333件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

裾野市議会 2020-03-18 03月18日-一般質問-07号

その中で、特に農用地の集団化対策については、深良地区において県営事業による整備が進んでおりますが、それ以外の地域においては、基盤整備による集団化が十分ではない状況であると考えております。そのため、農業協同組合関係機関とも連携し、基盤整備に対する農地所有者の理解を得ながら少しずつ進めていく必要があると考えております。  以上でございます。 ○議長土屋秀明) 2番、増田祐二議員

袋井市議会 2020-03-09 令和2年建設経済委員会 本文 開催日:2020-03-09

246 ◯岡本委員 なぜこういうことを聞くかというと、私らのところでも整備で地元でいろいろ案件が出てくるわけですよ。そうすると、その案件に対処するのに農政課予算じゃなくて、それを多面的機能支払交付金としてそういった各団体で交付されているので、そのお金を使ってくださいとなるわけですよね。  

裾野市議会 2019-12-09 12月09日-一般質問-06号

◆1番(土屋久議員) 深良整備も完了を、まだ完了していないのかな、実施して、確実に生産しやすい環境が整ってきているのではないかなというふうに思います。生産量も多分集中して、農家はだんだん生産しない農家も増えてきて、それを借り上げて生産する方も増えていますので、生産量は私は増えてくるのではないかなというふうに思います。

富士宮市議会 2019-09-20 09月20日-04号

◆14番(佐野和彦議員) でも、そんなことを言っているうちに、富士宮市の青地の部分、その青地つけ方もおかしくて、整備もやっていないところに青地がついているわけです。それはどう思います。 ○議長諸星孝子議員) 産業振興部長。 ◎産業振興部長高野裕章君) 青地につきましては、集団的な一体的に活用できる農地については基本的にかけています。

富士宮市議会 2019-06-28 06月28日-04号

さらに、整備畑かん整備事業といった基盤整備事業受益地に位置づけられている農地もあるため、工業団地誘致等は極めて難しいと考えております。市としては基盤整備事業等農業振興施策の展開により、杉田地域農業振興を進めていきたいと考えております。 以上です。 ◆16番(遠藤英明議員) ありがとうございます。 平成28年9月定例会で、市長、覚えていらっしゃいますか。こういう答弁されているのです。

裾野市議会 2019-06-25 06月25日-一般質問-06号

平成31年3月に、深良まちづくりワークショップで作成されました構想では、北は整備場から、南は市立水泳場福祉保健会館までの区域を文化・交流ゾーンとして位置づけています。  市立水泳場周辺は、都市公園であるせせらぎ児童公園を初め、市民協働維持管理が行われている親水公園親水護岸など、既存の施設が集積しています。

三島市議会 2019-06-24 06月24日-05号

新谷工区は、安久の区画整理を中心とした県営整備事業中郷地区補助採択時に、農地受益地を確保するため、白地から青地農地へと組み入れられた経過があります。県営整備事業は、27年度に換地処分がされ、事業完了いたしました。圃場事業補助金適正化法返還義務期間が8年間あり、他用途での利用が規制されますが、令和5年には8年目となります。

袋井市議会 2019-04-25 平成31年建設経済委員会 本文 開催日:2019-04-25

ただ、下山梨地区と違うのは、先ほど佐野委員の御質問にもお答えいたしましたように、農業用の投資、整備ですけれども、そういったハードな基盤整備のされていないところであるというところが土橋地区とは大きく違って、それでは、じゃ、土橋地区を検討してみましょうということで、そこからスタートしたというところであります。

御殿場市議会 2019-03-08 平成31年 3月定例会(第7号 3月 8日)

まず、1点目、農作物等被害防止対策事業増額となった主な要因でございますが、事業農作物被害が特に多くある玉穂地区におきまして、地域振興推進基金を活用し、地域ぐるみ電気柵などの防護柵設置を進めており、これまで水田や畑に延長でおよそ12キロメートルにわたり設置を完了しておりますが、31年度におきましては、これまでの設置状況農業者からの要望、また地域における整備事業の進捗を考慮した中で、設置見込

裾野市議会 2019-02-14 02月14日-議案説明-01号

次に、「まちひとを豊かにする産業づくり共栄”」として、国からの補助金追加配分予算を活用し、深良柏木田西原耕地整備推進をいたします。  次に、第22号議案 平成30年度裾野市国民健康保険特別会計補正予算(第3回)につきましては、既定の予算総額から5,509万4,000円を減額し、歳入歳出予算総額をそれぞれ51億299万7,000円とするものであります。  

御前崎市議会 2018-12-06 12月06日-02号

普通の一般的な農業ではなかなかないものですから、こういったものを集団といいますか、グループでやっていただければ、整備補助金もありますので、やっていただければいいと思います。私がいつも言っていますように、会社を定年退職したときにそういったグループの皆さんが農業に、帰農していただければと思っているのです。農業者というのは、もうやれる限りはやれるのです。定年がないものですから。働ける限り働く。

三島市議会 2018-11-30 11月30日-05号

松毛川の環境整備につきましては、当初県営担い手育成整備基盤事業との一体的整備を考えておられたわけですが、御園地区整備が施工できなくなり、併せて行うことになっておりました松毛環境整備事業担い手事業から外れ、事業計画が変更されたと記憶しております。しかし、松毛川の環境整備につきましては、長伏公園との一体的な再整備を検討し、公園機能の充実と散策路整備を進めるとの方針が示されております。

富士宮市議会 2018-11-27 11月27日-02号

というのは、やはり今あるものをもっと耕作放棄地を再び整備ができるようにやっていかなければいけないのではないのかななんて思うわけなのですけれども、そこら辺についてお伺いします。 ○議長手島皓議員) 農業政策課長。 ◎農業政策課長農業委員会事務局長長谷川和彦君) この制度につきましては、国の補助金でございます。

裾野市議会 2018-06-26 06月26日-一般質問-05号

一般国道246号の沿線の設置箇所となりますと、店舗や住宅、整備等で設置に必要な土地を確保することが難しいことと、中央分離帯があり、上下線両方利用者を望むことは難しいことが考えられます。深良地区は、昨年度から深良まちづくりと題し、地区民のさまざまな団体主体に他地区民の参加を得ながら勉強会ワークショップを始めました。

御殿場市議会 2018-06-07 平成30年 6月定例会(第1号 6月 7日)

経営体育成基盤整備事業高根西部塚原地区、通称整備事業ですが、この地区平成21年度に事業認可を受け、工事に着手し、平成28年度に完了いたしました。  事業により整備された道路、水路等の形状に合わせ、字の区域を変更するもので、関連法令の規定により議会の議決を経て告示をするものでございます。  議案書では字に編入する区域を地番のみで表記してございますので、別冊の参考資料で御説明申し上げます。