433件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

袋井市議会 2021-03-08 令和3年総務委員会 本文 開催日:2021-03-08

277: ◯浅田委員 48ページ地域振興事業費のうちの負担金補助金及び交付金関係で、例えば宝くじ助成というのは、反対の雑入の中で同じような金額はあるわけですよね。これは、祭典の何か道具だとかそういうようなことも含めて助成してくれるものなんですが、ずっとかなりの額が来ていたと。だけど、今回一つになって、金額も3分の1程度になったと。

清水町議会 2020-12-18 令和2年第4回定例会(第5日) 本文 開催日: 2020-12-18

とただしたところ、「このコミュニティ事業費補助金はいわゆる宝くじ助成であり、国や県などからの公的な支援を受けられない事業に対する助成となります。今回は地域で使用するテント、発電機や投光器などの備品が対象となっています。」との答弁がありました。  ほかに質疑なく、討論なく、採決の結果、本案の本委員会所管事項については賛成多数をもって原案のとおり可決すべきものと決しました。  

浜松市議会 2020-03-24 03月24日-06号

昨年10月に引き上げられた地方消費税交付金が充てられる社会保障経費、その他施策に要する経費一般会計では、社会福祉事業社会保険事業、保健衛生事業合わせて約1134億2100万円、目的税充当状況では、森林環境譲与税都市計画税入湯税事業者税宝くじ収入合わせて1458億2600万円、東日本大震災から9年が経過しましたが、防災減災事業では、約110億9600万円になり、平時より市民に寄り添う

伊東市議会 2020-03-11 令和 2年 3月 定例会-03月11日-08号

では、施設長寿命化計画については契約差金ということで、計画そのものに支障が及ぶということはないと思うんですが、そこら辺をもう一度聞きたいのと、あと56ページの一番下のほう、社会教育関係補助事業の中で、これは250万円の減額説明では宝くじ補助金ということですが、どこの団体というお話は別に聞こうとは思いません。どういった申請内容減額理由になっているのか、その2点をお伺いします。

函南町議会 2020-02-27 02月27日-03号

総務課で、一番下の消防団員退職報償金353万9,000円は、消防団員退職に係る基金からの報償を収入するもの、次のページをお願いします、上から5番目の箱根山御山組合補助金232万9,000円は、山林火災対応のため、装備品購入のための補助金を収入するもの、企画財政課市町村振興協会市町交付金570万3,000円は、ハロウィンジャンボ宝くじ配分金を見込むものです。

函南町議会 2019-12-03 12月03日-02号

そのほか文化芸術鑑賞会事業では、宝くじ事業補助を活用するなど、こういったものが挙げられております。 今回、評価いたしました384事業につきましては、総合計画の中にあります274の主要事業、これに当たる施策でありますので、なかなか予算の大幅な削減につながるというものではございませんが、これらを継続してPDCAサイクルによります検証を続けていきたいと考えております。 以上です。

富士宮市議会 2019-11-29 11月29日-03号

その例大祭のときには、必ず皆さん、宝くじを買って、当たったらぜひ寄附してくださいというような形で、修繕の方法だとか、そういったことを検討している方たちもやっぱりいます。 実際そこは、住民自体はもう本当にいない場所ですが、その例大祭のときには、そこの地にゆかりのある方だったり、遠方からもかなり人が見えるような場所だったりもするわけです。

磐田市議会 2019-09-26 09月26日-06号

一般コミュニティ助成事業費補助金宝くじ助成は2件が予算措置されていましたが、決算では1団体となっておりましたので、その理由と、祭典備品とありましたが、この当局と自治会がどのようにこの事業の案内からそして申請、そして決定されたのかをお伺いします。 最後に、事項別明細書255ページ、7款1項1目産業人材確保支援事業について。市政報告書は145ページになります。

函南町議会 2019-09-12 09月12日-04号

34の市町村振興協会市町交付金ハロウィンジャンボ宝くじ市町への交付金です。 次のページをお願いします。 39、40、44、46、47、48、49、52、53、56、63、64です。 39の市町村振興協会省エネルギー機器導入助成金は町の公園保健福祉センター西部コミュニティセンター照明機器LED化助成金です。 46、47の消防団資機材整備のための助成金。 

島田市議会 2019-06-12 令和元年6月定例会−06月12日-03号

国の公園施設長寿命化対策支援事業では、事業費の2分の1が交付社会資本整備総合交付金防災公園整備事業としては、用地費として3分の1、施設費として2分の1、独立行政法人日本スポーツ振興センターが実施しているスポーツ振興宝くじ助成金限度額は4億5,000万円、実際に電光掲示板を設置しているのは千葉県習志野市、秋田県潟上市、群馬県伊勢崎市など、ほかにたくさんあります。

伊東市議会 2019-03-07 平成31年 3月 定例会-03月07日-06号

まず、自治宝くじ助成金受け入れを予定していた2つ事業があったということなんですけれども、そのうち1個が採択されて、1個が採択されなかったということだったんですが、その採択された事業、不採択となっちゃった事業というのは、その2つ事業とは一体どのような事業として申請していたのかということについて伺います。  

函南町議会 2019-02-26 02月26日-02号

◎生涯学習課長渡辺正樹君) 最後質問の、生涯学習推進事業文化芸術鑑賞会事業になりますけれども、例年、文化行政サポートセンターというところに委託をして、200万円の委託料と、ポスターとかチラシとかをつくっていたんですけれども、平成30年度は一般財団法人自治総合センターというところで、宝くじ事業をやっているんですが、函南町の事業文化芸術鑑賞会事業をこの事業でやらないかというお話をいただきました

伊東市議会 2019-02-22 平成31年 3月 定例会-02月22日-01号

第5項社会教育費第1目社会教育総務費は、当初予算自治宝くじ助成金受け入れを予定していた2つ事業のうち、1つ事業が不採択となったことから、補助金減額するものであります。第2目生涯学習推進費は、県補助金減額に伴う財源振りかえで、第3目図書館費は、不足が見込まれる臨時職員賃金の追加と図書館資料などの購入経費の計上であります。