1448件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

御殿場市議会 2019-10-03 令和元年 9月定例会(第8号10月 3日)

マイナンバーカードを健康保険証としても使用可能にする健康保険法等改正、戸籍事務とマイナンバー制度を結びつける戸籍法の改正、さらに、行政の手続や業務に用いる情報を、紙からデジタルデータに転換し、オンライン化を原則にするデジタル手続法、いずれも国民の不安に応えず、カードを使わざるを得ない状況をつくり出そうというものです。  

御殿場市議会 2019-09-19 令和元年 9月定例会(第6号 9月19日)

3点目、113ページ、2款3項1目戸籍住民基本台帳費、備考欄5、個人番号カード関連事業1,422万円余について、平成30年度の登録者、累計登録者数・割合及び今後の利用促進対策についてお伺いいたします。  以上、3点、お願いします。 ○議長(田代耕一君)  長寿福祉課長。 ○長寿福祉課長(山本育実君)  私からは1点目の高齢者タクシー及びバス助成事業についてお答えいたします。  

清水町議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第3日) 本文 開催日: 2019-09-09

住民票戸籍保険年金の窓口交付以外の対応は、文書の受け取りだけに限る。電話には対応しないといった3点を通知したそうです。ここまでの状況の是非を問うつもりはありませんが、こういった状況になる前にもっと何かできなかったのかなという気はします。  当町、清水町において、今現在はそこまでではないにしろ、ある程度、業務に支障を来す事例はあると思います。

清水町議会 2019-09-05 令和元年第3回定例会(第2日) 本文 開催日: 2019-09-05

103 ◯住民課長(長島 聡君) 決算書の51ページからの戸籍住民台帳費に関することでございますが、自動交付機が廃止されたことにより町民の方の利便性が損なわれたという御指摘でございますが、先ほども答弁させていただきましたように、国では、現在、今後ともマイナンバーカードの普及とマイナンバーカードの利活用の促進というものを大きな課題として取り組んでおります。

御殿場市議会 2019-09-04 令和元年 9月定例会(第2号 9月 4日)

3項1目戸籍住民基本台帳費の執行率は、93.1%でした。不用額1,300万円余につきましては、個人番号カードの交付枚数が国の見込みより減ったことなどが主な要因です。  備考欄2は、駅前サービスセンターの管理運営に要した経費です。  3は、戸籍及び住民基本台帳の整備、管理に要した経費で、主なものは臨時職員雇用経費、システム機器の保守委託料及び借上料です。  

静岡市議会 2019-07-01 令和元年 市民環境教育委員会 名簿 2019-07-01

             深 澤 俊 昭 君    市民次長            堀 池   明 君    参与市民自治推進課長      山 口 明 哲 君    参与男女参画・多文化共生課長  久保田   哲 君    参与生涯学習推進課長      秋 山   健 君    生涯学習施設整備担当課長     織 部 芳 弘 君    生活安心安全課長         岡 本 裕 治 君    参与戸籍管理課長

静岡市議会 2019-06-04 令和元年6月定例会(第4日目) 本文

外国人静岡で暮らすためにまず初めに訪れるところは、各区役所戸籍住民課です。そこで住民登録をした後、次は保険年金課へと手続は進みます。そのとき外国人は戸惑っていないでしょうか。言葉がわからず困っていないのでしょうか。そして、その後のそれぞれの地域での暮らし方やごみ出しのルールなどはしっかり伝えているのでしょうか。現在、また未来に向かっての課題をお答えください。  

静岡市議会 2019-06-02 令和元年6月定例会(第2日目) 本文

平日日中でも利用されていない空間があり、各施設を少し増強したり、住民票戸籍の交付サービスなど、市民サービスを設置すれば、地域住民が歩いて利用できる、かなり高度な複合施設になり得ます。これは意見・要望といったわけではなく、これくらい思い切ったことをしていかないと、人口減少が続く将来も持続的に利用できる公共施設が提供できないものだという事例だと考えていただければと思います。  

島田市議会 2019-05-13 令和元年5月13日総務生活常任委員会−05月13日-01号

なお、婚姻届以外の戸籍に関する届け出は、通常通り、守衛室で受領しております。  午前8時30分から午後5時15分までの時間には、最終的な審査までは行わず、職員婚姻届の内容をざっと確認し、明らかな不備がないかの確認をいたしました。  婚姻の届け出をされた方には、結婚記念証と、結婚祝いの急須、一煎茶パックをプレゼントいたしました。  

島田市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会−03月26日-07号

議案第7号の歳出2款1項7目行政経営費中、公用バス運行事業(包括業務委託)399万円、歳出2款3項1目戸籍住民基本台帳費中、行政サービスセンター窓口事業(包括業務委託)300万6,000円、歳出8款2項1目道路橋りょう総務費中、水路橋通行監視事業(包括業務委託)469万3,000円、歳出10款1項3目教育研究推進費中、教育支援事業(包括業務委託)5,661万2,000円、教育センター運営事業(包括業務委託

掛川市議会 2019-03-22 平成31年第 1回定例会( 2月)−03月22日-09号

委員より、戸籍住民基本台帳費に関連して、窓口業務のさらなる委託拡大を検討していくようだが、どの範囲までの業務を検討しているのかとの質疑があり、当局より、現在は、証明書の交付、パスポートの受け付け、印鑑登録を主に委託しているので、今後は、転居や転入などの住民異動業務について検討していくとの答弁がありました。  

御殿場市議会 2019-03-22 平成31年予算決算委員会( 3月22日)

使用料及び手数料戸籍手数料について、個人番号カードの再交付状況や、紛失による悪用の例などはないか質疑があり、今年2月末までの再発行件数は、通知カードが454件、個人番号カードが35件であり、紛失場所については自宅が主であり、悪用されたとの事例は報告されていない。心配な場合は、再設定を案内しているとの答弁がありました。  

伊東市議会 2019-03-22 平成31年 3月 定例会−03月22日-07号

様                              常任総務委員会                                委員長 稲 葉 富士憲                      記 1 行政運営及び財政運営に関すること 2 事務近代化、合理化及び能率化に関すること 3 海外都市との友好親善に関すること 4 特定の重要施策の企画立案など政策推進に関すること 5 戸籍住民記録

島田市議会 2019-03-14 平成31年3月14日総務生活常任委員会−03月14日-01号

ないようですので、次に、歳出2款総務費3項1目戸籍住民基本台帳費から4項5目参議院議員選挙費までを審査します。予算に関する説明書は92ページから93ページ、当初予算概要書は71ページから78ページです。  当局から補足説明があればお願いします。  久保田市民課長。 ◎課税課長(久保田誠) 補足説明は特にございません。

御殿場市議会 2019-03-13 平成31年予算決算委員会総務分科会( 3月13日)

この中の戸籍住民基本台帳補助金についてです。前年度比で3.3%増の2,371万円余の計上となっておりますけれども、どの程度のカード発行を見通しておられるのか、また直近の実績、それから対象者に対する普及率、これをお伺いいたします。  以上です。 ○分科会長(髙橋利典君)  市民課副参事。 ○市民課副参事(三輪ひろえ君)  まず、1点目の再交付手数料につきましてお答えいたします。  

島田市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会−03月11日-06号

次に、3項1目戸籍住民基本台帳費中、行政サービスセンター窓口業務(包括業務委託)について(説明書92・93ページ、概要書73・74ページ)  (1)行政サービスセンターで行っている業務のうち、どの程度の業務を包括業務委託する予定か。  (2)包括業務委託の管理者はどのように配置されるか。  (3)包括業務委託により、事業費はどの程度変化するか。