86件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

島田市議会 2020-06-01 令和2年6月定例会−06月01日-01号

この対策として、政務活動において得た知識は、必要に応じて、分科会、全体会の中で情報共有し、分科会長、委員長は、必要な情報であれば、自ら情報提供を依頼する。  次の課題として、全体会への当局参加についても検討すべきではないか。  この対策として、予算決算特別委員会を設置するとき、全体会では当局側参加を求めないという条件お互いに了承した上で設置している。

島田市議会 2020-06-01 令和2年6月1日議会だより編集に関する特別委員会-06月01日-01号

⑤常任委員会予算決算特別委員会分科会分科会長報告                         各常任委員長(各分科会長作成。  ⑥代表質問(今回に限り1ページ)       議員各自が作成。  ⑦特別委員会設置               事務局作成。  ⑧特別委員会終了               事務局作成。  

島田市議会 2020-05-11 令和2年5月11日予算・決算特別委員会(全体会)−05月11日-01号

分科会長、委員長は、必要な情報であれば、自ら情報提供をお願いする。  次の課題としまして、全体会への当局参加についても検討すべき。対策としまして、予算決算特別委員会を設置する時、全体会では当局側参加を求めないという条件お互いに了承した上で設置しております。今後必要であれば、委員会内で協議を重ね、当局参加が必要か検討した上で、必要であれば参加を依頼していく。  

島田市議会 2020-03-18 令和2年3月18日予算・決算特別委員会(全体会)−03月18日-01号

まず、案件に対する各分科会長報告をお願いいたします。  初めに、厚生教育分科会報告をお願いします。  曽根厚生教育分科会長厚生教育分科会長(曽根嘉明) それでは、報告いたします。本会議において予算決算特別委員会に付託されました議案のうち、厚生教育分科会所管に属するものの主な審査内容について報告いたします。  

島田市議会 2020-03-13 令和2年3月13日予算・決算特別委員会経済建設分科会−03月13日-01号

分科会長(清水唯史) よろしいですか。 ○副分科会長(河村晴夫) はい。 ○分科会長(清水唯史) 堀井農林課長。 ◎農林課長堀井直樹) 先ほどの大代農地防災ダム受益面積ですが、395.6ヘクタールとなっております。以上です。 ○分科会長(清水唯史) 森委員。 ◆委員森伸一) 133ページの上から3番目、農業環境保全事業のことです。今年度、結構予算がふえています。

島田市議会 2020-03-11 令和2年3月11日予算・決算特別委員会(全体会)−03月11日-01号

分科会重要案件議案審査が入ったときには、特に分科会長から重要案件である旨を分科会内ではお伝えしませんので、御承知おきいただきたいと思います。  また、9月定例会から一般会計議案について、特別委員会分科会審査を経た後、採決は全体会で行うことになっております。

島田市議会 2020-03-05 令和2年3月5日議会だより編集に関する特別委員会-03月05日-01号

⑤常任委員会予算決算特別委員       各常任委員長(各分科会長が   会分科会分科会長報告            作成。  ⑥一般質問                  議員各自が作成。  ⑦議会運営委員会所管事務調査報告       委員長作成。  ⑧討論採決                 各議員事務局作成。  

島田市議会 2020-02-19 令和2年2月19日予算・決算特別委員会(全体会)−02月19日-01号

まず、案件に対する各分科会長報告をお願いいたします。  初めに、厚生教育分科会報告をお願いいたします。  曽根厚生教育分科会長厚生教育分科会長(曽根嘉明) それでは、本会議において、予算決算特別委員会に付託されました議案のうち、厚生教育分科会所管に属する主な審査内容について報告いたします。  

島田市議会 2020-02-14 令和2年2月14日予算・決算特別委員会(全体会)-02月14日-01号

説明した事項は、事前の分科会正副委員長及び正副分科会長打合せで一度説明はしております。また、今回の議会においては、反訳機を東芝からお借りします。  以上、簡単でございますが、スケジュールの説明とさせていただきます。  次に、皆さんの手元にある資料要求についての説明事務局からあります。  事務局

島田市議会 2020-02-07 令和2年2月7日議員連絡会−02月07日-01号

その後、8月下旬のステップ4として、予算決算常任委員会で各分科会長による評価結果の報告と、報告に対する意見交換課題問題点共有化を行い、9月定例議会において、全事務事業を対象とした決算認定議案審査を行います。9月下旬から10月上旬のステップ5で、決算認定議案審査結果とあわせ、評価結果を市長に提出し、翌年度の予算編成に反映するよう要請し、作業を完了することととなります。  

御殿場市議会 2019-10-03 令和元年 9月定例会(第8号10月 3日)

その後、10月2日開催の予算決算委員会において各分科会長から報告を受け、質疑討論を経て、採決を行いました。  詳細な審査内容につきましては、会議録を正確にまとめ、保存いたしますので省略をさせていただき、以下、概要について御報告申し上げます。  最初に、認定第1号、平成30年度御殿場市一般会計歳入歳出決算認定について、御報告いたします。