10974件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

島田市議会 2019-06-28 令和元年6月28日議会運営委員会-06月28日-01号

それでは、この後、議会基本条例の見直しとその他とございますけれども、先にその他をやらせていただいて、暫時休憩をとりまして、基本条例の見直しをさせていただきます。  その他ということで、何か発言がございましたら、お願いします。  村田議長。 ○議長(村田千鶴子) 済みません。では、私のほうから報告をさせていただきます。  

藤枝市議会 2019-06-28 令和 元年 6月定例会−06月28日-05号

という質疑があり、これに対して、「機器についてはそれぞれ特徴があるが、基本的には機能は同じであるため、どの機械が入っても治療に影響はない。医療機器選定委員会においては、病院長を中心に、技師等の意見も聞き、操作性や放射線量をできる限り少なく検査できることを考慮しながら、よりよいものを選定していく。」との答弁がありました。  次に、「購入に当たり、企業債を発行することとなった理由について伺う。」

島田市議会 2019-06-27 令和元年6月27日全員協議会−06月27日-01号

スポーツ振興課長(加藤雅道) 耐久性の件でございますけれども、基本構造体、柱、支柱ですとか、そういったものについては耐用年数として25年、副構造体といいますか、支えるようなものになるかと思いますけれども、そちらが15年、消耗品の主なものについては、構造体については10年、消耗品等については5年、例えば滑り台のローラーみたいなところ、そういった取り替えが効くものは5年ということで提案がされております

袋井市議会 2019-06-27 令和元年議会運営委員会 本文 開催日:2019-06-27

あわせて、実施要領、市議会基本条例の第10条の見直しについても、また議会報告会企画委員会の中で少し柔軟に、高校生ばかりじゃございませんので、今後については中学生または一般市民の方との意見交換会ということも、また各種団体ともあろうかと思いますので、この点についても議会報告会企画委員会の中で少しもんでいただく中で、ある程度方向性が見えたら、中間報告的な部分でも結構ですので議会運営委員会に諮っていただきたいと

袋井市議会 2019-06-27 令和元年全員協議会 本文 開催日:2019-06-27

次に、報告事項についてでございますが、1件目、第2次袋井市総合計画後期基本計画策定の進め方についてでございます。  平成28年度からスタートいたしました第2次総合計画の前期基本計画が来年度で満了を迎えます。令和3年度からの5カ年を計画期間といたします後期基本計画の策定を進めてまいります。  

掛川市議会 2019-06-27 令和 元年第 3回定例会( 6月)−06月27日-03号

市の教育委員会では、教育情報化推進基本計画に基づく取り組みを進められていると思いますが、これは学校の中の話です。企業とICTの利活用による協働のまちづくり包括連携協定を結ぶといった取り組みもございましたが、これは光ファイバーなどインフラ整備を中心としたものだったと思います。  

清水町議会 2019-06-20 令和元年第2回定例会(第5日) 本文 開催日: 2019-06-20

とただしたところ、「空き家への勧告や空き家の流通など空き家対策に関する町の基本的な考え方を定めた計画を策定するものです。今後、この計画に基づきより積極的に空き家対策に取り組んでまいりたいと考えています。」との答弁がありました。  次に、委員から「(仮称)清水町みらい会議の概念目的は。」

島田市議会 2019-06-19 令和元年6月19日議案の審査方法等に関する特別委員会−06月19日-01号

○副委員長(藤本善男) それでは、お手元に配りました「議案の審査方法等に関する調査研究について(報告)」に基づいて報告をいたしますが、これはこれまで何度か皆さんに御確認いただいている内容が基本となっておりますので、詳細の説明はきょうは割愛させていただきます。

島田市議会 2019-06-18 令和元年6月18日経済建設常任委員会-06月18日-01号

指定管理の申請がなかった場合、前後、各号に挙げる基準を総合的に審査し、指定管理者の候補者として適当と認めるものがなかった場合、またはしまだ音楽広場の適正な運営を確保するために特に必要と認める場合は、市が基本金その他これらに準ずるものを出資している法人公共団体、その他規則に定める者のうちから指定管理の候補者を選定することができる。  

島田市議会 2019-06-18 令和元年6月18日厚生教育常任委員会-06月18日-01号

◆委員(桜井洋子) 引き続き、自分の仕事以外のことが、やはり教育現場ですので、そのときそのときでいろいろな対応をすると思うのですが、基本的に仕事の精査は必要ではないかと思いますので、よろしくお願いしたいと思います。 ○委員長(曽根嘉明) 答弁はよろしいですね。  ほかにございますか。  齊藤委員。

藤枝市議会 2019-06-18 令和 元年 6月定例会-06月18日-04号

藤枝市が花回廊事業の基本構想を発表したのは、平成27年(2015年)の3月でした。その2年後の平成29年3月には、世界一長い藤の列の世界記録に挑戦し、見事ギネス世界新記録に認定されました。蓮華寺池を約2周する3,117.17メートルに、パンジーなどのプランターをすき間なく5,100個も並べるという大事業でした。

藤枝市議会 2019-06-17 令和 元年 6月定例会-06月17日-03号

食品ロス対策は、議員御指摘のとおり、本市独自の取り組みでございますもったいない運動の中でもったいないという精神、そして物を大切にするという気持ちをもとに環境基本計画、また「元気ふじえだ健やかプラン」などにおいて、環境負荷の少ない食生活を目指すライフスタイルの転換を位置づける大変重要な施策と考えているところでございます。  

島田市議会 2019-06-17 令和元年6月定例会−06月17日-05号

産業観光部長(谷河範夫) 今、仮に非公募となった場合、市の施設を改修する費用が生じてくるのかどうかということでございますけれども、基本的には現在のこのスタジオの状況によって、新たな施設改修を加えて指定管理に出していくということではないと考えておりますので、新たに費用負担というのは生じてこないのかなとは考えております。  

袋井市議会 2019-06-17 令和元年民生文教委員会 本文 開催日:2019-06-17

これは今、保育所そのものが絶対数が足りないという中で、いろいろ市のほうでも御苦労されて、いろいろな配置とかいろいろやる中でこういう結果になっているんだと思うんですけれども、基本は、できるだけ地域のお子さんはその地域に合った保育所、こども園に入れていくという基本的なスタンスがないとなかなか難しいんじゃないかと思いますので、その辺はある程度市の裁量でできる範囲じゃないかなと思いますので、その辺のお考えが