3291件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

島田市議会 2020-03-26 令和2年2月定例会−03月26日-07号

続いて、その他、所管課からの報告に入り、産業観光部農林課から伊久美農産物加工体験室やまゆりの営業休止についての報告、観光課から第12回島田大井川マラソンinリバティについて開催日、エントリー方法の変更についての説明がありました。  委員より若干の質疑がありましたが、報告は省略いたします。  

島田市議会 2020-03-18 令和2年3月18日予算・決算特別委員会(全体会)−03月18日-01号

次に、歳出7款商工費1項商工費2目商工振興費中、当局からまちなか商店リニューアル助成事業とリノベーションまちづくり推進事業の新規2事業の関連性についての質疑があり、まちなか商店リニューアル助成事業は既存10年以上営業している商店の改装費の補助であり、5年以上継続を求める事業であり、リノベーションまちづくり推進事業は本通り六丁目、七丁目とその周辺の区画整理が行われていない地区の状況調査と、空き家と空き

島田市議会 2020-03-13 令和2年3月13日予算・決算特別委員会経済建設分科会−03月13日-01号

◎商工課長中村広史) まず、まちなか商店リニューアル助成事業につきましては、これは今まで空き店舗については補助金がありましたが、今、営業している方には何も支援制度がないという声を聞いていたところです。そういった中で、今、店舗を経営されている方がお店をリニューアルしたいという場合に助成する制度として考えております。

島田市議会 2020-03-13 令和2年3月13日経済建設常任委員会−03月13日-01号

◎農林課長(堀井直樹) 農林課からは、伊久身農産物加工体験室やまゆりの営業休止につきまして御報告いたします。  この件につきましては、2月26日に議員の皆様に資料配付をさせていただいたところであり、先ほども予算審議の中で、一部御説明のほうさせていただきましたが、重複しますけれども、改めて正式に口頭で御報告のほうさせていただきます。  

御殿場市議会 2020-03-11 令和 2年 3月定例会(第8号 3月11日)

剰余金につきましては、営業活動から生ずる剰余金でありまして、議会議決を経て特定目的のためと見立てる積立金と、当年度の純利益など、議会を経る前の使用目的が決まっていない未処分利益剰余金となります。  他市町の状況になりますけれども、県の統計資料の平成29年度市町財政状況上水道事業の経営状況を見ますと、支部23市の利益剰余金の平均は17億5,000万円ほどになります。

島田市議会 2020-03-05 令和2年2月定例会-03月05日-03号

また、事業所の課題は何かという質問については、営業力・交渉力の向上、設備投資の充実、新たな顧客の開拓などが上位に来ておりますけれども、中小企業者が抱える課題は多岐にわたりまして、課題の緊急性も異なり、調査結果につきましては現在最終分析を進めている段階であり、その分析結果をもとに、来年度の中小企業・小規模企業振興推進会議で再検討を行いまして、より効果が出ると判断された課題から対応していきたいと考えております

藤枝市議会 2020-03-02 令和 2年 2月定例会−03月02日-03号

今、実際MYFCのほうもバックスタンドのほうにはお客さんを入れていない状況で運営しておりますし、一般入場も可としますけれども、利用者あるいは来場者の安全を十分に確保しながら、工事のほうは営業を続けながら行っていく現在の考え方です。以上でございます。 ○議長(薮崎幸裕議員) 多田議員

藤枝市議会 2020-02-28 令和 2年 2月定例会−02月28日-02号

8階建ての高齢者施設等に併設する形で商業施設等が建設されておりますけれども、そこの2階で営業しておりました内科、整形外科、歯医者、歯科を営む医療法人が、昨年暮れ、突然撤退してしまいました。入居者は、近くに医者がいて安心だからと20万円以上の家賃を払っていたんですけれども、オープンしてたった1年9か月で突然の閉鎖です。  

御殿場市議会 2020-02-26 令和 2年 3月定例会(第3号 2月26日)

1項1目営業収益の下水道使用料は、接続の伸びを考慮し、前年度比3.1%の増を見込みます。  2目その他営業収益は、指定工事店登録更新の手数料で、前年度比68.4%の減を見込みます。  2項1目営業外収益の他会計負担金は、国の基準により算定した分流式下水道に要する経費と、企業債の支払利息に充当する経費で、一般会計から繰り入れるもので、前年度比4.9%の増となります。  

島田市議会 2020-02-26 令和2年2月定例会−02月26日-02号

次に、その他として所管課からの報告事項があり、まず、こども未来部子育て応援課から、令和2年度の放課後児童クラブの運営委託については、2月末をめどにシダックス大新東ヒューマンサービス株式会社静岡営業所と契約締結し、本年4月1日から運用開始に向けて進めていること、及び第2期島田市子ども・子育て支援事業計画のパブリックコメントでいただいた2人からの意見は、計画を運用していく際の検討課題としていくことの報告

御殿場市議会 2020-02-20 令和 2年 3月定例会(第1号 2月20日)

第1条は総則で、農業集落排水事業会計の補正予算(第2号)について定め、第2条は、収益的収入の予定額、1款2項営業外収益を175万2,000円増額し、5,977万8,000円とするものです。  第3条は補てん財源の内容を、引継金763万4,000円、当年度分損益勘定留保資金600万2,000円、及び当年度未処分利益剰余金165万9,000円に改めるものです。  

島田市議会 2020-02-17 令和2年2月17日厚生教育常任委員会−02月17日-01号

優先交渉権者につきましては、シダックス大新東ヒューマンサービス株式会社静岡営業所であります。2月末をめどに契約締結いたします。  スケジュールでございますが、既に学校及びクラブの支援員への説明会は1月中に終了しておりまして、委託業者がクラブごと個別面談及び引き継ぎの業務を実施しております。  

静岡市議会 2020-02-14 令和2年 都市建設委員会 本文 2020-02-14

主に静鉄ジャストラインが運行しておりますけども、静鉄ジャストラインにあってはバスは約500台、それから400人を超えるドライバー、車両整備、営業、運行の管理人などを含めると700名を超える規模の人員でございます。営業所や案内所が、それらの方々によって運営されている状況であります。

袋井市議会 2020-01-23 令和2年民生文教委員会 本文 開催日:2020-01-23

まず、後段の、民間の企業とのコラボレーションの促進につきましては、第1期におきましても、クラウンメロンは、大手お菓子メーカーであったり、日本代表する航空メーカーとのコラボレーションをしながら、企業の皆さんの営業企業活動を通じながら、特産物のPRであったりですとか、まちのプロモーションというものを連携しながら進めてきたというところでございまして、こういった視点は、地方創生が得意とする分野といいますか