7286件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

袋井市議会 2020-03-30 令和2年ごみ減量化特別委員会 本文 開催日:2020-03-30

それから、あと、土地がもし借地だった場合なんかは、また契約の関係、自治会と市とその土地の所有者と3者契約を結ぶですとか、そういったことを個別に市のほうで一つ一つやっていかなくちゃいけないということになりますので、整備箇所が今のところ予定では100カ所以上ということもございますので、スケジュール上の問題もありますし、実際の具体的に実現可能かどうかということも考えますと、現時点ではステーションの整備のほうは

掛川市議会 2020-03-23 令和 2年第 1回定例会( 2月)−03月23日-09号

28号   掛川市手数料条例の一部改正について    議案第 29号   掛川市住宅管理条例の一部改正について    議案第 30号   掛川市空き家等の適正管理に関する条例の一部改正について    議案第 31号   掛川市学校設置条例の一部改正について    議案第 32号   掛川市学校給食共同調理場に関する条例の一部改正について    議案第 53号   大坂・土方工業用地造成工事請負契約

伊東市議会 2020-03-23 令和 2年 3月 定例会-03月23日-09号

具体的には、1つ目の不利益として、成年被後見人印鑑登録を認め、かつ印鑑登録後、成年被後見人になった場合、職権抹消する明文規定を削除することで生じる契約書の偽造や立証責任の転換等のリスクに伴って、成年被後見人を不要なトラブルに巻き込み、負担をふやしてしまうという司法上や事実上の不利益、2つ目の不利益として、意思能力の有無を登録の要件に掲げ、かつ登録後、意思能力を有しなくなったときに、職権印鑑登録

藤枝市議会 2020-03-19 令和 2年 2月定例会−03月19日-05号

なお、業者の選定は入札で決定しており、設備点検業務は単年、維持管理業務は長期継続契約で令和4年度まで継続契約を行っている。」という答弁がありました。  このほか特に報告いたす質疑もなく、採決の結果、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  次に、第10号議案 令和2年度藤枝市下水道事業会計予算について申し上げます。  

島田市議会 2020-03-16 令和2年3月16日総務生活常任委員会−03月16日-01号

                   高 橋 拓 志  行政総務課長                    中 野 和 志  行政総務参事                   藪 崎 勝 哉  人事課長                      小松原 智 成  財政課長                      前 島 秀 基  資産活用課長                    鈴 木 明 宏  契約検査課長

島田市議会 2020-03-16 令和2年3月16日予算・決算特別委員会総務生活分科会−03月16日-01号

そういう状況でございますので、複数年度にまたがる契約締結させていただくというところで、今回、債務負担行為の設定をさせていただくというものでございます。  資産活用課からの説明は以上でございます。よろしくお願いいたします。 ○分科会長(平松吉祝) 補足説明がありました。委員の皆様、御意見等がありましたら、よろしくお願いします。  伊藤委員。 ◆委員(伊藤孝) 済みません、確認をさせてください。

島田市議会 2020-03-13 令和2年3月13日予算・決算特別委員会経済建設分科会−03月13日-01号

◆委員(福田正男) そうすると、リノベーションまちづくり推進事業というのは、アドバイザー契約をする委託料ということですよね。その下に島田市で創める新ビジネス応援事業と起業チャレンジャー支援事業とあります。これはどういう内容で、これが何年目かは知りませんが、今までこれで起業した人や今でもやっている人という追跡調査はしているのですか。 ○分科会長(清水唯史) 菊池商工課参事

島田市議会 2020-03-12 令和2年3月12日予算・決算特別委員会厚生教育分科会−03月12日-01号

福祉課長(岡部隆祥) この事業については、ことしの令和2年度の7月からになるのですけれども、年をまたいで契約になるものですから、今回の債務負担はその分を1年超えた金額が計上されてございます。  以上です。 ◆委員(桜井洋子) 内容については。 ○分科会長(曽根嘉明) 後で。いいですか。 ◆委員(桜井洋子) わかりました。 ○分科会長(曽根嘉明) ほかにございますか。  

島田市議会 2020-03-12 令和2年3月12日厚生教育常任委員会−03月12日-01号

そのものはなくなってしまって、今建てている分はそのまま資産として計上するのですが、今、竹中工務店との契約額が約160億円なので、建物本体だけですと原価未償却、償却していない残高は160億円、機械が40億円ぐらい、今年度、来年度で購入する予定なので、機械の償却していない残高が40億円ぐらい、都合200億円ぐらい、令和3年度末に試算として載るのではないかというふうに考えております。  以上です。

袋井市議会 2020-03-11 令和2年民生文教委員会 本文 開催日:2020-03-11

2点目は、やはり、さわやかアリーナを使っている方については、あそこ全部が敷地内というように思われますので、ですが契約上でいきますとあそこは、自由提案ということで借地料を払ってやっているというところもございますので、少し市のほうとして、なかなか強く規制はできないような状態ではあると思いますが、少し関係の所管課とも少し話をさせていただいて、利用者の中でも、やはり見えるところで吸われるということになりますので

島田市議会 2020-03-11 令和2年2月定例会-03月11日-06号

初めに、債務負担行為期間を17年とした根拠につきましては、令和2年度中の事業契約締結後、新設の建築設計等の業務及び一部の運営業務は令和3年度から始まり、その他の管理運営業務は令和5年度から令和19年度までの15年間を予定しておりますので、債務負担行為期間は令和3年度から令和19年度までの17年間としております。  

掛川市議会 2020-03-11 令和 2年第 1回定例会( 2月)−03月11日-08号

号  掛川市手数料条例の一部改正について    議案第 29号  掛川市住宅管理条例の一部改正について    議案第 30号  掛川市空き家等の適正管理に関する条例の一部改正について    議案第 31号  掛川市学校設置条例の一部改正について    議案第 32号  掛川市学校給食共同調理場に関する条例の一部改正について  日程第4    議案第 53号  大坂・土方工業用地造成工事請負契約

伊東市議会 2020-03-11 令和 2年 3月 定例会-03月11日-08号

1点目の裁判上の不利益ということになるんですけれども、実は実印を使う場面というのは、先ほどご答弁にもありましたが、大きな財産的な契約をする際に皆さん一般的に使われるかと思います。契約書に実印を押すという作業です。これは法律上、それ自体は大きな意味はないんですけれども、裁判においては非常に大きな意味を持つことになります。

袋井市議会 2020-03-10 令和2年建設経済委員会 本文 開催日:2020-03-10

149 ◯村井副委員長 2点ほどお伺いしますが、墓地の管理委託料でございますが、この管理委託料はどちらと契約をされて、多分地元だと思いますが、その辺の契約の手法をお伺いしたいということと、新しくみつかわ夢の丘公園維持管理負担金となっていますが、これ、私、聞き逃したかもしれませんので、この説明をもう一度お願いしたいと思います。

掛川市議会 2020-03-10 令和 2年第 1回定例会( 2月)−03月10日-07号

産業経済部長(大石良治君) 農地売買契約条件である下限面積の引下げ、また、農地付空き家の特例運用についてでありますが、農地法第 3条により、農地を取得するに当たっては、取得者の取得後面積を合計50アール以上とする旨が規定されており、地域の実情により下限面積の引下げも考慮されます。