新たにガイドラインがつくられたわけですけれども。

焼津市議会 2019-11-01 令和元年11月定例会〔資料〕

──┤    │  答弁を求める者 市長教育長                             │    ├─────────────────────────────────────────────┤    │ 1 台風第19号被害~浸水被害に遭われた皆さんが希望の持てる支援と対策を         │    │   台風第19号による記録的大雨が引き起こした災害は、東日本の各地で多くの犠牲

富士宮市議会 2019-09-20 09月20日-04号

親のわがままによる犠牲である子どもを支援するためにも、そういうことのない社会をつくることが大事とは、実は意味がわかりませんでした。議会だよりを読み、ぜひ近藤議員に聞いていただきたく、まとまりもないまま思ったことを書かせていただきました。お名前もここに書いてあるわけなのですけれども、本当にこれが全てで、これが市民の声です。それでは、質問させていただきます。 

裾野市議会 2019-09-12 09月12日-代表質問-04号

平成5年には北海道南西沖地震が発生し、犠牲地震の5分後に津波が来襲し、奥尻島だけで200人を超えました。平成7年には、阪神淡路大震災が起こり、未曽有被害をもたらしました。この大震災によって、大都市の高度経済成長に取り残された老朽化した木造密集市街地災害に極めて思い知らされました。被害の大きさは、防災力に大きく左右されることが初めて理解されることとなりました。