4999件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

掛川市議会 2019-05-14 令和 元年第 2回臨時会( 5月)-05月14日-01号

〔総務委員会委員長 小沼秀朗君、環境産業委員会委員長 山本裕三君、               文教厚生委員会委員長 窪野愛子君、演壇前に出る〕 ○議長(大石勇君)  3名を代表しまして、小沼秀朗君、御挨拶をお願いします。 ◎総務委員会委員長(小沼秀朗君) 総務委員長を拝命いたしました小沼秀朗でございます。一言御挨拶を述べさせていただきます。  

島田市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会−03月26日-07号

初めに、厚生教育常任委員会の報告をお願いいたします。  村田委員長。    〔9番 村田千鶴子議員登壇〕 ◆9番(村田千鶴子議員) おはようございます。それでは、本会議において厚生教育常任委員会に付託されました議案の審査結果について御報告いたします。  当委員会は、平成31年3月12日午前9時から、委員及び関係部課長出席のもと開催いたしました。  

島田市議会 2019-03-25 平成31年3月25日議会運営委員会-03月25日-01号

次に、厚生教育常任委員会ですが、健康福祉部です。子育て応援課のこども相談室に保育支援課発達支援係の業務及び健康づくり課の療養支援業務が移管され、子育て応援課こども家庭室に室名が変更されるとともに、課長職が参事として配置されます。次に、教育部でございますが、文化課が廃止され、博物館課が新設されます。これによりまして、厚生教育常任委員会の構成員数が26人から27人と1名増員となります。  

伊東市議会 2019-03-22 平成31年 3月 定例会−03月22日-07号

そして、何とこの野洲市の方法が厚生労働省の目にとまり、視察に来て生活困窮者自立支援事業のモデルになっていったとのことでした。このまちのスタンスは、滞納者の中にこそ、行政が手を差し伸べなくてはならない人がいるということで、そのために催促状などを幾度か送るときに繰り返し幾つかの例を挙げて、このような問題はありませんか、いつでも相談に来てくださいという手紙を入れるそうです。

長泉町議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2019-03-22

厚生労働省は、低所得層、中間層に配慮したものと説明をして、所得の高い方は保険料が上昇する一方で、一定以下の所得の方は所得割が下がるということで保険料の軽減効果が得られるとしています。しかし、配慮というのであれば、国の国庫負担率を大幅に引き上げ、国民の負担を軽減するのが筋ではないでしょうか。国の言いなりで限度額を引き上げるだけでは、現行の国のやり方をベストとして認めることになってしまいます。  

藤枝市議会 2019-03-20 平成31年 2月定例会−03月20日-05号

平成31年3月20日                                静岡県藤枝市議会 衆議院議長殿 参議院議長殿 内閣総理大臣殿 内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全)殿 農林水産大臣殿 経済産業大臣殿 厚生労働大臣殿 文部科学大臣殿 環境大臣殿 〇 出席議員(21名)    1番 八 木   勝 議員      2番 増 田 克 彦 議員    3番 遠 藤 久仁雄 議員      

島田市議会 2019-03-15 平成31年3月15日厚生教育常任委員会-03月15日-01号

平成31年3月15日厚生教育常任委員会-03月15日-01号平成31年3月15日厚生教育常任委員会  厚生教育常任委員会                              平成31年3月15日(金)                              第3委員会室 1.付託議案の審査  ○議案第7号 平成31年度島田市一般会計予算中、所管に属するもの 2.その他 出席委員(6人

島田市議会 2019-03-15 平成31年3月15日経済建設常任委員会−03月15日-01号

そういう意味で、この議案は厚生教育の関係ともつながっていますので、今回は反対をしたいと思います。 ○委員長(杉野直樹) その他御意見は。  平松委員。 ◆委員(平松吉祝) 経済建設委員会には水路橋監視事業というものがありますが、ほかの委員会にも問題点が多くありますので、その他各委員会を含めて、全体で反対させていただきます。 ○委員長(杉野直樹) では副委員長、御意見ありますか。

島田市議会 2019-03-15 平成31年3月15日総務生活常任委員会−03月15日-01号

なお、本日の厚生教育常任委員会、経済建設常任委員会の審査においては、それぞれの所管に属するものについて、両委員会とも否決すべきものと決しておりますので、あらかじめお知らせいたします。  それでは、当局から補足説明があればお願いします。  小松原人事課長。 ◎人事課長(小松原智成) 補足説明は特にございません。

