21件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

伊東市議会 2020-12-17 令和 2年12月 定例会-12月17日-03号

◎健康福祉部長(松下義己 君)ひとり親世帯臨時特別給付金スケジュール的なものですけれども、年内の最終の支払い日が12月25日になっておりますので、そこを目指して今作業を進めているところですけれども、11日に閣議決定されまして、14日の段階でお知らせのほうをそれぞれの対象者の方に発送しております。

伊東市議会 2020-09-14 令和 2年 9月 定例会−09月14日-06号

◎健康福祉部長(松下義己 君)まず、生活困窮者自立支援事業自立相談支援事業委託料でございますけれども、これは社会福祉協議会のほうに委託をしておりますくらし相談センター「こころ」が今現在3人体制のところを、相談ケースが多くなってきているので、1名増員して4人体制にということでの委託料の増となっております。

伊東市議会 2020-09-11 令和 2年 9月 定例会-09月11日-05号

◎健康福祉部長(松下義己 君)過去の資料を今ちょっと持ち合わせておりませんけれども、医療機器につきましては、平成24年度に16億円、医療施設設置基金のほうから取り崩しをして医療機器の財源に充当していますので、その程度の金額になっていると考えております。以上です。 ◆10番(重岡秀子 君)分かりました。

伊東市議会 2020-09-10 令和 2年 9月 定例会-09月10日-04号

◎健康福祉部長(松下義己 君)生活保護相談状況についてですけれども、今年度4月から7月までのところで相談に来られた方が全部で146件という答弁をさせていただきましたけれども、その内訳といたしましては、高齢者世帯が67件、傷病世帯が13件、障がい者世帯が10件、母子家庭が7件、その他49件ということで、前年度の同期と比較をいたしますと、高齢者世帯からの相談が減って障がい者、傷病、それから母子家庭

伊東市議会 2020-09-09 令和 2年 9月 定例会-09月09日-03号

◎健康福祉部長(松下義己 君)医療従事者確保対策事業で、一般会計のほうから3,800万円繰入れをしてもらっておりますけれども、これにつきましては、市民病院が行っております看護師助産師対象といたしました奨学金事業に対して1,000万円、それから、医療従事者が就業しやすい環境整備として保育所運営事業に対して1,000万円、さらに常勤医師確保を目的といたしました医療従事者就業支援事業に対して1人当たり

伊東市議会 2020-09-08 令和 2年 9月 定例会-09月08日-02号

◎健康福祉部長(松下義己 君)伊東っ子誕生祝金市民の反応ということでございますけれども、調査等の正確なことは実施しておりませんので、具体的な声は正確には把握しておりませんが、日常業務の中で窓口のほうで本事業の手続なんかの説明をいたしますと、大変ありがたいということで喜んでいるような声が聞かれております。

伊東市議会 2020-08-31 令和 2年 9月 定例会-08月31日-01号

◎健康福祉部長(松下義己 君)第3款民生費第1項社会福祉費第1目社会福祉総務費は、福祉基金積立金の減額により、対前年度比2億4,479万3,630円の減で決算いたしました。 145ページにかけての事業1は、社会福祉課及び高齢者福祉課職員19人の人件費で、事業2は、事務経費で、13節の福祉関係団体事務局運営事業委託料が主なものであります。

伊東市議会 2020-06-26 令和 2年 6月 定例会−06月26日-03号

◎健康福祉部長(松下義己 君)周知の方法につきましては、広報いとう、市のホームページに掲載いたしますし、それ以外に新聞の広告を複数回掲載するようなことで今現在、考えております。 ◆16番(篠原峰子 君)大変困っている世帯も少なくないかと思いますので、ぜひとも丁寧な周知をお願いしたいと思います。  

