600件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富士宮市議会 2021-03-12 03月12日-06号

そのような中、今後新規就農者を増やし、担い手を定着させるためには、農業に対する悪いイメージを払拭し、農業者の所得を増やす施策が重要と考えております。そのためには、生産面においては収益性の高い作物を選ぶこと、また労働時間を削減しながら採算性効率性を高めるスマート農業等の積極的な導入を推進しています。 

伊豆の国市議会 2021-03-04 03月04日-04号

今申し上げた3つの点を総合して総括する中で、荒廃農地の増加を今後防止をし、そして、田中山地区農地、それから農業の将来の在り方を検討していくに当たりまして、土地所有者だけではなく、新規就農者や法人参入も想定をした中で、これらの解決策の一つとして基盤整備について検討することは必要なことであるというふうなことで考えているところでございます。 以上です。 ○議長古屋鋭治君) 15番、田中議員

三島市議会 2021-02-25 02月25日-02号

農業を支える担い手確保育成に向けた新規就農者の支援につきましては、経営が安定するまでの5年間、年間最大150万円まで補助する農業次世代人材投資事業などの国の支援制度を活用しており、露地、施設園芸を合わせて、平成25年から令和2年までに9人の方が将来の地域を担う認定新規就農者として新たに就農しております。 

富士宮市議会 2021-02-12 02月12日-02号

農業政策課長農業委員会事務局長中野信男君) 今年度も新規就農者の認定ですけれども、前期で1名、また後期で1名ということで認定を予定しております。ここ数年ですけれども、認定事業者2名から3名程度毎年増えております。少ない人数ですけれども、確実に着々と新規の意欲のある就農者をしっかりと認定していきたいと考えております。 ○議長佐野寿夫議員) 14番 佐野和彦議員

三島市議会 2020-12-09 12月09日-06号

最初に、三島市の農業の現状について、農家総数専業農家数農業従事者数平均年齢農業次世代人材投資事業制度化された平成25年以降の新規就農者等担い手確保育成状況農家農業法人化への移行の動きや、規制緩和による企業農業参入状況等実態について伺います。併せて、高齢化担い手確保等の課題と解決に向けた取組についてお聞きします。 

富士宮市議会 2020-12-07 12月07日-04号

今後この合併により、営農事業面においては、各農業協同組合が培ってきた生産部会組織力販売力農地情報新規就農者の育成に関する知識等を共有できることから、新たな担い手育成確保産地維持拡大につながるものと考えております。また、そのほかにおいても、農産物集約による販路の拡大、サービスの充実など、様々なスケールメリットが生じると思われます。

浜松市議会 2020-12-02 12月02日-21号

スマート農業を普及させるためには、小規模農業者新規就農者に対しての補助金制度拡充が必要と考えますが、今後の方向性を伺います。 ここで分割をいたします。御答弁よろしくお願します。 ○議長鈴木育男) 当局からの答弁を求めます。 ◎産業部農林水産担当部長山下文彦) 1点目、スマート農業加速化実証プロジェクトについてお答えいたします。 

焼津市議会 2020-11-02 令和2年11月定例会(第2日) 本文

本市農業は、温暖な気候と大井川を水源とする豊かな水といった恵まれた自然条件を活かしている点が特徴で、県内中部地区最大耕地面積を誇る稲作はもちろんのこと、国から産地として指定されているトマトやレタス、また、JAおおいがわ管内の生産の約半分を占め、新規就農者も増加しているイチゴなど、まさに地域に根差した重要な産業の1つであります。  

袋井市議会 2020-11-01 令和2年11月定例会(第2号) 本文

本市では新規就農者に対しては、農地耕作目的で取得しようとする方には、下限面積要件を50アールから30アールに緩和するとともに、就農前後の青年新規就農者には、農業次世代人材投資資金事業による支援、また、農産物生産だけではなく、加工や流通販売など、いわゆる6次産業化に取り組む農業者への支援などを積極的に進め、新規就農者や後継者確保と併せて、耕作放棄地の解消に努めております。  

掛川市議会 2020-10-01 令和 2年第 5回定例会( 9月)−10月01日-05号

続いて、第 5款労働費については質疑なく、次に、第 6款農林水産業費については、委員より、担い手育成支援事業費について、どのような方が新規就農者になったのかとの質疑があり、当局より、県外から移住された、 1年間、農業経営者のところで勉強し、独立した方であるとの答弁がありました。  

浜松市議会 2020-09-30 09月30日-15号

このビジョンの下、5つの基本方針に沿ってビジネス経営体新規就農者の育成、6次産業化ブランド化による販売力の強化、地産地消の推進などを生産者や市民と共に進めています。 本市農業は、中山間地から遠州灘に面した広大な地域で温暖な気候自然環境に恵まれ、地域の特色を生かした多種多様な農産物生産しています。

御殿場市議会 2020-09-18 令和 2年 9月定例会(第6号 9月18日)

一方、静岡県の新規就農者実態調査によりますと、昭和56年度から平成30年度の約40年間で、市町別新規就農者は、本市が46人、裾野市24人、長泉町45人、沼津市166人となってございます。  静岡県全体では、平成30年度は281人の新規就農者と12社の企業参入がございました。そのうち農家後継者31人、法人就職者が171人で、個人としては新規の方が79人でございました。

御殿場市議会 2020-09-17 令和 2年 9月定例会(第5号 9月17日)

農業後継者新規就農者を確保していくためにも、我々は農地の集積、集約化推進し、営農環境の保全と維持、さらには機能向上にも努めていかなくてはなりません。  いずれにいたしましても、本市農業を取り巻く優れた環境は、長年にわたる農業の積み重ねの結果であり、古くからの稲作の盛んな本市にとっては、御殿場の姿そのものであると言えます。

島田市議会 2020-09-16 令和2年9月16日予算・決算特別委員会経済建設分科会−09月16日-01号

委員山本孝夫) まず、その方々は新規就農者ということは、今まで例えばサラリーマンをやっていたとか、そういった方がこれに当たるのか、あるいは農業農業なのだけれども、新しくイチゴをやろうというような方でもこれに当たるのか、その辺を説明してください。 ○分科会長齊藤和人) 堀井農業振興課長