2894件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊東市議会 2021-06-15 令和 3年 6月 定例会-06月15日-01号

しかしながら、この一覧表には、八幡野地区河津三郎祐泰血塚池地区伊吹ビャクシン、さらには音無神社のシイの木や元禄地震津波供養塔など、本市にとって重要であり、本来保全対象となるべきはずの伊東市指定文化財の一部が記載されていません。そこで、保全対象として一覧表に明記されていない本市指定文化財が存在する理由及び同文化財への対応について伺います。  

長泉町議会 2021-06-11 令和3年第2回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2021-06-11

彼の工場も津波に飲まれました。避難する際、彼と奥さんは別々に行動したのですが、奥さん津波に巻き込まれてしまいました。ただ、津波もろともビルにぶつかったとき、水圧で3階の窓ガラスが割れ、ビルの中に放り込まれ、奇跡的に助かりました。ただ、怪我と寒さで3日間動けなかったそうです。社長は三日三晩奥さんを捜し歩き、体力が回復し、ビルから出てきた奥さんとやっと会えたということです。

掛川市議会 2021-03-19 令和 3年第 1回定例会( 2月)−03月19日-09号

  令和3年度掛川国民健康保険特別会計補正予算(第1号)について  日程第9   議案第 19号  掛川職員特殊勤務手当に関する条例の一部改正について   議案第 22号  掛川重度心身障害児扶養手当支給条例の一部改正について   議案第 23号  掛川介護保険条例の一部改正について   議案第 24号  掛川国民健康保険税条例の一部改正について   議案第 25号  掛川地震津波対策整備基金条例

御殿場市議会 2021-03-16 令和 3年予算決算委員会総務分科会(3月16日)

17款2項8目の消防費県補助金説明欄地震津波対策減災交付金消防活動事業35万2,000円ですけれども、これは前年度比95万円余の減額になっています。この背景を伺います。 ○分科会長勝間田幹也君)  警防課参事。 ○警防課参事勝間田秀明君)  交付金減額についてお答えいたします。  

富士宮市議会 2021-03-12 03月12日-06号

その中で必ず津波場面が画面に出てくる前に、次に津波のシーンがありますので、ストレスのある方は見ないでくださいというテロップが流れています。ということはいまだにこれだけのストレスを感じている人が多い。このコロナ禍においても、やっぱりこのコロナという言葉にストレスを感じている人も多いと。実際に医療現場場面テレビ等で、メディアで出てくると、そのことに対して怖がり過ぎてしまう。

富士宮市議会 2021-03-11 03月11日-05号

その後、選挙で初当選させてもらい、当市議会でも有志を募り、焼きそば学会方々と陸前高田市のイベントへ行き、富士宮焼きそばを振る舞ったことや、まだ復興が進まず、建物の上に載った漁船や無残に破壊された建物などを視察させてもらい、自然の脅威、津波の恐ろしさを目の当たりにしたことが思い出されます。震災で亡くなられた方々の御冥福を祈り、質問に入ります。 

浜松市議会 2021-03-10 03月10日-04号

本市もこの10年で、防潮堤をはじめ津波避難タワーなどのハード整備区版避難行動計画の策定などのソフト事業といろいろな対策を行ってきました。津波対策ハード事業も、馬込川の水門が完成すれば一段落すると考えます。10年という時が経過したことや防潮堤の完成により津波に対する安心感で、私たちの意識が津波災害から離れ始めようとしているように感じられます。 そこで、以下2点についてお伺いいたします。 

掛川市議会 2021-03-10 令和 3年第 1回定例会( 2月)−03月10日-08号

議案第 16号  令和3年度掛川浄化槽市町村設置推進事業会計予算について    議案第 19号  掛川職員特殊勤務手当に関する条例の一部改正について    議案第 22号  掛川重度心身障害児扶養手当支給条例の一部改正について    議案第 23号  掛川介護保険条例の一部改正について    議案第 24号  掛川国民健康保険税条例の一部改正について    議案第 25号  掛川地震津波対策整備基金条例

袋井市議会 2021-03-09 令和3年総務委員会 本文 開催日:2021-03-09

26: ◯永井危機管理課長 県の市町村振興協会市町交付金ということで、これにつきましては、県が静岡県の地震津波対策交付金とは別に、その交付金に上乗せされる県の市町村振興協会交付金ということでございますが、主なものとすると、訓練であったり救護所のものであったりということでございますが、増減理由につきまして、今資料を持ち合わせていないものですから、再度調べて回答

掛川市議会 2021-03-08 令和 3年第 1回定例会( 2月)−03月08日-06号

今後、民間活力による再生や海岸景観防災機能維持管理に加え、生物多様性保全機能保健休養機能の役割が果たされれば、東日本大震災以降、津波被害が想定される地域マイナスイメージが払拭され、本市海岸線地域が夢のあるエリアになっていくということが期待されています。そこで、以下の点を伺います。  小項目 1点目、松枯れが深刻である弁財天海浜公園保全管理について、市長の見解を伺います。

伊東市議会 2021-03-04 令和 3年 3月 定例会-03月04日-05号

宇佐美臨海テニス場跡地につきましては、平成23年に子育て支援施設建設用地を念頭に東京都中央区から払下げを受けましたが、その後、当該地周辺一帯津波浸水危険区域内に入ったことから、当初の目的の事業に関する検討を中止し、現在は臨時的に宇佐美コミュニティセンター駐車場地域イベント開催会場として活用されております。  次に、清掃事務所移転用地についてであります。

伊東市議会 2021-03-03 令和 3年 3月 定例会-03月03日-04号

文化ホール建設につきましては、現行の観光会館は経年による老朽化が進み、耐震性の問題から、大規模地震の際には甚大な被害が想定されること、さらに、海岸線近くに位置することから津波浸水被害の影響を大きく受けるなど、各種の問題を抱えていることから、施設整備が求められていると考えております。

伊東市議会 2021-03-02 令和 3年 3月 定例会-03月02日-03号

市長施政方針の諸施策の概要において、危機管理体制充実については、津波避難標示看板設置することで、津波による人的被害の軽減を図るほか、防災訓練等実施自主防災組織への防災資機材交付マンホールトイレ設置に必要な資機材整備を進めるなど地域防災力の強化を図り、減災に努めると説明されました。  そこで、まず1点目は、津波避難標示看板設置場所事業内容はどのようなものか。