伊東市議会 2020-05-15 令和 2年 5月 臨時会-05月15日-01号

◎健康福祉部長(松下義己 君)子育て世帯への臨時特別給付金スケジュール関係だと思いますけれども、スケジュールにつきましては、現在、児童手当給付システムのほうの改修も終わりまして、発送の準備を行っているところです。週明けの18日の月曜日の午前中ぐらいには郵便局のほうに持ち込めるのではないかと考えています。

伊東市議会 2020-04-28 令和 2年 4月 臨時会-04月28日-01号

◎健康福祉部長(松下義己 君)確かに相談件数は若干増えているような状況になっております。まだ影響というのが、それほど大きく表れているような状況ではありませんので、そんなには増えているわけではないんですけれども、社会福祉協議会のほうの相談件数というのは、特例の貸付けですけれども、申請の受付なんかも若干増えているような状況です。

伊東市議会 2020-03-10 令和 2年 3月 定例会-03月10日-07号

健康推進課長(松下義己 君)新型コロナウイルス関係市民からの問い合わせということでございますけれども、健康推進課で把握しているというか、健康推進課のほうに問い合わせがあった件数でございますけれども、2月10日に熱海の保健所のほうに相談センターが開設されてからの集計ということになりますが、昨日までで15件ございました。

伊東市議会 2020-03-06 令和 2年 3月 定例会−03月06日-05号

健康推進課長(松下義己 君)ゲートキーパー研修受講者のうち専門性のある方ということでございますけれども、平成22年度からゲートキーパー研修を実施しまして、その研修内容につきましては、それぞれ専門研修一般研修に分かれておりまして、一般研修一般市民の方ということでやっております。

伊東市議会 2019-08-27 令和 元年 9月 定例会-08月27日-02号

健康推進課長(松下義己 君)この就業支援事業のその後の給与というのは市民病院のほうで支払いをいたしますので、市のほうからは支出いたしません。それから、支度金内容につきましては、基本的には、こちらのほうに住所を移していただくということで、生活の拠点を移していただきますので、それに係りますもろもろの経費というのは負担が発生しますので、そういった経費を見ているということでございます。以上です。

伊東市議会 2017-09-12 平成29年 9月 定例会−09月12日-02号

◎高齢者福祉課長(松下義己 君)それぞれの年度の推移でございますけれども、対象者が70歳以上ということで、対象者そのものが毎年ふえておりますので、利用者のほうも毎年ふえているような状況でございます。27年度と28年度の間では利用者が71人ふえているという状況になっております。以上です。 ◆5番(中島弘道 君)ありがとうございます。

伊東市議会 2016-03-02 平成28年 3月 定例会-03月02日-04号

◎高齢者福祉課長(松下義己 君)要支援の現在の認定者の数ですけれども、28年1月の月報の数字になりますが、要支援認定を受けている方の数は1,242人になります。うち要支援1の方が694人、要支援2の方が548人となっております。以上でございます。 ◆11番(重岡秀子 君)要支援だけじゃなくて、介護も含めた、サービスを受けている人の中で要支援1、2が大体何%ぐらいあるんでしょうか。

伊東市議会 2015-08-31 平成27年 9月 定例会-08月31日-03号

◎高齢者福祉課長(松下義己 君)外部評価関係ですけれども、これまでも市が指定をしています地域密着型の事業者というのは、それぞれ基準に基づきまして外部評価を行っております。例えば定期巡回随時対応型訪問介護看護事業所、今回これも出ておりますけれども、これにつきましても基準の中で介護医療連携推進会議というのを事業者が設置して外部評価をそれぞれ独自に自主的に行うということが規定されています。

伊東市議会 2015-06-22 平成27年 6月 定例会-06月22日-03号

◎高齢者福祉課長(松下義己 君)特に計画を変えるということはございませんで、伊東市の負担分の4分の1につきましては、一般会計からの繰入金という形になります。以上でございます。 ○議長鳥居康子 君)ほかに質疑はありませんか。                〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長鳥居康子 君)質疑なしと認めます。これをもって質疑を終結いたします。  これより討論に入ります。

  • 1
  • 2