277件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

御殿場市議会 2021-03-17 令和 3年予算決算委員会福祉文教分科会( 3月17日)

それと、もう1点、185ページ、4款1項4目、説明欄2の②健康増進事業、これは本会議でも一部質疑された事業ですけれども、昨年度比約1,000万円の増額計上となるということで、この予算増額分の内訳、主たる事業内容、期待される効果を伺います。  以上です。 ○分科会長黒澤佳壽子君)  健康推進課看護師長

御殿場市議会 2021-03-12 令和 3年 3月定例会(第8号 3月12日)

また、前年度比6,900万円余の増額計上となっております。  私立幼稚園1園の新制度移行に伴う増額と認識しておりますけれど、新制度移行による市のメリット、保育の受皿になることによる待機児童入所待ち検証等について伺いたいと思います。よろしくお願いします。 ○議長髙橋靖銘君)  教育総務課長。 ○教育総務課長(鎌野 武君)  それでは、私からは1点目、2点目についてお答えさせていただきます。  

御殿場市議会 2021-03-11 令和 3年 3月定例会(第7号 3月11日)

概要では、27ページに出ていますが、令和年度と比べまして、2億8,000万円増額計上となっています。また、基金状況を見ますと、令和年度現在高見込額が23億8,000万円余、これが令和年度、今申し上げましたように、14億7,000万円取崩しにより、令和年度末の現在高見込額が9億1,553万円となっています。この2億8,000万円の基金繰入金の増の背景についてお尋ねいたします。  

御殿場市議会 2021-02-25 令和 3年 3月定例会(第2号 2月25日)

2目基幹統計費は、前年度と比べて大幅な増額計上となっておりますが、令和年度国勢調査以外に大きな調査がなく、国勢調査については別に科目を設けていたことによるものです。内容は、国、県の各種統計調査に要する調査員報酬やコピー機借上料等事務的経費です。なお、令和年度の主な調査は、経済センサス活動調査になります。  次のページ、148、149ページをお願いいたします。  

御殿場市議会 2020-09-24 令和 2年 9月定例会(第7号 9月24日)

その後は年度内の寄附状況に合わせ、2次補正で2億8,000万円、4次補正で1億6,000万円、6次補正で1,520万円余を増額計上し、一旦全額基金積立てをしたものでございます。  そのため、決算におきましては、当初に計上した2,000万円に補正予算増額した寄附金計4億5,520万円余を追加積立てをしたものになります。  

伊豆の国市議会 2020-09-02 09月02日-02号

また、会計年度任用職員につきましても、常勤職員の配置結果などを踏まえ、必要となった部署において増額計上等しております。したがいまして、以下に述べる各款にも人件費補正が計上されておりますが、個々の説明は省略させていただきまして、人件費以外の主な補正についてご説明してまいります。 28、29ページをお願いいたします。 

御殿場市議会 2020-06-09 令和 2年 6月定例会(第1号 6月 9日)

今回の新型コロナウイルス感染症に関連する経済支援策として、これまでの離職者に加え、新たに休業等による減収者給付金対象とされ、相談件数が当初の見込みから大きく増加しているため、50件分の給付額増額計上するものです。  次に、生活困窮者に係る住宅事情ですが、この給付金につきましては、生活困窮者が住居を引き続き確保するための有効な支援となっているものと認識しております。  

伊東市議会 2020-03-23 令和 2年 3月 定例会-03月23日-09号

次に、第9款消防費につきまして申し上げます  委員から、消防団員活動服等整備事業が前年比大幅増となっている理由が問われ、当局から、全団員506人に対し貸与する活動服を国の基準に基づき更新するとともに、夏場の作業や捜索活動において使用するTシャツを支給するための増額計上であるとの答弁があり、4月に団員が多く入れかわることから、その中でサイズ等の確認をした後、なるべく早期に配付できるよう努めるとの答弁がありました

御殿場市議会 2020-03-11 令和 2年 3月定例会(第8号 3月11日)

なお、令和年度は本年度と比べて約48万円の増額計上となっておりますが、これはオリンピック自転車ロードレース競技特設ライブサイトが御殿場駅富士山口広場などに設置される際にも、みくりやおもてなし倶楽部が多言語対応観光案内などを行うことによる、日数増加による委託費用増額が主な要因となっております。  

御殿場市議会 2020-02-26 令和 2年 3月定例会(第3号 2月26日)

2目事務局費は前年度比24.3%の増額計上となりました。これは会計年度任用職員制度導入に伴い、学校教育相談員等短時間勤務職員人件費を計上したことによるものです。  説明欄1の①は、学校設置審議会委員報酬です。  1の④は、先ほど増額要因として申し上げました短時間勤務職員に係る給料等です。  2の①は、市内の私立幼稚園等の運営に対する補助金です。  

御殿場市議会 2020-02-21 令和 2年 3月定例会(第2号 2月21日)

地方財政対策等により、譲与額を前倒しして増額する方針が示されたため、これに基づく県試算により前年度比781万円余、86.8%の増額計上をいたしました。  次のページをお願いいたします。  3款1項1目利子割交付金は、預金利息に課せられる利子税について県から交付されるものですが、令和年度決算見込み県試算等を勘案し、前年度比500万円、25%の減額としました。  次のページをお願いします。