運営者 Bitlet 姉妹サービス
19件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
日付議会会議内容
2015-06-19 静岡市議会 平成27年6月定例会(第2日目) 本文 開催日:2015.06.19 当時は、富国強兵の中、日清戦争から日露戦争へと向かう、まさにを目指していた時期であり、時の政府も、産業の隆盛を実現するための「人財」をどのように育成し送 もっと読む
2013-12-04 富士市議会 平成25年11月 定例会-12月04日-04号 その本のキャッチコピーが――やっぱりこういうアピールの仕方をするとすごいなと、訴えるなと思ったので、それをちょっと紹介しますと、「」――これは大河ドラマ もっと読む
2013-06-24 掛川市議会 平成25年第 3回定例会( 6月)−06月24日-02号 1つはですね。明治時代青年が国のあり方を求めて、を求めて、希望を求めて行動した。 もっと読む
2013-06-24 掛川市議会 平成25年第 3回定例会( 6月)−06月24日-02号 1つはですね。明治時代青年が国のあり方を求めて、を求めて、希望を求めて行動した。 もっと読む
2012-06-26 静岡市議会 平成24年6月定例会(第4日目) 本文 開催日:2012.06.26 清水港は御承知のとおり、19世紀末、明治32年といいますから、ちょうど日清戦争と日露戦争の間、日本が近代国家の歩みを始め、を目指している、その真っ最中に もっと読む
2012-03-01 伊東市議会 平成24年 3月 定例会-03月01日-03号 」でおなじみの道後温泉のある松山市は、手前に道後という名前もつけたそうですけれども、雲の形をしたナンバープレートをつくっているんですね。 もっと読む
2012-02-28 三島市議会 平成24年  2月 定例会-02月28日−02号 明治以来、を目指し懸命に上り詰め、奇跡の経済大国になった日本ももちろん、世界はすでに下山の時代に入ったと思うと述べています。 もっと読む
2011-09-29 静岡市議会 平成23年9月定例会(第4日目) 本文 開催日:2011.09.29 を求めてここまでたどり着いたものの、6年たった現在、政令市には政令市としてのさまざまな課題や限界がある。 もっと読む
2010-12-07 静岡市議会 平成22年11月定例会(第4日目) 本文 開催日:2010.12.07 するためには、過去の栄華と比較するのではなく、今、テレビで放映されている「ここにまことに小さな国がある、その国が開花期を迎えようとしている」とのナレーションで始まる もっと読む
2010-06-25 伊豆の国市議会 平成22年  6月 定例会(第2回)-06月25日−06号 明治初期のものまで含めると、昨年末から、TBSの「JIN」、NHKの「」、「龍馬伝」と目白押しである。 もっと読む
2010-06-25 伊豆の国市議会 平成22年  6月 定例会(第2回)-06月25日−06号 明治初期のものまで含めると、昨年末から、TBSの「JIN」、NHKの「」、「龍馬伝」と目白押しである。 もっと読む
2010-03-11 掛川市議会 平成22年第 1回定例会( 3月)−03月11日-05号 さて、市長は今定例会の冒頭の施政方針で、司馬遼太郎の小説「」に例えて、これからの進むべきあり方を語られました。 もっと読む
2010-03-11 掛川市議会 平成22年第 1回定例会( 3月)−03月11日-05号 さて、市長は今定例会の冒頭の施政方針で、司馬遼太郎の小説「」に例えて、これからの進むべきあり方を語られました。 もっと読む
2010-03-01 掛川市議会 平成22年第 1回定例会( 3月)−03月01日-01号 終わりになりますけれども、私たちは小説「」に代表される近代という時代を、「しあわせの雲」を目指し、だれもが疑わず行動することで今日の繁栄を築きました。 もっと読む
2010-03-01 掛川市議会 平成22年第 1回定例会( 3月)−03月01日-01号 終わりになりますけれども、私たちは小説「」に代表される近代という時代を、「しあわせの雲」を目指し、だれもが疑わず行動することで今日の繁栄を築きました。 もっと読む
2009-11-30 浜松市議会 平成21年 11月 定例会(第5回)-11月30日−22号 まずアとして、これまで取り組んでいる心の耕しの現況について、次にイとして、私自身、歴史物が好きで、特に、昨晩から始まった「」は、鎖国から初めて世界へ飛び もっと読む
2009-09-14 浜松市議会 平成21年  9月 定例会(第4回)-09月14日−18号 この宣言文の要諦は、時代の変化にとらわれない、まさに人づくりの根幹たる道をとうとうと読み上げる一文であり、浜松教育の方向性を指し示す「」として長く掲げる もっと読む
2006-03-14 浜松市議会 平成18年  2月 定例会(第2回)-03月14日−08号 このような制度を利用した例として、本年2月に行かせていただいた松山市では、司馬遼太郎氏の長編小説「」の主人公正岡子規と秋山兄弟にちなみ、フィールドミュージアム もっと読む
2003-06-12 静岡市議会 平成15年6月定例会(第5日目) 本文 開催日:2003.06.12 例えが適切でないかもしれませんけれども、司馬遼太郎の小説の「」と、こういうことが識者の間ではよく例に出されるわけでございますけれども、これは、正岡子規ら もっと読む
  • 1