運営者 Bitlet 姉妹サービス
5632件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-26 三島市議会 平成30年 12月 臨時会-12月26日−01号 以上の補正に要する財源といたしましては、国庫支出金に小学校ブロック塀・冷房設備対応臨時特例交付金として1億4,114万6,000円を、中学校ブロック塀・冷房設備対応臨時特例交付金として7,198万6,000円をそれぞれ計上するほか、市債に8億9,930万円を追加しようとするものであります。   もっと読む
2018-12-21 掛川市議会 平成30年第 4回定例会(11月)−12月21日-06号 関連して他の委員より、講師謝礼の増額は講師料を増額するのか、あるいは講師の人数がふえたのか伺うとの質疑があり、当局より、国庫補助金を利用して、シュタットベルケの会社や先進地の職員を招くことを計画したため、講師数の追加による増額補正であるとの答弁がありました。   もっと読む
2018-12-17 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 予算決算委員会-12月17日−03号 次に、第1条第2項第1表歳入歳出予算補正の歳入の質疑に入り、14款国庫支出金、18款繰入金、20款諸収入に対する質疑はありませんでした。  次に歳出に入り、1款議会費に対して質疑はありませんでした。   もっと読む
2018-12-14 伊豆の国市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月14日−06号 ですから、事業の効果というのは先ほど言いましたように幾つかの国庫補助事業も含めてですけれども、よりそれを強固な形で推進していくためには、今の2人体制にして国交省を誘致することによって、かける経費よりも、さらに確実に補助金等も持ってこられるような体制も含めて、効果はあるということで踏んでおりますので、その辺についてはご理解いただければと思っております。  以上です。 もっと読む
2018-12-13 伊東市議会 平成30年12月 定例会−12月13日-04号 次に、小・中学校の空調設備設置工事に関し、教育債を計上していることから、国庫補助金と市の負担分との関係について、財源をどのように捉え、起債をしているかを問う旨の質疑があり、当局から、1年限りで新たに創設された国のブロック塀・冷房設備対応臨時特例交付金については、事業費の3分の1が交付される見込みであり、それ以外の市の負担分として、教育債の補正予算2億8,760万円を計上しているところであるが、同交付金事業 もっと読む
2018-12-11 御殿場市議会 平成30年12月定例会(第2号12月11日) 大切な市民の税金が、国庫に吸い上げられているむなしさを感じます。財政の健全性を維持することに対する努力が報われない、こんな矛盾を感じざるを得ません。  そこで、次は4点目でありますが、臨時財政対策債の現状についてお伺いをいたします。これは歳出ではありまけれども、先ほどの答弁に不交付団体としての影響や、本市方針とした起債の抑制とも関連しますので、質問をさせていただきます。   もっと読む
2018-12-11 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 予算決算委員会総務分科会-12月11日−01号 初めに、14款国庫支出金、ここは2項1目総務費国庫補助金になります。質疑はありませんか。説明書12ページです。−−質疑なしと認めます。  次に、18款繰入金、ここは2項基金繰入金になります。質疑はありませんか。−−質疑なしと認めます。  次に、20款諸収入、ここは5項5目雑入のうち11節その他の雑入になります。質疑はありませんか。説明書12ページです。−−質疑なしと認めます。   もっと読む
2018-12-10 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 予算決算委員会民生教育分科会-12月10日−01号 初めに、14款国庫補助金、1項1目民生費国庫補助金、説明書は12ページになります。質疑はございませんか。−−質疑なしと認めます。  次に、14款の国庫支出金、2項2目の民生費国庫補助金になります。これも同じく12ページです。質疑はございませんか。−−質疑なしと認めます。  次に、15款県支出金、ここは1項1目民生費県負担金になります。質疑はございませんか。−−質疑なしと認めます。   もっと読む
2018-12-10 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 予算決算委員会建設産業分科会-12月10日−01号 それでは14款国庫支出金、ここは2項3目衛生費国庫補助金になります。  質疑はありませんか。ページ12から13ページです。−−質疑なしと認めます。  次に、21款市債、これは1項2目衛生費になります。ページ14ページから15、質疑はございませんか。−−質疑なしと認めます。  以上で歳入に対する質疑及び第1条第2項に対する質疑を終了します。  次に、第2条、債務負担行為の補正になります。 もっと読む
2018-12-10 富士市議会 平成30年11月 定例会-12月10日-03号 これは、国庫補助を活用しての事業であって、市民は通常の設置費用の約1割強の設置時分担金で済むわけであります。その後は、月ごとの使用料を支払うことになります。私ども会派凜の会は、本年10月31日に大阪府和泉市に行政視察に伺いまして、和泉市におきますPFIを活用した浄化槽整備事業についてお話を伺い、和泉市の現状と課題について勉強してまいりましたので、これらを踏まえ、以下、質問させていただきます。   もっと読む
