92件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

函南町議会 2020-12-02 12月02日-03号

料金収入の減少によります事業運営の圧迫を、これは非常に危惧しているところでございますが、基本的な考えといたしますと、水道事業審議これを適時開催をさせていただいて、ご意見をいただきながら、独立採算性の中で収支のバランスを図った事業運営に努めてまいりたいというふうに考えているところでございます。 以上でございます。 ○議長中野博君) 14番、加藤議員

函南町議会 2020-11-19 11月30日-01号

10月28日、第2回水道事業審議が開催され、これに関係議員とともに出席しました。 同じく28日、まちづくりブロック懇談会桑村小学校区)が開催され、これに関係議員が出席しました。 10月30日、まちづくりブロック懇談会函南小学校区)が開催され、これに関係議員が出席しました。 10月31日、まちづくりブロック懇談会東小学校区)が開催され、これに関係議員が出席しました。 

裾野市議会 2020-03-23 03月23日-委員長報告・討論・採決-08号

また、今年度開催されました水道事業審議、下水道事業審議会において、下水道事業の現状やこれからの課題、そして10年先の財政計画市民を代表する方々に審議され、健全経営が図られるよう協議されたことは大変喜ばしいことです。このような状況の中で、私の考えが変わった理由は次の4点です。  

裾野市議会 2020-03-04 03月04日-委員長報告・討論・採決-03号

次に、第16号議案 裾野水道事業審議条例の一部を改正することについてを報告いたします。  質疑下水道審議会条例においては、市行政機関職員委員として規定されていたが、上下水道事業審議では含まれるか。答弁、今後は含まない。などのほか、審議会委員の構成、選出方法定期開催についての考え方などについて質疑答弁がありました。  

函南町議会 2020-02-28 02月28日-04号

職員数は、特別職として水道事業審議委員15人と職員8人になります。給料及び手当増減状況については記載のとおりとなりますので、ご確認をお願いいたします。 次に、28ページをお願いいたします。 継続費に関する調書です。議案説明の第5条で朗読いたしましたが、この調書については財源内訳等が区分されており、内容記載のとおりです。ご確認をお願いいたします。 

裾野市議会 2020-02-17 02月17日-議案質疑-02号

日程第6 第16号議案議長土屋秀明) 日程第6 第16号議案 裾野水道事業審議条例の一部を改正することについてを議題といたします。  質疑に入ります。  質疑はございませんか。            (「なし」の声あり) ○議長土屋秀明) 以上で質疑を終わります。  本案については、産業建設委員会に付託をいたします。

裾野市議会 2020-02-14 02月14日-議案説明-01号

次に、第16号議案 裾野水道事業審議条例の一部を改正することにつきましては、地方公営企業法の適用を受ける水道事業審議及び下水道審議会を一本化するため、本条例の一部を改正するものであります。  次に、第17号議案 裾野固定資産評価審査委員会条例の一部を改正することにつきましては、行政手続等における情報通信の技術の利用に関する法律の一部改正に伴い、本条例の一部を改正するものであります。  

裾野市議会 2019-03-22 03月22日-委員長報告・討論・採決-07号

産業建設分科会では、水道事業審議等の質疑答弁がなされました。質疑終了後、委員意見等の有無について確認を行いましたが、意見等はなかったとの産業建設分科会委員長報告でありました。  第8号議案については、本委員会における産業建設分科会委員長報告の後、質疑、討論はなく、採決の結果、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  

函南町議会 2019-02-28 02月28日-04号

職員数は、特別職として水道事業審議委員15人と職員8人になります。給料及び手当増減状況については、記載のとおりとなります。 次に、27ページをお願いいたします。 継続費に関する調書でございます。議案第5条で説明いたしましたが、この調書については財源内訳等が区分されており、内容記載のとおりでございます。 右のページをお願いいたします。 

