10件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

裾野市議会 2020-12-18 12月18日-委員長報告・討論・採決-07号

教育部教育総務課長から提案理由説明に対し、市の運営に対する影響や受講機会の増加などに関する質疑、答弁がなされました。  その後、討論はなく、全会一致で可決されました。  以上が第94号議案審査概要であります。  第95号議案 裾野市特定教育保育施設及び特定地域型保育事業運営に関する基準を定める条例の一部を改正することについてのご報告をいたします。  

御前崎市議会 2020-11-25 11月25日-01号

放課後児童健全育成事業設備及び運営に関する基準が一部改正され、これまで都道府県知事が行うとされていた放課後児童支援員が修了しなければならない研修受講機会拡大のため、いわゆる政令指定都市、中核市の長が加えられたため、本条例第10条第3項も同様に一部改正を行うものでございます。 なお、附則といたしまして、お認めをいただければ、この条例公布の日から施行するものでございます。 

島田市議会 2020-06-01 令和2年6月定例会−06月01日-01号

議案は、放課後児童健全育成事業設備及び運営に関する基準の一部が改正され、放課後児童支援員認定資格研修受講機会が拡充されたことを受け、本市においても同様の改正を行うとともに、放課後児童支援員資格に係る経過措置を延長するため、条例の一部を改正し、公布の日から施行しようとするものでございます。  次に、議案第52号 島田介護保険条例の一部を改正する条例につきまして御説明をいたします。  

島田市議会 2020-05-25 令和2年5月25日議会運営委員会-05月25日-01号

議案は、放課後児童健全育成事業設備及び運営に関する基準の一部が改正され、放課後児童支援員認定資格研修受講機会が拡充されたことを受け、本市においても同様の改正を行うとともに、放課後児童支援員資格に係る経過措置を延長するため、条例の一部を改正し、公布の日から施行しようとするものでございます。  次に、議案第52号 島田介護保険条例の一部を改正する条例につきまして、御説明をいたします。

藤枝市議会 2013-03-01 平成25年 2月定例会−03月01日-02号

一例を挙げますと、応急手当普及員育成数につきましては、目標が40%という低い達成率だったために、平成23年度の実績を回復するために若手職員プロジェクトチームを立ち上げまして、改善策といたしまして提案されました講師資格市民まで拡大することによる多くの受講機会の創出、これを実現するための予算といたしまして、100万円ではございますが、計上をしたところでございます。  

磐田市議会 2012-06-21 06月21日-02号

消防庁では応急手当講習受講機会拡大を図るためeラーニングを活用した講習を推奨しており、全国消防本部においてeラーニング講習を円滑に導入できるようにするため、応急手当講習用eラーニングWEBコンテンツを作成しています。本コンテンツ地域の実情に合わせ運営し実施する各自治体のホームページ等から受講できるとしていますが、磐田消防本部での取り組みについてお伺いをさせていただきます。 

浜松市議会 2011-12-05 12月05日-23号

このことから、市民に対する応急手当て講習受講機会拡大について伺います。 2点目の質問ですが、急病人等救急自動車による搬送は一刻を争うものであります。救命処置医療機関との連携などを早く行い、119番通報から病院に収容するまでに要する時間を少しでも短縮して、急病人家族等を安心させてあげることは重要と考えます。このことから、迅速な救急搬送のための取り組みを伺います。

磐田市議会 2005-12-08 12月08日-06号

つまり、素質は同等であったとしても、研修受講機会等の有無により、基礎的な能力や体系立った専門的な知識、仕事をこなしていく上でのノウハウ等に、職員間で差異が生じていることになります。 早急に必要な研修等を実施し、職員間の基礎的な能力レベル合わせを行うべきであると考えます。本年度の研修予算は1,350万余であり、昨年度の旧磐田市の決算における研修費は920万余であります。

浜松市議会 2005-03-24 03月24日-07号

また、要望事項として、緊急出動に対する有料化に関する調査研究をすること、除細動器のトレーナーの活用を促進すること、県消防学校各種技術研修派遣等への職員研修を充実させるとともに、受講機会均等性を促進すること、さらには消防音楽隊の制服を全国の大会で見劣りのしない派手目な風合いにすることなど、さまざまな意見や要望が述べられました。 

  • 1