864件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富士宮市議会 2020-07-08 07月08日-05号

それでは、発言項目1、国連が提唱する「SDGs」の富士宮市における取組と将来の展望についてお伺いいたします。 要旨の(1)、昨年度富士宮市は「SDGs元年」と位置づけ、その取組に着手した、その背景と現状についてお伺いいたします。 要旨(2)、取組体制について。 ①、SDGs達成に向けた取組を統括する部署はどこか。 

三島市議会 2020-03-17 03月17日-07号

核兵器禁止条約は、核兵器については破滅的な結末をもたらす非人道的な兵器であり、国連憲章、国際法に反するものであり、その開発、生産、実験、製造、取得、保有、使用とその威嚇にいたるまで、核兵器に関わるあらゆる活動を禁止しています。そのうえで条約は、核保有国核依存国条約への参加の道筋をつけるなど核兵器廃絶への枠組みを示しています。

富士宮市議会 2020-03-17 03月17日-09号

富士宮市の未来を創っていく必要性から、国連で採択されたSDGsに基づいた、富士宮SDGsの推進は、世界的潮流の一つであり、教育環境、ビジネスといった様々な分野から攻めていく必要があります。 富士市との、富士地区広域行政連絡会の中でのAIやRPAの導入検討、そしてUIJターン者就業支援事業など、こちらも必要な施策であると考えます。 

裾野市議会 2020-03-16 03月16日-一般質問-05号

2015年に国連が採択した2030年までの国際目標、持続可能な開発目標SDGs)は、貧困や飢餓の廃絶に加え、生態系保護温暖化対策格差の縮小など、17の目標と169のターゲットを掲げ、環境破壊をせずに、地球上の全ての人が豊かな生活を享受できる社会実現しようとするものです。トヨタ自動車が進めるウーブン・シティは、まさにSDGsの考えに一致した計画ではないかと思います。

三島市議会 2020-03-13 03月13日-06号

SDGsとは、2015年9月にニューヨーク国連本部で開かれた国連持続可能な開発サミットにおいて採択された、貧困問題や教育を初め、気候変動やエネルギーなど世界が掲げる問題を解決し、持続可能な社会をつくるために17の大きな目標と169のターゲットで構成された国際的な目標です。国際社会が、地球上の誰一人残さないという普遍的な理念に基づいて行動することを誓い、2030年の目標達成を目指しています。 

袋井市議会 2020-03-11 令和2年建設経済委員会 本文 開催日:2020-03-11

52 ◯戸塚委員長 それぞれ委員から、大分時間も経過しましたけれども、私のほうは要望というか、実はこの前、会派の予算の説明の折にも、SDGs、このことが、今回総合計画の中で、例えば政策の、本編でも17のアイコン、それで、2015年に国連で決定して、2030年を目標にということで、このSDGsというのは、農政課長、ここにつけていますよね、ピンバッジなんかで

函南町議会 2020-03-11 03月11日-06号

例えばこれはSDGsという国連の言っているものなんですけれども、ここでもジェンダー平等を実現しようというふうになっているんです。もう男女共同参画を超えてジェンダーに進んでいるということがあって、だから後期の目標の中に入れこんでいったらどうかと思うんですけれども、どうでしょうか。 ○議長中野博君) 教育次長

函南町議会 2020-03-10 03月10日-05号

このSDGsにつきましては、2015年の国連サミットで採用されまして、あと10年しかございませんけれども、2030年までに誰一人取り残さないということを合い言葉に、誰もが生き生きと活躍し暮らせるような社会実現を目指して、17の開発目標を持って経済、社会環境といった広範な課題に取り組んでいるというものになります。 以上でございます。 ○議長中野博君) 以上で11番議員の質問を終わります。 

清水町議会 2020-03-05 令和2年第1回定例会(第4日) 本文 開催日: 2020-03-05

SDGsは、持続可能な開発目標英語表記の頭文字をとったものでして、誰一人取り残さないという理念を掲げ、国際社会が2030年を目指して、解決すべき課題国連の場で明らかにした17の目標と169のターゲットのことであります。  SDGs実現に当たっては、教育の役割は非常に大きいということで、日本教育に一番関係あるのは、この17のうちの4と7であります。

磐田市議会 2020-03-05 03月05日-05号

また、国連で採択されました持続可能な開発目標議員も都度一般質問されておりますSDGs取り組み食品ロスの削減が盛り込まれ、食に対する世界的な取り組みが推進されております。全国体力運動能力運動習慣等調査では、小学生の体力低下の原因として朝食を食べない児童増加等背景としてあると考えられております。

伊豆の国市議会 2020-03-04 03月04日-04号

SDGsとは、国連加盟国が2016年1月から2030年末の達成を目指して取り組む持続可能な開発目標のことで、SDGsビジョンは、「誰も置き去りにしない」に代表する理念であります。これは、貧困格差をなくして、気候変動など課題解決に向け、持続可能な世界実現するために国連で2015年9月に採択されたもので、17分野目標があり、169項目ターゲットから構成されています。 

伊豆の国市議会 2020-03-04 03月04日-04号

SDGsとは、国連加盟国が2016年1月から2030年末の達成を目指して取り組む持続可能な開発目標のことで、SDGsビジョンは、「誰も置き去りにしない」に代表する理念であります。これは、貧困格差をなくして、気候変動など課題解決に向け、持続可能な世界実現するために国連で2015年9月に採択されたもので、17分野目標があり、169項目ターゲットから構成されています。 

藤枝市議会 2020-03-02 令和 2年 2月定例会−03月02日-03号

外国籍子供日本国で保障された義務教育対象範囲外ではありますが、国連で採択されて日本も批准している国際人権規約という国際規約の中では、教育に関する全ての者の権利を認めると明記されており、この規約に従い、国内の全ての自治体で居住する全ての外国籍子供児童・生徒として受け入れることとなっております。

藤枝市議会 2020-02-28 令和 2年 2月定例会−02月28日-02号

さて、2020年という区切りの本年、市長も施政方針で触れておられましたが、10年後の2030年は国連が定めた持続可能な開発目標、いわゆるSDGs達成期限であり、20年後は高齢者人口がピークを迎える2040年になります。国連では、2030年までを行動の10年と位置づけ、SDGs達成に向けて取組を始めています。