2965件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

藤枝市議会 2020-07-09 令和 2年 6月定例月議会−07月09日-03号

創業したての実績のない事業者建設業許可のあるなしを問わない発注は、地域経済活性化、底上げにつながるという目的で、実施要領を基に誰もが分かりやすく、簡単に応募ができる小規模修繕等参加登録制度募集ホームページとして修正していただきました。また、「広報ふじえだ」を活用して、周知徹底も図っていただいたこと。

藤枝市議会 2020-07-08 令和 2年 6月定例月議会-07月08日-02号

「新しい生活様式」を踏まえました、安心して外出し、買物や飲食ができる環境づくりによりまして、危惧される第2波が起こった場合にも、その影響を最小限に抑えまして市民消費マインドを喚起することで、地域経済V字回復につなげてまいります。  次に、4項目め市民受診控えによる医療機関経営状況について、大変重要な問題でございます。  

富士宮市議会 2020-07-07 07月07日-04号

この商品券は、新型コロナウイルス感染拡大終息後、低迷している地域経済活性化させるために実施する予定でしたが、終息先行きが不透明であるため、ウィズコロナ対策として予定より期間を前倒しして、8月3日から商品券販売を行います。この事業に係る要望書は、静岡県飲食業生活衛生同業組合から上がっています。

富士宮市議会 2020-07-06 07月06日-03号

この商品券は、新型コロナウイルス感染拡大収束後、低迷している地域経済活性化させるために実施する予定でしたが、収束先行きが不透明であるため、ウィズコロナ対策として、予定より期間を前倒しして実施するものであります。 それでは、商品券内容について御説明いたします。販売価格は、1セット1万円で1万5,000円分の御利用ができます。

磐田市議会 2020-06-18 06月18日-04号

内容につきましては、新型コロナウイルス感染症対策に係るものであり、事業者生活者への支援といたしまして実施する地域経済活性化目的としたプレミアム商品券の発行、中小事業者等の資金繰りへの支援としての利子補給のほか、小規模福祉施設等に対し、これまでの対応への感謝の意味も込めて商品券を配布し、支援する経費などの追加、感染拡大防止対策医療提供体制整備として実施いたします指定避難所救護所、消防の救急搬送

裾野市議会 2020-06-18 06月18日-委員長報告・討論・採決-04号

第61号議案 令和2年度裾野一般会計補正予算(第5回)       プレミアム付商品券事業についての附帯決議(案)  「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金」は、新型コロナウイルス感染拡大防止するとともに、感染拡大影響を受けている地域経済住民生活支援地方創生を図るため、地方公共団体地域実情に応じてきめ細やかに必要な事業を実施できるよう、国が創設した交付金である。  

三島市議会 2020-06-17 06月17日-03号

今回の新型コロナウイルス感染症感染拡大によりまして、国内外での人や物の動きが停滞し、地域経済、人々の行動や価値観に大きな変化をもたらしております。期待されるワクチン開発には、まだまだ時間がかかることが見込まれ、それまでの間、ウイルスとの共存は避けられないと考え、国は新しい生活様式という考え方を示しまして、感染拡大防止を図ることとしております。

三島市議会 2020-06-16 06月16日-02号

雇用創出雇用の場の創出、そして新たな税収の確保、生産年齢人口増加など、本市の今後の持続的発展に必要不可欠な事業となりますので、新型コロナウイルス終息後の地域経済発展のためにも今計画を進めるべき事業と考えております。以上です。 ◆6番(佐藤寛文君) 市長が命をかけている事業ですから、そういう答弁になるとは思っていましたが、これは第2波、第3波というのはどうなるか分かりません。

磐田市議会 2020-06-15 06月15日-02号

コロナウイルス影響により、地域経済への支援をはじめ財政支出増加による予算執行上の課題や、今後の財政運営のあり方について伺います。また、市として国に要求すべきことは何かお聞きいたします。 新型コロナウイルス感染拡大介護現場に深刻な状況をもたらしています。感染防止のための休業やサービスの縮小を余儀なくされる事業者があると聞きます。地域介護の基盤が揺らいでは困ります。

裾野市議会 2020-06-15 06月15日-一般質問-03号

(1)、今後求められている政策は、新しい生活様式を取り入れつつ、地域に人を呼び込み、地域経済活性化させるための事業と考えますが、見解をお伺いいたします。  (2)、政府は、新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を創設し、地域緊急経済対策への措置を図りました。裾野市でも積極的な活用が図られたものと思いますが、どのような事業に充当されるのかお伺いいたします。

島田市議会 2020-06-10 令和2年6月定例会-06月10日-02号

新型コロナウイルス感染拡大影響により、今後、地域経済の停滞による市税の減収が見込まれるなど、財政運営の厳しさが増すことが予想されます。その対策として、地域経済活性化や、歳出の抑制に向けた事業計画等の見直しと、終息後の出口を見据えた事業立案を各所属に指示したところで、主体的な検討は今年度の実施計画策定作業の中で行ってまいります。

三島市議会 2020-06-09 06月09日-01号

この地方創生臨時交付金は、地域実情に応じて感染拡大防止に努めるとともに、地域経済住民生活支援し、地方創生を図るための交付金でありまして、交付対象となる事業申請をする際の細かな注意点なども示されておりますことから、それらを加味した内容交付申請をしたところであります。 それでは、地方創生臨時交付金対象事業から御説明申し上げます。 

島田市議会 2020-05-07 令和2年5月7日全員協議会-05月07日-01号

新型コロナウイルス感染症感染拡大影響によりまして、地域経済に深刻な影響が出ている中、感染拡大防止するとともに、大幅に経営が悪化している市内の中小企業者小規模企業者事業の継続及び雇用維持を当面、取り組む最優先課題として、市における緊急の対策として、次の事業を実施させていただきたいと考えております。資料の2ページ、3ページを御覧いただきたいと思います。  

御殿場市議会 2020-03-25 令和 2年 3月定例会(第9号 3月25日)

地域経済における中小企業小規模事業者にも景気回復の実感が浸透していく一方で、消費税率の引き上げ後の経済動向や大規模な災害にも留意する必要が求められております。  地方財政運営の指針となる国の地方財政対策では、前年度を上回る一般財源総額を計上し、地域社会維持、再生に向けた幅広い施策や、防災・減災対策を推進することとしています。