運営者 Bitlet 姉妹サービス
9072件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-20 藤枝市議会 平成31年 2月定例会−03月20日-05号 という質疑に対して、「初年度は約半分の680万円ほど計画策定、それ以外の700万円を山地災害防止対策事業に充てる予定である。初めての事業でもあり、まずは大きな考え方ということをしっかり立てて、それに沿って進めていくよう考えている。」という答弁がありました。   もっと読む
2019-03-01 藤枝市議会 平成31年 2月定例会-03月01日-04号 このようなことから、本市では、公共交通対策室を特別に設置いたしまして、この対策に注力をしているところでございます。   もっと読む
2019-02-28 藤枝市議会 平成31年 2月定例会-02月28日-03号 このような現状を踏まえ、懸念されるギャンブル依存症の対策について、以下お尋ねいたします。  第1点、ギャンブル依存症の市内での実態はどのようになっているか、調査や把握などはできているか伺います。  第2点、ギャンブル依存症対策は現在どのように行っているか伺います。  第3点、ギャンブル依存症対策の今後の取り組みについて伺います。  以上、御答弁のほどよろしくお願いいたします。 もっと読む
2019-02-27 藤枝市議会 平成31年 2月定例会-02月27日-02号 初めに、御質問の施策方針と31年度予算についての1項目め、少子化社会への対策についてでございます。  国難とも言えます人口減少におきましては、その大きな要因が少子化の進行でございまして、総合的な国力を維持するためには、国を挙げてこの抜本的対策に取り組む必要があります。 もっと読む
2019-02-18 藤枝市議会 平成31年 2月定例会-02月18日-01号 1つは、人口対策につながる全施策の構築、2つ目は、都市のブランド力の向上、3つ目は、女性・高齢者の活躍するまちづくりの推進、この3つでございます。  まず、1つ目の人口対策につながる全施策の構築でありますが、引き続き全ての政策分野において、人口対策に的を絞った施策を横断的に企て、選択と集中により展開してまいります。   もっと読む
2019-02-18 藤枝市議会 平成31年 2月定例会−02月18日-目次 日本共産党  11番(石 井 通 春 議員) ……………………… 97    (1) 納税者の立場に立った滞納対策を …………………………………… 97    (2) 子どもの生活の場としての学童保育へ(国の基準緩和、待機児童問題など)          ………………………………………………………………………… 99    (3) 第二次安倍政権「地方創生」は住民福祉機関としての自治体と相いれるか もっと読む
2019-02-05 富士市議会 平成31年 2月 ごみ処理施設建設特別委員会-02月05日-01号                  7番  高橋正典 委員 2.欠 席 委 員(1名)                  2番  石川計臣 委員 3.欠     員(0名) 4.紹 介 議 員(0名) 5.傍 聴 議 員(0名) 6.説明のため出席した者(11名)            副市長       仁藤 哲 君            環境部長      栢森孝幸 君            廃棄物対策課長 もっと読む
2018-12-26 三島市議会 平成30年 12月 臨時会-12月26日−01号 しかしながら、本臨時特例交付金は、国を挙げて全国での熱中症対策を全国的かつ緊急的に支援するものであり、経済産業省からは空調機器製造会社に対し、増産依頼と工事関係事業者に対しては、万全な体制をひくよう依頼しており、あわせまして各都道府県に対しましても県内の工事関係事業者へ工事規模等の周知と速やかに施工ができる体制づくりを依頼するよう通知しております。 もっと読む
2018-12-21 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月21日−06号 非常に有効な対策だと認められてきているとのことでした。  別の委員より、助成制度を実施している自治体は、購入費の1回だけを助成している例が多い。既に補聴器を購入してしまった人は、今回の助成から外れる可能性が考えられるが、制度のイメージはとの問いに、助成回数は市で検討してくれればよく、まずは制度ができてほしい。 もっと読む
2018-12-21 掛川市議会 平成30年第 4回定例会(11月)−12月21日-06号 当委員会は、「掛川市の待機児童の現状と対策」を 1年の研究テーマと定め、これまで定期的に協議を重ね、先月まで開催した議会報告会において調査内容を市民に示し、意見交換を行いました。  冒頭、浅井副市長より挨拶をいただいた後、討議に入りました。  委員より、保育士の確保はどこの自治体も大変で問題を抱えている。 もっと読む