島田市議会 2019-03-14 平成31年3月14日総務生活常任委員会−03月14日-01号

なお、12日の厚生教育常任委員会、13日の経済建設常任委員会の審査において、それぞれ予備日に採決することとしていることから、両委員会の審査終了後に、当委員会の所管に属するものについて採択することといたします。よって、本日は質疑にとどめ、15日の予備日に採択をすることといたしますので、御承知おきください。  それでは、条文から第3表地方債及び総括までを審査します。  

島田市議会 2019-03-13 平成31年3月13日経済建設常任委員会−03月13日-01号

この後、所管事務調査について協議しますが、当局の皆さんはここで退席していただいて結構ですが、本日審査を保留しました議案第7号につきましては、あさって、3月15日に厚生教育常任委員会終了後、経済建設常任委員会を開催しますので、部長及び関係課長の皆様におかれましては、御出席くださいますよう、よろしくお願いいたします。

島田市議会 2019-03-12 平成31年3月12日厚生教育常任委員会−03月12日-01号

平成31年3月12日厚生教育常任委員会−03月12日-01号平成31年3月12日厚生教育常任委員会  厚生教育常任委員会                              平成31年3月12日(火)                              第3委員会室 1.付託議案の審査  ○議案第7号 平成31年度島田市一般会計予算中、所管に属するもの  ○議案第8号 平成31年度島田市国民健康保険事業特別会計予算

島田市議会 2019-03-12 平成31年3月12日議会運営委員会−03月12日-01号

そうした場合、当局側が一般質問、議案質疑でいろいろ説明いただいたところでありますが、また説明不足であると、ぜひもう少し説明する時間を設けていただきたいと厚生教育常任委員会の委員長、副委員長にお話があって、私のほうに相談があって、全員協議会を開かせていただきたいということで、お集まりいただきました。

島田市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会−03月11日-06号

ただいま議題となっております議案第8号、議案第11号及び議案第13号から議案第15号までの5件は厚生教育常任委員会へ、議案第9号及び議案第12号の2件は経済建設常任委員会へ、議案第10号は総務生活常任委員会へそれぞれ付託いたします。  

掛川市議会 2019-03-11 平成31年第 1回定例会( 2月)−03月11日-08号

この後、文教厚生委員会で付託議案を審査していただき、待機児童の解消が進むように、松本委員長、各議員の手腕に期待して、一般質問を終わります。  以上です。 ○議長(鈴木正治君) では市長、答弁願います。市長、松井三郎君。 ◎市長(松井三郎君) 幼児教育・保育、この問題は一基礎自治体でどんなに頑張っても制度的な問題があります。

掛川市議会 2019-03-08 平成31年第 1回定例会( 2月)−03月08日-07号

2017年の 3月に厚生労働省の審議会で、規格基準の策定に向けた議論がスタートし、昨年 8月に販売を解禁する改正省令が施行されたことを受けて、国内メーカー各社は、研究開発を本格化させ、そして、ことし 1月には、厚生労働省が明治と江崎グリコの乳幼児液体ミルクの製造を承認したと。今春ごろには、国産品では初となる液体ミルクが店頭に並ぶ見通しであると。

清水町議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第4日) 本文 開催日: 2019-03-07

学童保育を所管する厚生労働省と学校教育を所管する文部科学省は、小1の壁の問題にかかわる児童の放課後の過ごし方について、初等教育に責任を持つ自治体が責任ある対応をすることを求めております。小1の壁とは、小学校の1年生になったときに放課後児童クラブに入れなかったと、そのような問題のことを提起しております。

島田市議会 2019-03-07 平成31年3月7日議案の審査方法等に関する特別委員会−03月07日-01号

この常任委員会の委員長が例えば厚生教育分科会の委員長になると、確認は横滑りでいいのですよね。常任委員会の委員長が分科会の委員長になるということですよね。  常任委員会で、ここの備考に書いてあるけれども、補正予算・条例・その他の議案の質疑審査をやって、ではここで決をとるのですか。常任委員会での補正予算・条例・その他の議案質疑・審査は決をとるのですか。 ○委員長(佐野義晴) 副委員長。