2018-12-07 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月07日−05号 14款2項2目国庫支出金、民生費国庫補助金、保育所等整備交付金において、民間認可保育園の施設整備補助に対する国庫補助金の増額の詳細について伺います。それと、同じく資料9ページ、歳出になります。3款2項4目施設整備補助金の内訳と広瀬保育園を整備することとなった経緯、園児数、整備内容の詳細を伺います。 ◎こども部長(山内秋人君) それでは、小池和広議員の質疑にお答えをいたします。   もっと読む
2018-12-06 静岡市議会 平成30年 都市建設委員会 本文 2018-12-06 3つ目の今後のスケジュールですが、本復旧に向けたスケジュールは、被災箇所につきましては、調査・設計及び積算を進めるとともに国庫補助を受けるため、来週ですが、国土交通省による被災箇所の調査や、それから書類の審査を行う災害査定を受け、順次工事を発注していくこととなります。   もっと読む
2018-12-05 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月05日−03号 次に、重点事業の財政措置等を含めた内容についてですが、JR新駅の整備につきましては、国・県支出金や基金繰入金、市債など、ながふじ学府小中一体校の整備につきましては、国庫支出金や基金繰入金、市債を、新たな文化会館の整備につきましては、基金繰入金及び市債を見込んでございます。   もっと読む
2018-12-04 富士市議会 平成30年12月 建設水道委員会-12月04日-01号 花田峰雄 君 7.出席した議会事務局職員(4名)            局長        石川伸宏            統括主幹      市川禎久            主査        村上 達            主査        木月宏治 8.会議に付した事件  議第106号 平成30年度富士市一般会計補正予算について(第4号)   第1条(歳入歳出予算の補正)    歳入 14款国庫支出金 もっと読む
2018-12-04 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月04日−02号 質疑に入り、初めに今回多くの被害が出ているが、加入している保険から今後歳入に予定されているものは、また国庫補助など、国が負担してくれる災害復旧はないかについて、修繕費用が5万円以上のものについては、全国市有物件災害共済会より保険がおりることになっている。保険金額は復旧費の2分の1となる。具体的な保険金額及び収入時期は、現在調整中のものであり、まだ確定していない。 もっと読む
2018-12-04 伊東市議会 平成30年12月 定例会-12月04日-03号 第14款国庫支出金第1項国庫負担金第1目民生費国庫負担金は、歳出で説明いたしました民生費の増減に伴う補正であり、1節は、障害者自立支援給付費、自立支援医療費及び障害児給付費をそれぞれ追加したことに伴う国庫負担金の受け入れで、2節は、私立保育園の運営委託料の整理に伴い保育所運営費負担金を減額するとともに、母子生活支援施設入所措置費の増額に伴い児童入所施設措置費等負担金を増額いたします。   もっと読む
2018-12-04 富士市議会 平成30年12月 文教民生委員会-12月04日-01号 聡君 7.出席した議会事務局職員(4名)            次長        小林賢治            主幹        大場亜紀子            主査        渡辺貴広            専門員       小野晴敏 8.会議に付した事件  議第106号 平成30年度富士市一般会計補正予算について(第4号)   第1条(歳入歳出予算の補正)    歳入 14款国庫支出金 もっと読む
2018-12-03 富士市議会 平成30年12月 総務市民委員会-12月03日-01号 24ページの財源内訳でございますが、国庫支出金として1069万5000円の増額、その他財源として富士宮市からの共同電算化事業負担金826万円の増額、一般財源として181万5000円を増額し、充当するものでございます。  以上で説明を終わります。よろしくお願いいたします。 ◎笠井 まちづくり課長 続きまして、同じページの下段をお願いします。 もっと読む
2018-12-03 伊東市議会 平成30年12月 定例会-12月03日-02号 しかしながら、先般、国からは、全国知事会、市長会、町村会で構成する地方3団体に対し、平成31年度については全額国庫負担とすることが示されたこともあり、今後も国の動向に注視してまいります。以上であります。 ◆6番(佐藤龍彦 君)順次2次質問を進めていきたいと思います。  まず、花でおもてなし事業のブーゲンビリアの植栽をしようとした経緯については、ある程度わかりました。 もっと読む
2018-12-03 伊豆の国市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月03日−04号 補助金の算定割合としては、国庫補助対象額の3分の1が交付金として交付され、残りの3分の2の額の100%が、学校教育施設等整備事業債の対象となります。その元利償還金の60%が地方財政措置として、交付税算入できると説明されています。  いずれにいたしましても、交付要綱が定まっていないため、採択の基準は未定であります。   もっと読む