5950件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

御前崎市議会 2020-12-05 12月05日-02号

予防の面では、高齢者の心身や生活状態を把握するおたっしゃ健康チェックの結果により、認知症予防教室を開催し、症状の進行を防ぎ、改善を図っております。 認知症は、誰もがなり得るものであり、認知症の人が住みなれた地域で、よい環境で自分らしく暮らしていけるよう今後も努めてまいります。 以上、櫻井議員への答弁とさせていただきます。 ○議長杉浦謙二君) 3番、櫻井勝議員

富士宮市議会 2020-07-09 07月09日-06号

それから、オンライン授業、今考えているのは、これは不登校の子だけではなくて、授業をやっている教室タブレットを置いて、それでZoomを使って、その授業をライブ配信して、それでそれを欠席している、これは不登校ばかりではなくて、病気で欠席しているとか、その日に休まざるを得ない子がいらっしゃると思うのです。体の体調を崩していると。

藤枝市議会 2020-07-08 令和 2年 6月定例月議会-07月08日-02号

また、自主返納ではなく運転を継続する方に対しましては、高齢者向けの交通安全教室等につきましても強化をしていくほか、4月からスタートしております、ペダルの踏み間違いの急発進抑制装置設置補助のように、高齢者が事故を起こさない環境づくりのようなものにも今後より努めてまいります。  

富士宮市議会 2020-07-07 07月07日-04号

教育長池谷眞德君) その件については、富士宮市の一番の強みは、昨年度、普通教室と特別教室両方にエアコンを完備させていただきましたので、まずそれをフル活用するということと、コロナ対策として換気が必要ですので、定期的に、市役所のほうも行っていますけれども、時間ごとに換気をしていくという、この2つをまず進めたいと思います。 

富士宮市議会 2020-07-06 07月06日-03号

教育長池谷眞德君) 子どもの顔見て、先生が教室授業をやっていると、子どもの顔を見ながら、どのくらい理解しているのかとか、どんな状況なのかというのは把握できるのですけれども、オンライン授業だとそれが難しいのかなというふうに思っています。ですから、オンライン授業に頼ることなく、やはり子どもと向き合う授業というのは大切にしていく必要があるなというふうに考えています。 

三島市議会 2020-06-24 06月24日-05号

また、避難所開設訓練のニュースをテレビで見ましたところ、コンパクトベッドについて、発熱者のために教室の床にそのまま置いてありました。コンパクトベッドは人の重み等でずれて床が傷つくと言われています。その対策は考えられているのか伺います。 ◎企画戦略部長危機管理監杉山浩生君) まず、保管場所について御答弁申し上げます。 

三島市議会 2020-06-18 06月18日-04号

新型コロナウイルス感染症予防対策として、教室換気は大変重要であると認識しております。エアコンには換気機能が備わっていないため、6月4日の校長会議、9日の教頭会議において、エアコンの稼働中であっても可能な限り、授業中は教室の対角線上の窓を1つ以上開け、自然換気を図るとともに、休み時間には全窓を開放し、外気とほぼ同等の空気循環を行うよう指導しております。 

島田市議会 2020-06-17 令和2年6月17日経済建設常任委員会-06月17日-01号

体育館なら体育館の次に教室とかというふうに広げていくということでスペース確保していきたい。  それから、一次避難所ばかりではなくて、二次、三次という避難所開設をしていかなければならないというふうに考えております。  それぞれ実施に当たっては、いろいろな課題は当然ございます。できるものを使ってできる範囲でやっていくということが大事かなというふうに思っています。  

島田市議会 2020-06-17 令和2年6月17日厚生教育常任委員会−06月17日-01号

これが通常の授業等で使用する教室設置範囲を狭めたことから、現状計画ではAを四角で囲んだ記号のついている部屋への設置のみとなってございます。  参考図面学校では、当初43か所計画されていたものが、Aを四角で囲んだ記号のある26か所に変更となり、丸印のついている17か所分が削減されています。

三島市議会 2020-06-17 06月17日-03号

まず、1点目として、新型コロナ感染拡大が心配される中での水害時、地震時の避難所開設について、教室を利用した垂直避難に対する考え方整理も含めて伺います。 現状では、水害時と地震時とで、教室の利用についての考え方に違いがあるわけですけれども、なかなか市民理解にはつながっていない印象がございますので、改めてこの点、整理をよろしくお願いいたします。

島田市議会 2020-06-16 令和2年6月定例会−06月16日-03号

続きまして、教職員の分を購入するかどうかという御質問でございますが、各教室分について購入計画をしております。台数としては、123台の購入予定でございます。  続きまして、補助対象となるものは児童生徒端末だけかという御質問かと思いますが、こちらのほうは指導者教職員分端末につきましては補助対象とはなっていません。  

三島市議会 2020-06-16 06月16日-02号

その点についてはこの間、学校の校舎、教室を使うということで改善に向かわれていると思いますが、今回新たに感染症に対応した避難所運営をということで、これは国からも通知が来ていると思いますが、三島市における避難所感染症対応についてお聞かせください。 ◎企画戦略部長危機管理監杉山浩生君) 避難所における感染症への対策について御答弁申し上げます。 

磐田市議会 2020-06-16 06月16日-03号

今後も、磐田ガイドラインに基づき、教室内でのフィジカルディスタンスの確保など、引き続き感染予防に努めてまいります。 次に、小中学校の今後の計画の見直しの必要性についてですが、学校での感染拡大が懸念される状況ではありますが、学府一体校推進計画につきましては、子供たち生活空間がより確保され、手洗い場の数も多くなるなど、安全衛生面で向上が図られるため変更必要性はないと考えています。

磐田市議会 2020-06-15 06月15日-02号

昨年、近年の夏季の異常な気温上昇に関して、小中学校教育環境改善策として各小中学校32校中30校の514の普通教室エアコン設置されました。これからの季節と現在のコロナ禍での学習環境づくりは大変だと思います。 小項目2として、エアコン設置がされていない小中学校がありますが、夏季学校生活における熱中症対策について伺います。 中項目の2です。中学校の部活について伺います。