410件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

掛川市議会 2019-06-27 令和 元年第 3回定例会( 6月)−06月27日-03号

◆10番(嶺岡慎悟君) 東京女子医科大学掛川キャンパスについて質問をいたします。  まず質問に入る前に、東京女子医科大学大東キャンパスの開校からこれまでの経緯を少しおさらいしたいかと思います。東京女子医科大学看護学部大東キャンパスは、大東町時代の平成10年 4月に開校しました。

伊東市議会 2019-06-18 令和 元年 6月 定例会-06月18日-01号

なぜ4年前の質問を繰り返すのかというと、昨年7月に東京医科大学で不正入試を行っていたという事実が発覚したからです。これは、東京医科大学の入試において、女性の受験者の得点が男性受験者の得点より低くなるよう操作し、女性の合格者数を少なくしていたという事件です。  これだけでも腹立たしいのに、大学側の説明には大きな問題がありました。

掛川市議会 2019-03-22 平成31年第 1回定例会( 2月)−03月22日-09号

最初に登壇した創世会の大石代表からは、東京女子医科大学大東キャンパスの看護学部が、2020年度から東京に移転することに関連し、新年度における市の取り組みへの質問がありました。市長からは、 6月に大学側からプランが示される予定なので、 4月以降、毎月 1回大学との連携会議を開いていく旨の回答がありました。  

掛川市議会 2019-03-07 平成31年第 1回定例会( 2月)−03月07日-06号

そういうことを考えると、東京女子医科大学の話ももちろんありますけれども、あの地域を一帯的に本当に全国のモデルになるような、そういう幼小中の学園エリアになれば大変すばらしいと、そういう絵を描いた上で、認定こども園の場所をどうするかということが少し頭にあって、2023年よりもおくれる可能性が全くないということではありませんが、事務ベルあるいはいろいろな協議会の検討内容を見ますと、そこまでに早く認定こども

島田市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会-03月05日-03号

確保に向けた動向ですが、一定の医師数を確保するためには、大学医局からの医師派遣が不可欠であるため、浜松医科大学京都大学等を訪問し、学長や附属病院長、各教授等と面談し、医師の派遣をお願いしております。  平成31年度につきましては、市民病院に10人の臨床研修医が採用予定となっており、4月当初の医師数は平成30年度当初より増加し、90人程度となる見込みです。

御殿場市議会 2019-03-05 平成31年 3月定例会(第4号 3月 5日)

そこに勤務する医師も3年前まで常勤1名のほか、休日を中心とした非常勤の医師のみという深刻な状況が続いていたことから、本市や医師会、保健所により、近隣の医科大学医師派遣の陳情を行った結果、ある程度は回復を果たしましたが、安定的な運営に必要な産科医師数の確保には至っておりません。  

富士市議会 2019-02-19 平成31年 2月 文教民生委員会-02月19日-01号

当院では本年度から東京慈恵会医科大学からの派遣医師により治療を開始しており、新年度も引き続きこの治療を行っていきます。そのため、現在レンタルしております機器の購入予算を新年度予算に計上いたしましたが、早期に契約し購入することでレンタル期間を短くし、経費の節減を図るものです。  

富士市議会 2018-12-13 平成30年11月 定例会−12月13日-06号

啓発と課題のところにちょっと行きたいと思うんですけれども、その啓発というところで、最近精神疾患というと300万人以上でしょうか、全国にて、躁鬱病だけではなくて、いろんな新しいカテゴリーができていて、毎年精神疾患の方たちはふえていると思うんですが、その中でも、統合失調症は、浜松医科大学の先生のお話ですと、いつの時代も、どこの国に行っても、大体100人に1人なんだそうです。

御殿場市議会 2018-12-11 平成30年12月定例会(第2号12月11日)

制度設計に当たっては、他市を参考にしつつ、浜松医科大学地域医療支援学講座の先生方にも御助言をいただきながら、現在進めております。  以上でございます。 ○議長(勝間田幹也君)  11番 黒澤佳壽子議員。 ○11番(黒澤佳壽子君)  再質問いたします。  当市の医療体制の脆弱な部分の強化策として、当事業は市民にとっても歓迎される事業であると考え、評価させていただきます。

掛川市議会 2018-12-06 平成30年第 4回定例会(11月)−12月06日-03号

当初は東京女子医科大学教授指導によるものでしたが、現在は中東遠総合医療センターの看護師に引き継がれ実施されています。中学生が自主防災会でマッサージを行い、地域の担い手としての自覚が養われております。  静岡県鍼灸師会との協定につきましては、他市の状況等を確認し、調査研究をしてまいります。  私からは以上です。 ○副議長(榛葉正樹君) 答弁願います。良知都市建設部長。              

島田市議会 2018-09-14 平成30年9月14日厚生教育常任委員会−09月14日-01号

それから医師の派遣元の大学としては、京都大学医学部浜松医科大学医学部山梨大学医学部です。それから医師の派遣元病院は、静岡県立総合病院静岡県立こども病院静岡市静岡病院、藤枝市立総合病院です。それから病院独自で雇用契約をしている。週3回来ている眼科医、それから呼吸器内科医、小児科医、非常勤です。それから精神科医ということで、病院独自の雇用契約を持っています。

富士市議会 2018-09-14 平成30年 9月 一般・特別会計決算委員会-09月14日-01号

3の(1)救急医療センター運営管理費1億2288万円余及び(2)救急医療推進事業費の4611万円余は、救急医療センターへ医師を派遣している医科大学への訪問など、救急医療体制の継続的な確保に努めるとともに、関係機関との連携のもと、救急医療センター及び市内医療機関等におきまして、夜間、土曜、日曜、祝日における救急診療を実施いたしました。  次に、市政報告書の96ページをお願いいたします。

静岡市議会 2018-09-05 平成30年9月定例会(第5日目) 本文

被害者の皆さんは、静岡市が指定する順天堂大学附属病院浜松医科大学だけでなく、副作用の症状を理解する静岡市の神経医療センターや御殿場市の虎ノ門病院の指定を切望しております。そして、副作用は接種からおくれて発症することや、副作用と認識するまでに時間がかかることから、静岡市は既にもう1回追跡調査をやっていただいているんですけれども、改めて追跡調査を要望しております。

島田市議会 2018-07-24 平成30年7月24日厚生教育常任委員会−07月24日-01号

医師確保に係る大学医局等への働きかけについてですが、平成29年度には事業管理者が浜松医科大学医学部附属病院京都大学医学部附属病院山梨大学医学部附属病院名古屋市大学医学部附属病院を訪問し、学長や院長、教授等と面談をしております。  日数など詳細は、提出した資料のとおりとなります。