375件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

藤枝市議会 2020-07-09 令和 2年 6月定例月議会−07月09日-03号

そのほか、体育授業などにおきましても万全な熱中対策を講じまして、子供たちが安全で安心した学校生活を送れますように全力を尽くしてまいります。  残りの項目につきましては、教育長からお答え申し上げます。 ○議長大石保幸議員) 教育長。           (登       壇) ◎教育長中村禎) 川島議員にお答えいたします。  

富士宮市議会 2020-07-09 07月09日-06号

ただし、気候の状況等により熱中等の健康被害が発生する可能性が高いと判断した場合は、マスクを外すように対応するとされていることから、登下校等屋外では熱中リスクを考慮し、他の子どもとの身体的距離を確保しながら、マスクを外してもよいとしています。子どもたち自分自身状況を判断し、行動できるよう、学校には指導していただいています。 

藤枝市議会 2020-07-08 令和 2年 6月定例月議会-07月08日-02号

一方、課題としましては、受付に時間がかかってしまったこともございますので、職員の増員の必要性、さらには熱中対策、そして避難所ごとで施設の規模や避難する避難者数が異なることから、1か所だけではなくて、それぞれの避難所において、それぞれの運営計画に基づいた訓練を行うことで、避難所運営力を高めていくべきではないかという意見がございました。以上です。 ○議長大石保幸議員) 増田議員

富士宮市議会 2020-07-06 07月06日-03号

次に、②、夏場マスクによる熱中対策についてお答えします。暑い中でのマスク着用は、熱中になる危険が高くなります。そこで、小まめな水分補給言葉かけを行うなどして対応しています。また、体育授業登下校においては、ソーシャルディスタンスを保ちながらマスクを外す指導も行っています。 次に、③、校内での感染防止対策についてお答えします。

磐田市議会 2020-07-02 07月02日-05号

いずれにいたしましても、現在まで磐田市からの陽性患者は出ておりませんが、これが継続する努力とそれから新しい生活様式を頑張って努力することと、なお、今年は夏が暑いと気象庁のほうからも言われておりますので、マスクのエチケットは守りながらも、熱中で過度に意識することで熱中で救急搬送されることもあっては本末転倒ですから、うまくお付き合いをしていただきますよう、各それぞれの議員皆様方には、地域に戻られたときに

三島市議会 2020-06-17 06月17日-03号

本日は、高齢者の新生活様式熱中対策について、そして、バリアフリー、ユニバーサルデザインの推進について、以上の2点について質問をしてまいります。 初めに、高齢者の新生活様式熱中対策についてです。 令和2年5月4日の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議において、新型コロナウイルスを想定した新しい生活様式が示されました。

磐田市議会 2020-06-16 06月16日-03号

これにより、熱中対策感染症対策を合わせて実施してまいります。 次に、感染者発生時の対応についてですが、磐田ガイドラインでは国や県の指針に基づいて、学校関係者の中から感染者等が出たときの対応を定めています。児童生徒教職員感染した場合は、本人は感染可能性がなくなるまで出席や出勤を停止し、当該児童生徒教職員の通う学校だけではなく学府内の小中学校を、おおむね14日間臨時休業とします。

磐田市議会 2020-06-15 06月15日-02号

熱中への不安は保護者の方には大きなものとなっていると考えます。環境省、厚生労働省からは、新しい生活様式における熱中予防行動のポイントが出されています。以下質問いたします。 小項目1は、学校内、登下校時でのマスク着用基準について。これからの暑い季節を迎えても基本的にはマスク着用です。これからの季節、一日中マスクをして過ごすことは大変危険なことだと考えます。

島田市議会 2020-06-10 令和2年6月10日議会運営委員会−06月10日-01号

夏を迎え、議会としてコロナ禍対策拡大防止とともに熱中対策にも配慮して議事進行に努めてまいりたいと思いますので、よろしくお願いいたします。  以上です。 ○委員長大石節雄) ありがとうございます。それでは、議題に入る前に、席の指定をしなかったですが、現在の場所で皆さんの席を指定したいと思いますので、よろしくお願いします。  それでは、3の議題に入ります。

島田市議会 2020-06-08 令和2年6月8日議会運営委員会−06月08日-01号

そういったこともありまして、特段議員から、どうこうしてくれというものは直接私は伺っておりませんけれども、しかしながら、現在の状況を鑑みまして、これから熱中に対しましてもマスクの着脱についてはいかがかということを、少しこちらも検討させていただきまして、この後、こういったことでという方針を決めさせていただきたいと思います。  

三島市議会 2020-03-11 03月11日-04号

熱中対策についてですが、熱中リスクを減らす対策はどのように考えているのか、ミスト装置や日よけテント、冷風機など設置して、熱中予防が必要と考えます。このことについて伺います。 ◎産業文化部長まちづくり政策監渡辺義行君) 本年7月から9月までの3カ月間、暑さ対策のため三島駅南口の一部にミストシャワーを設置する予定でございます。

函南町議会 2020-03-11 03月11日-06号

また、高齢者向けの商品には、室内にセンサーを設置し居住者の様子を確認し、何らかの異変があった場合にインターネットを介して通知が届くものなどもあり、他に遠隔操作によるエアコンについては、温度センサーにより高齢者熱中予防になるという民間のサービスが利用可能となります。 続きまして、ご質問(6)高齢者へのタブレット配布を検討いただけないでしょうかについてお答えいたします。

伊東市議会 2020-03-10 令和 2年 3月 定例会-03月10日-07号

現在、小室山テニスコート利用した場合、特に近年の夏の暑さは異常で、利用する方々はもちろんですが、観戦している方々熱中対策など、これからとても大事になってくるのかなと思います。  一つの例を挙げますと、中体連のときなどは、応援している生徒はもちろんですが、保護者の方もコートの周りで、日影がないので汗だくで応援をしています。ほかの利用時でも、そのような光景は容易に想像がつきます。