603件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富士宮市議会 2021-06-27 06月27日-03号

この地域共生社会実現に向けた取り組みは、平成29年度に改正された社会福祉法に位置づけられ、地域住民と行政等との協働による包括的支援体制づくり、地域福祉計画策定の努力義務化、介護保険と障害福祉制度に新たに共生型サービスを位置づけることなどが規定され、地域包括ケアシステム高齢者だけでなく、生活上の困難を抱える方への普遍的な支援体制へと強化することを目指しています。 

袋井市議会 2020-03-18 令和2年議会運営委員会 本文 開催日:2020-03-18

89 ◯高木委員長 今、議長のほうから、運用例においては60分を例とするという形の努力義務という部分、そして申し合わせということで60分以内を目途とするというような形で二つの方針案といいましょうか、出されましたけれども、少しこれについて皆さんから御意見をいただきたいと思います。  

三島市議会 2020-03-13 03月13日-06号

この法律案では、従来の市の役割は情報提供の努力義務であったものが、任意でのマンション管理の適正化の推進を図るための計画策定や、管理組合の作成する管理計画の認定等が盛り込まれる見込みとなっていますので、これら法改正の動向に注視する中で、今後適正に対応していきたいと考えております。 ◆12番(杉澤正人君) 本当は、そこもいきたかったところですけれども、時間の関係で、そのようにお願いいたします。 

函南町議会 2020-03-11 03月11日-06号

また、令和2年1月24日に経済産業省関東経済産業局長に対し、事業者が国のガイドラインにおける遵守事項及び努力義務を怠っていることについて、文書にて情報提供させていただいております。 なお、県の環境影響評価につきましては、県に確認したところ、現在事業者からの相談はなく特に動きはないというふうに伺っております。 以上になります。 ○議長(中野博君) 2番、古村議員

函南町議会 2020-03-10 03月10日-05号

、令和2年1月24日に経済産業省関東経済産業局長に対し、事業者が国の事業計画策定ガイドラインに示されている関係法令及び条例で規定される必要な措置や手続等について自治体や国の関係機関に確認及び条例の規定を遵守することや自治体が個別に策定する指導要綱ガイドライン等を遵守するように努めること、また、地域住民への説明会を開催するなど、事業について理解を得られるように努めることの3項目について遵守事項及び努力義務

御殿場市議会 2020-03-09 令和 2年 3月定例会(第7号 3月 9日)

したがいまして、第三次御殿場市地域福祉計画を踏襲しつつ、平成29年度の社会福祉法の改正に伴い、新たに市町の努力義務に位置づけられました地域共生社会の実現に向けた地域づくり、包括的な支援体制の整備に関する事項を加え、福祉の各分野における上位計画として策定するものでございます。  2点目でございます。

御殿場市議会 2020-03-06 令和 2年 3月定例会(第6号 3月 6日)

B類疾病は主に個人予防に重点を置き、本人に努力義務はありません。  A類疾病の予防接種には、全部で13種類あります。B型肝炎、ジフテリア、百日咳、ポリオ、破傷風、麻疹風疹日本脳炎、BCG、ヒブ感染症、子どもの肺炎球菌感染症、水痘、子宮頸がん、これらに対する予防接種を、乳幼児、児童生徒を対象に実施をしております。

藤枝市議会 2020-02-28 令和 2年 2月定例会−02月28日-02号

また、努力義務ではありますが、施策を実施していくための計画を策定していくこととしています。  国の計画は、本年5月頃の正式決定に向けて、文部科学省厚生労働省で検討が進んでいると聞いておりますが、本市としての取組姿勢を伺います。  標題3、「GIGAスクール構想」への取組について。  

御殿場市議会 2019-12-11 令和元年12月定例会(第2号12月11日)

個別計画作成は、自治体努力義務とされ、実際の避難誘導などの支援は自主防災組織などが担います。また、非公開を希望された人の名簿は、災害時等緊急事態に際してのみ開封して名簿を活用できます。災害時、情報公開の了承を得た人の個別計画が進んでいない場合、非公開を希望された人の支援は遅くなります。

伊東市議会 2019-12-03 令和 元年12月 定例会-12月03日-03号

地域の活力を取り入れた教育の質を高める試みとして、文部科学省が2012年から推進、2017年から努力義務化した地域保護者学校協働して学校運営に参画するコミュニティ・スクールというものがありますが、本市においても取り入れていくお考えがあるのかお伺いしたい。  以上、大きい項目4点になります。これにて壇上からの質問を終わらせていただきます。

伊東市議会 2019-12-02 令和 元年12月 定例会-12月02日-02号

この点、本市は、国が法律で特別に認めた国際観光温泉文化都市であり、また、文化振興に係る伊東市文化振興基本条例では、市の役割として、文化振興に係る施策を効果的に推進する努力義務を定め、同条例に基づく伊東市文化振興基本構想でも、施策の方向性として、後世に伝えるべく、自然・歴史文化に関する遺産保護を掲げています。

磐田市議会 2019-12-02 12月02日-02号

重要な判断を要する支援方針、成年後見人候補者の推薦ですとか、といったものについて検討判断する個別のチームを支援する仕組みを担保する進行管理機能、こういったものが求められておりますので、一層弁護士司法書士社会福祉士などと連携を進める中で検討をしてまいりたいというふうに考えておりますが、厚生労働省が定める成年後見制度利用促進基本計画においては、令和3年度末までに整備することとされている、このような努力義務