2018-12-21 藤枝市議会 平成30年11月定例会−12月21日-05号 また、「若年性認知症」などの対策には、今まで以上に取り組んでいく必要があり、認知症施策の推進に当たっては、認知症と診断されても尊厳をもって生きることができる社会の実現を目指すべきである。  さらに、認知症施策に関する課題は、今や医療・介護だけでなく、生活支援や教育に至るまで多岐にわたっている。   もっと読む
2018-12-18 富士市議会 平成30年12月 ごみ処理施設建設特別委員会-12月18日-01号 それから、(5)浴室における感染症対策ですけれども、静岡県条例に基づいた全自動レジオネラ対策システムを導入いたします。レジオネラの根絶、肌への刺激減を可能とし、維持管理費の最小化もあわせて図る計画です。  最後ですが、6スケジュールについて説明させていただきます。表のとおり、建設工事につきましては現在設計段階でございます。工事につきましては、2月以降に予定をしています。 もっと読む
2018-12-14 伊豆の国市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月14日−06号 ◎経済環境部長(岡本勉君) 廃棄物対策課のほうからでは、そういうもめごとがあった云々という話は聞いておりませんので、スムーズにお話のほうは進んでいたというふうに考えております。 ○議長(天野佐代里君) ほかにありませんか。      〔「ありません」の声あり〕 ○議長(天野佐代里君) 質疑なしと認めます。これにて質疑を終結いたします。  以上で報告第8号の報告を終了いたします。 もっと読む
2018-12-13 富士市議会 平成30年11月 定例会−12月13日-06号 〔28番 影山正直議員 登壇〕 ◆28番(影山正直 議員) お許しを得ましたので、私は、岩松中学校対策と株式会社富士環境保全公社最終処分場の現況と今後について、この2点について一般質問を行います。   もっと読む
2018-12-13 伊東市議会 平成30年12月 定例会−12月13日-04号 第8款土木費については、まず、耐震対策推進事業に関し、委員から、補正額から読み取れる本市の建築事情や傾向について問う旨の質疑があり、当局から、これら補助金のニーズは高まっており、木造住宅耐震補強助成事業については毎年申請件数が伸びており、ブロック塀等除去改良事業も今年度は急増している旨の答弁があり、これを踏まえ、委員から、一層の耐震化の推進に向け、市単独補助を上乗せすることも検討していただきたい旨の もっと読む
2018-12-12 御殿場市議会 平成30年12月定例会(第3号12月12日) ○15番(小林恵美子君)  それでは、私の一般質問を、がん対策についてですが、通告に従い、一括質問一括答弁方式で行います。   もっと読む
2018-12-12 静岡市議会 平成30年 清水都心まちづくり特別委員会 本文 2018-12-12 そういった形で行ってきまして、まず、私のほうからお願いしたのは、防潮堤の整備については、平成25年に県が作成した静岡県地震・津波対策アクションプログラム2013において、平成34年度を目標年次として整備を推進するということから、一日も早い確実な実施をしていただきたい旨の要望をさせていただきました。  それを受けまして、県は我々委員会の要望に対し、現在は三保地域の整備を進めていると。 もっと読む
2018-12-12 富士市議会 平成30年11月 定例会-12月12日-05号 日本では、がんに罹患する人の数は年々増加傾向にあり、がん対策は一億総活躍社会の実現に向けて取り組むべき課題の1つであります。国立がん研究センターによれば、2016年にがんで死亡した人は37万2986人に上り、日本人の2人に1人ががんに罹患する時代となっております。その中でも、死亡者数及び死亡率の一番多い部位は肺との報告があり、男性1位、女性2位となっております。 もっと読む
2018-12-11 御殿場市議会 平成30年12月定例会(第2号12月11日) この制度導入当初は、国の地方財政対策において普通交付税を交付するかわりに、臨時財政対策債による借り入れで賄い、その分は財源保障するという制度、趣旨のもと、この起債によって地域経済を活性化させるという国の方策があったものと考えております。   もっと読む
2018-12-11 富士市議会 平成30年11月 定例会-12月11日-04号 こうしたことから、策定を進めております生物多様性地域戦略に、希少種の保護や外来生物対策について、しっかりと行動方針を位置づけてまいりたいと考えております。   もっと読む