783件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

御前崎市議会 2021-09-05 09月05日-02号

とにかく市民皆さんには、まず我が身を守っていただく、これが第一でありますが、原子力発電におきましては、清水議員も視察したと思いますが、現在津波対策として22メートルの防波壁が設置されております。 この防波壁で足りるのかということで、今清水議員がおっしゃっているわけでありますが、現在国のほうでも基準値震動、またそれに対する津波も今審査をしているということであります。

御前崎市議会 2020-03-19 03月19日-03号

毎月行われる中部電力浜岡原子力発電状況について報告があります。この点については評価しますが、次々に発生するトラブルはいかがなものでしょうか。小さなトラブルによって大変な事態に発生するのが原発です。福島では、9年たった今も4万人の方が避難生活を余儀なくされています。甲状腺がんも多くの子供さんに発生していると報告をされています。

御前崎市議会 2020-02-20 02月20日-01号

次に、原子力政策につきましては、浜岡原子力発電4号機に係る新規制基準への適合性確認審査の申請を原子力規制委員会に提出してから、既に6年が経過しております。発電所安全性を高め、市民の安全・安心につなげることが最優先事項でございますが、いまだに基準地震動基準津波が決定せず、審査が長期化している状況でございます。 

袋井市議会 2020-01-31 令和2年全員協議会 本文 開催日:2020-01-31

本件は、浜岡原子力発電の31キロメートル圏内が原子力対策重点区域に設定されたことに伴って、東日本大震災後、設定されたことに伴って、原子力災害が単独で発生した場合の避難先でございます三重県の全29市町及び大規模地震等複合災害時における避難先となっております福井県の嶺北11市町とこれまで協議を進めてまいりました。

袋井市議会 2020-01-22 令和2年総務委員会 本文 開催日:2020-01-22

まず最初に整えました福井県の状況でございますが、福井県につきましては、原子力発電の立地している県ということもございまして、嶺北11市町嶺南地方避難のほうを受け入れるということになっておりましたので、比較的理解を得て順調に進んだということがございまして、理解をされております。  

磐田市議会 2019-12-04 12月04日-04号

2011年3月11日の東日本大震災では、津波による多くの犠牲者と、福島第一原子力発電事故により、震災発生後のピーク時において被災者は40万人以上にのぼりました。そのうち961人が地元を離れ13市区町村避難所避難したデータがあります。今後発生するとされている南海トラフ巨大地震では、東日本大震災をはるかに超える被害と避難者が出ると想定されています。

磐田市議会 2019-12-03 12月03日-03号

浜岡原子力発電の再稼働については、市民の安全・安心が担保されない限り認めることはできないと市長は表明している。さらに、原発ゼロを目指す姿勢を示すべきと考えますが、見解を伺います。 ②の質問です。再稼働において、周辺自治体11市町事前了解の締結を図るべきであります。事前了解権の拡大について、この間の協議状況、見通しについて伺います。 ③の質問です。

富士宮市議会 2019-09-24 09月24日-05号

原子力が、平和の利用だということで原子力発電がつくられていった時代経済の成長にすごく役立つと言われていった時代と、今のゲノムの取り組む政府、国の姿勢というのは、私はどこか似ているような感じがするのです。片や原子力というのは、何千億円、何兆円のお金でなければ開発できない。でも、ゲノムは、誰でも部屋の一室でできてしまうという、そういった全く違った意味での危険性も感じているのです。 

長泉町議会 2019-09-05 令和元年第3回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2019-09-05

浜岡原子力発電事故の場合の対応ということです。  御前崎市にある中部電力唯一原子力発電1号機から5号機まで5つの発電設備があります。1号機と2号機は2009年1月に運転を終了しました。南海トラフ上の巨大地震東海地震予想震源域の中にあって、活断層が直下にあるという説もあります。実際そうなっています。地盤の破壊も警告されている、立地上、世界一危険な原発と言われています。

函南町議会 2019-09-04 09月04日-02号

2011年3月の東日本大震災以降、原子力発電火力発電所停止による電力供給不足から、日本全体で節電の必要があり、各家庭事業者公共施設等も必要の電灯を使用停止にして節電に努めた経緯があり、これを機に国内では省エネ志向がさらに進みましたが、最近では使用電力の少ない電気機器を初めとした技術の進歩によるコストダウン効果があらわれ、我々の家庭でも安価で導入しやすくなってきたものもあります。

富士宮市議会 2019-07-01 07月01日-05号

2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震による地震動津波影響により、東京電力の福島第一原子力発電で発生した炉心溶融(メルトダウン)などの一連の放射性物質の放出を伴った原子力事故であり、国際原子力事象評価尺度において最悪のレベル7、これは深刻な事故に分類されました。2015年3月には、炉内燃料のほぼ全量が溶解していることがわかりました。 

裾野市議会 2019-06-20 06月20日-一般質問-03号

教育長風間忠純) まず、小学校のほうですけれども、6年生の理科の時間で「電気とわたしたちのくらし」という単元があるのですけれども、この単元の学習のときにこの冊子を使いまして、発電の仕組みのこと、それから原子力発電のこと、そしてもう一つ、福島子供たちのケアのことについて掲載されているページを使用したということでございます。  

御前崎市議会 2019-06-13 06月13日-02号

なぜかといいますと、今当市にとって最大の課題であります原子力発電の再稼働の見込みがなかなか立たないわけです。これによって、来年度以降、財政状況が非常に厳しくなってくる。その中にあって、我々が今やらなければいけないのは、いかにしていわゆる税収をふやしていくか、財源を確保するかというのが、喫緊の一番の課題だと思うのです。税収をふやすということは、やっぱり企業誘致しかないわけです。

函南町議会 2019-06-05 06月13日-01号

2011年3月の福島第一原子力発電事故以降、国は自然エネルギー利用を推進しています。経済産業省が推進する新エネルギー開発において、メガソーラーによる大規模開発事業伊豆地域でもふえてきています。函南町においても軽井沢地区に大規模太陽光発電事業が計画され、地元区や下流域において、説明会の開催や事業概要が記載されたパンフレットの配布などが事業者により実施されていると伺っています。

御前崎市議会 2019-03-20 03月20日-03号

同時に、国の原子力規制事務所からも、浜岡原子力発電保安検査結果について報告がありました。 6月には、浜岡原子力発電5号機非常用ディーゼル発電機故障等を踏まえた、安全性向上及びヒューマンエラー防止に向けた取り組みについて報告がありました。また、6月、9月及び3月には、1・2号機廃止措置状況について報告がありました。 

袋井市議会 2019-03-12 平成31年総務委員会 本文 開催日:2019-03-12

じゃ、バーターでもって、袋井が三重県の、嶺北のほうから受け入れますかと、そういう話は全然ないので、浜岡原子力発電事故があった場合にここに行きますという話で、私、一番懸念しておりますのは、話がきちんとまとまらない。  それは、議員皆さん方がどう行動するのかは全く自由でございますけど、しかし、今の段階で行っていただいては困りますから。

静岡市議会 2019-03-11 平成31年 市民環境教育委員会 本文 2019-03-11

前回の補正予算の答弁で、たしか7人とか8人とか答弁あったと思いますけれども、そういう場合の取り扱いと、それから、今静岡県は浜岡原子力発電ということで、自主的にヨウ素剤を購入しようという親御さんたちの活動があるわけですけれども、そういう形での質問とか何かも当然出てくることも予想されるんですけれども、そういう対応についても先生の判断でやっていくということでいいわけですね。