7102件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

御前崎市議会 2021-09-05 09月05日-02号

本市においても、今後も国の動向を注視し、検討してまいります。 次に、中学校2年生に対するヘリコバクター・ピロリ菌検査実施制度創設についてお答えします。中学生の健康診査につきましては、学校保健安全法規定に基づき、全学年尿検査実施、また学年によって血液検査耳鼻科、歯科、内科、生活習慣病など、各種の健診を実施しております。

御前崎市議会 2020-12-05 12月05日-02号

ここで、本市認知症予防の現状とこれからの取り組みについてお伺いをいたします。市長、よろしくお願いいたします。 ○議長杉浦謙二君) 柳澤重夫市長。          〔市長 柳澤重夫君登壇〕 ◎市長柳澤重夫君) それでは、櫻井議員認知症施策推進についてお答えをします。 本年4月1日現在、本市高齢化率は29.2%と30%目前であり、全国的な傾向と同じく、認知症の人も年々増加をしております。

御前崎市議会 2020-11-25 11月25日-01号

人権擁護委員は、法の規定によりまして、基本的人権人権思想の普及、高揚を図るため、法務大臣が委嘱するもので、現在、本市におきましては7名の委員の皆様が活躍をしております。 本案件は、平成29年4月1日から就任をしていただいております大石せつ子氏が令和2年3月31日をもって任期満了となりますが、引き続きお願いをしたく人権擁護委員法第6条第3項の規定に基づき、議会意見を求めるものでございます。 

御前崎市議会 2020-09-26 09月26日-03号

本市においても、これから令和年度当初予算編成作業が始まります。第2次御前崎市総合計画の5年目となりますので、今までの取り組みをしっかり検証した上で、見直すべきところは改善しながら着実に成果を上げていかなければなりません。刻々と変化する社会情勢住民ニーズをしっかりと把握し、各部、各課において職員が知恵を絞り、実効性の高い事業を新年度予算に反映するよう指示してまいります。 

御前崎市議会 2020-08-26 08月26日-01号

本市では大きな被害は見受けられなかったということですが、常に防災への意識を忘れず、備えておくことが重要であります。9月1日に予定されている総合防災訓練では、市や方面隊自主防災会などの相互連携救援態勢避難所運営態勢を確認していただき、身の回りの安全に配慮し、命を守る方策をしっかり検証していただきたいと思います。 

藤枝市議会 2020-07-22 令和 2年 6月定例月議会−07月22日-05号

という質疑があり、これに対して、「ICT教育を進めている本市としては、小学校低学年の児童にはパソコンに慣れてもらうことも必要と考える。購入機種は現在決定していないが、今後使いやすさも含め、検討委員会機種等を検討していく。」という答弁がありました。  次に、「これまでの先生と子供たちが対面で授業を行う中で、1人1台パソコンが有効に活用できるのか伺う。」

藤枝市議会 2020-07-10 令和 2年 6月定例月議会−07月10日-04号

長期の休校を受けまして今議論となっておりますのは、じゃあその授業の標準時間数をどうやってクリアするかということがこれから進めていく上で今課題となっておりまして、昨日来この市議会でも議論がありますけれども、私はオンライン、パソコンを使って本市教育委員会がどういう形で進めていくかということを確認したいと思いますけれども、特に、どこよりも早くやれということで、さいたま市などではパソコン授業の代わりにすると

藤枝市議会 2020-07-08 令和 2年 6月定例月議会-07月08日-02号

本市でこの標示を導入した目的、狙いについて伺います。  5項目め歩行者横断歩道を渡ろうとしているときは、走行中の自動車は必ず停止しなければなりません。本市のドライバーのマナーについてどのように感じているか伺います。  最後6項目め本市にとって今後人身事故を減少させるため、新たな方策についてどのような考えをお持ちか伺います。以上よろしくお願いいたします。

島田市議会 2020-06-29 令和2年6月定例会−06月29日-04号

危機管理課から、県では新型コロナウイルス感染も想定した避難所運営マニュアルの作成を検討しているため、県のマニュアルが作成された場合、本市マニュアルも改定するとの説明がありました。  また、本年度の市の総合防災訓練は8月30日を予定しているが、会場型訓練実施せず、自主防災会ごと訓練をしていただくようにお願いしているとの説明がありました。  

藤枝市議会 2020-06-29 令和 2年 6月定例月議会-06月29日-01号

本市市長であります栗田隆生氏が本年6月30日をもって退任いたしますので、新たに大畑直已氏を適任と認め選定したいので、地方自治法第162条の規定により議会の同意を求めるものでございます。  以上、御審議のほどよろしくお願い申し上げます。 ○議長大石保幸議員) 以上で、提案理由説明は終わりました。

三島市議会 2020-06-18 06月18日-04号

本市では、平成26年度ファルマバレープロジェクト関連事業種集積促進事業補助金を、また、平成29年度にはサテライトオフィス等進出事業費補助金を創設いたしまして、首都圏県内外企業に対し、本市に医療・健康関連産業事業所IT関連企業サテライトオフィス等を開設していただくための誘致活動を他市に先駆け、積極的に推進してまいったところでございます。

島田市議会 2020-06-18 令和2年6月18日総務生活常任委員会-06月18日-01号

この条例改正ですが、住民基本台帳法改正により、住民票除票及び戸籍の付票の除票に関する証明について、条文に明記されたことから、本市手数料条例改正するものです。  また、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の改正により、通知カードの再交付がなくなり、該当する手数料規定が不要となるため、本市手数料条例改正するものです。  以上、補足説明いたしました。

三島市議会 2020-06-17 06月17日-03号

案1としまして、県狩野川流域下水道西部処理区は継続し、長伏浄化センターを廃止して、県流域下水道東部処理区に編入する案、案2として、長伏浄化センターを廃止し、本市汚水全量西部処理区に編入する案、案3として、長伏浄化センターを廃止し、本市汚水全量東部処理区に編入する案、案4として、西部処理区は継続し、長伏浄化センターでの処理も継続して将来建て替える案、案5として、西部処理区は継続し、長伏浄化センター

三島市議会 2020-06-16 06月16日-02号

計画まちづくり部長飯田宏昭君) 三島駅南口東街区再開発事業は、本市重要施策として取り組んできております。雇用創出雇用の場の創出、そして新たな税収の確保、生産年齢人口増加など、本市の今後の持続的発展に必要不可欠な事業となりますので、新型コロナウイルス終息後の地域経済発展のためにも今計画を進めるべき事業と考えております。以上です。

磐田市議会 2020-06-16 06月16日-03号

本市では、学校再開後も確かな学びを保障することが大切であると考え、臨時休業中に教育委員会各校の校長、教頭、教員代表により学校再開後の教育課程について協議を行い、基本モデルを作成いたしました。これを受けて、各校年間授業日数を十分に確保し、ゆとりのある年間計画にするため、土曜授業や15分を単位としたモジュール授業、夏休みの短縮等実施します。