三島市議会 2019-02-21 02月21日-01号

議第26号 三島特別職職員給与に関する条例の一部を改正する条例案日程第30 議第27号 三島教育長給与勤務時間その他の勤務条件に関する条例の一部を改正する条例案日程第31 議第28号 三島職員等の旅費に関する条例の一部を改正する条例案日程第32 議第29号 三島指定地域密着型サービス事業の人員、設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例案日程第33 議第30号 三島水道事業審議条例

御殿場市議会 2018-06-15 平成30年 6月定例会(第3号 6月15日)

このような計画策定のほか、例えば都市計画行政の円滑な運営を図るため、都市計画法に基づく都市計画審議会事業方針決定料金改定について御審議いただく水道事業審議、公共下水道審議会などがあります。また、協議会については、市民協働型まちづくり協議会、新東名高速道路推進協議会空家等対策協議会など、各事業推進に向けて、関係者の皆様を交えて協議するため設置しております。  

三島市議会 2018-03-16 03月16日-07号

次に、企業会計でありますが、水道事業会計では、老朽管布設替え計画に関する質疑水道事業審議審議内容に関する質疑などのほか、水道料金改定後の水道ビジョンについて、水道料金改定により、三島水道ビジョン改訂版の目標である老朽管布設替えとして年間6キロ、新設管布設として年間1キロの財源見通しが立ったと思われるが、それを踏まえた新たな水道ビジョン改訂版を策定する考えはあるのかとの質疑に対し、水道

函南町議会 2018-02-08 02月19日-01号

2月16日、水道事業審議が開催され、これに関係議員とともに出席しました。 同じく16日、土地利用調査委員会が開催され、これに関係議員とともに出席しました。 2月17日、社会福祉大会及び福祉講演会が開催され、これに他の議員とともに出席しました。 次に、地方自治法第235条の2第3項の規定により、例月出納検査の結果報告書がお手元に配りましたとおり提出されています。朗読は省略します。 

磐田市議会 2017-12-19 12月19日-06号

磐田上下水道事業審議答申書には、附帯意見として、水道料金改定に当たっては、老朽化施設必要性や、その費用も含め、料金改定必要性等について、広報を活用し、使用者への説明を十分行うこととあります。 当局は、値上げ後に広報等説明をするとしていますが、市民への説明は、値上げ前に行うべきだと考えます。 

磐田市議会 2017-12-06 12月06日-05号

磐田上下水道事業審議検討状況の詳細と、答申に至るまでどんな議論が審議会でされたのか。上水道料金下水道料金、それぞれについて伺います。 2点目は、審議会答申を受けて条例改正に至るまでのプロセスと、庁内で検討する際、特に意見が多く、検討に時間を要したものについて詳細を伺います。 3点目、市の方向性決定を受けて、審議会委員の声を伺います。

磐田市議会 2017-11-24 11月24日-01号

次に、議案第116号磐田水道事業給水条例の一部を改正する条例の制定について、これは平成29年9月7日に提出をされました磐田上下水道事業審議答申を踏まえ、水道料金体系を一部変更し、その額を引き上げるため、本条例の一部を改正するものでございます。 また、あわせて消費税外税方式に変更するなど、所要改正を行うものです。 なお、施行期日平成30年4月1日でございます。 

御殿場市議会 2017-09-06 平成29年 9月定例会(第1号 9月 6日)

本案は、現在の水道料金10%割引実施期間平成30年2月に満了することに伴い、水道事業審議からの答申を受け、割引率を5%に変更し、平成30年3月から平成33年2月まで実施するため、所要改正を行うものでございます。  次に、議案第41号、社会資本整備総合交付金事業 市道0106号線道路改良工事請負契約の締結について申し上げます。  

三島市議会 2017-09-05 09月05日-01号

三島水道事業審議答申を受け、議会の審議を経て、平成29年10月1日から料金改定が行われることで、水道事業経営は改善されると考えられますが、引き続きコスト削減に努めるとともに、将来に向けて計画的、効率的な事業の執行を図り三島水道ビジョンに示された水道理想像である安全、強靭、持続の具現化のため、健全で安定した事業経営に努められますよう要望いたします。