6704件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

浜松市議会 2021-03-24 03月24日-07号

次に、第8款土木費に計上の設計書情報提供システム構築事業について、委員から、金入り設計書情報公開事務手続を自動化するシステム構築により、これまで1件当たりの事務処理に3.5時間を要したものが、システム導入により30分に短縮し、職員負担軽減市民サービスの向上を図るということだが、削減された時間をどのように活用していくのかとただしたところ、当局から、職場内での技術伝承や、現場研修会への参加など

御殿場市議会 2021-03-24 令和 3年 3月定例会(第9号 3月24日)

これまでのノウハウを持ち、人脈があり、信頼関係構築されている瀧口戦略監しか、どうしてもできない業務であると判断をいたしました。  任期付職員として引き続きの採用となりますが、任期期間はおおむね3か月程度を想定しております。期間に応じた特命事項も含めまして、何とかこの緊急の特命業務を完了していただき、これからの市内経済回復のための施策につなげていければと考えております。  

三島市議会 2021-03-17 03月17日-07号

次に行われる場合に備えてしっかりと時間をかけ、研究し、よりよい体制構築していくというのは公務員としての職務そのものです。一般公務員がしっかりやるという内容について、私の一般質問に対しても研究すると答えているわけですから、議員の側からやる必要はないのではないのか、どうしてやるんですかというような趣旨の後ろ向きの答えを当局から引き出して一体どうするんですか。これには非常に違和感を感じました。 

浜松市議会 2021-03-12 03月12日-06号

申込み申請・受理・選考まで一連したシステム構築が近い将来、想定されます。加えて、保育ニーズは依然として高い中でございますので、親切丁寧な相談業務は大切であり、今後は対面と併せチャットボットのようなオンライン相談も想定しながらの準備を進めていただければというふうに思います。 質問の7番目に入ります。学校施設整備の在り方についてです。 

浜松市議会 2021-03-11 03月11日-05号

エコシステム構築につきましては、本市が抱えているいろいろな課題解決に向けて実証実験を行い、全国からも注目されるような新たなサービスやビジネスにつなげて、いろいろな企業が参入してくれることを期待します。 春野医療MaaSは、本市の直面している課題一つであり、他の中山間地域市民からの期待も大きいと思います。

御殿場市議会 2021-03-11 令和 3年 3月定例会(第7号 3月11日)

デジタル社会構築に向けた仕組みについては、国が主導し、全自治体において着実に進めていくとしていますが、その進め方については、今年の夏を目標に手順書が提示されることとなっています。そのため、提示後、速やかに対応できるよう、また、市独自の取組についても調査、研究を行っていきます。  以上、お答えといたします。 ○議長(髙橋靖銘君)  市民スポーツ課長

三島市議会 2021-03-10 03月10日-04号

地域共生社会についての答弁で、包括的相談支援体制構築を図るとありますが、今後どのようにいつまでに支援体制構築を図るのか、伺います。 次に、生活困窮者支援についてですが、生活相談会食料配布に訪れた困窮者支援団体が調査したところ、生活保護を利用していない人の3人に1人が家族に知られたくないとの理由で申請していないことが分かりました。

御殿場市議会 2021-03-08 令和 3年 3月定例会(第4号 3月 8日)

そのためには高齢者の心身の多様な課題対応し、きめ細やかな支援を実施するための高齢者保健事業介護予防の一体的な実施、地域包括ケアシステム構築のさらなる推進老人クラブをはじめとする関係機関との連携等が重要となります。女性のお達者度県内第1位、男性第3位といった、高齢者が元気に暮らしていけるまちづくりを一層推進してまいりたいと考えております。  

袋井市議会 2021-03-08 令和3年建設経済委員会 本文 開催日:2021-03-08

そういったところをどういうように考えて構築をしていくかということと、今、絵を見ると、スキームを見ると、寄附をします、そうしたら、また利用券が戻ります、そうしたら、その店に行きますとなっていますが、そうすると、やはり同じ店に使わないといかんという、ほかの店に行くというのはあまり考えられない。そういったことを考えて、もう少しやりようがあるんじゃないかなと思うんですが。  

浜松市議会 2021-03-01 03月01日-03号

このため市民の命と健康を守る安全モードと、経済活動を優先する経済モードの2つのモードをあらかじめ備え、社会状態に合わせて混乱なく円滑に切り替えることができるデュアルモード社会、つまり二重の様式を持つ社会構築することが必要となります。 既にデュアルモードは、働き方や教育、飲食など、様々な分野へ広がりを見せています。

御殿場市議会 2021-02-25 令和 3年 3月定例会(第2号 2月25日)

3は、小児医療をはじめ重篤患者等への対応も含めた医療体制構築するための経費を助成するものです。  4は、産科医療の充実を図るため、産科医療機関に勤務する医師雇用に係る経費の一部を補助するものです。  5は、保健師看護師等として、市内へ就職を希望している学生を援助し、安定的な雇用につなげていくための事業です。  7の①は、御殿場看護学校を健全に運営するために要する経費の一部を助成するものです。

御殿場市議会 2021-02-24 令和 3年 3月定例会(第1号 2月24日)

危機管理体制の強化」につきましては、南海・相模トラフ地震富士山火山噴火、激甚化する風水害などの自然災害新型コロナウイルスを含む感染症などに、迅速かつ的確に対応できる対策本部機能を引き続き確保するとともに、自然災害に対する地域防災力を強化するため、各地区自主防災会活動活発化、ライフラインを含む災害応援協定締結事業者等地域防災ネットワーク構築をさらに推進してまいります。  

袋井市議会 2021-02-17 令和3年民生文教委員会 本文 開催日:2021-02-17

二つ、今、考えておりまして、一つインターネット予約システム構築しますので、そちらを使って予約していただく、それでまた、田中委員のほうで御心配されているように、やはり高齢者皆さんインターネットを使えるかということもありますので、そういった方につきましては、電話で予約できるようにということで考えております。