3864件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

袋井市議会 2019-06-27 令和元年全員協議会 本文 開催日:2019-06-27

今年度は無償化に伴ってふえて、今のところ58人という待機児童がふえて、それで前回の議会でも当局のほうから、解消に向けて、袋井南保育所の定員増も検討しているとか、公立幼稚園での2歳児の受け入れも検討していると、そういうのがありましたよね。だから、まだまだ僕は待機児童が今後もふえるんじゃないかと思うんですね。  そこで、具体的な質問です。保育所機能維持ということは、具体的には袋井南保育所ですよね。

袋井市議会 2019-05-07 令和元年全員協議会 本文 開催日:2019-05-07

令和4年、2022年4月の開園に向けましてさまざまな検討を進めております(仮称)袋井南認定こども園の運営形態につきましては、2月市議会におきまして、公立と民間の教育・保育の比較や、あるいは本年10月からの幼児教育・保育の無償化という新たな方向性も踏まえた保護者のニーズ、さらには建設・運営経費などの諸条件を総合的に検討する中、一定の条件のもとで民設民営の形態で進めることが望ましいとの方針をお示ししたところでございます

袋井市議会 2019-04-24 平成31年民生文教委員会 本文 開催日:2019-04-24

その内容が、先ほど言ったように、1小学校区に1公立の園があることが望ましいと。これは、単にぽっと思いついたことじゃなくて、袋井市が今まで、先ほど言われたように、幼児教育についてはかなり公立でやってきたと。その中に成果もあるしノウハウもあるし、そういうものが袋井市にある。

島田市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会−03月26日-07号

次に、その他に入り、健康福祉部からは、国保年金課から国民健康保険税に係る平成31年度税制改正について、健康づくり課から第3期健康増進計画及び第3期食育推進計画や、第1期自殺対策計画について、こども未来部からは、子育て応援課から子ども・子育て支援事業計画について、保育支援課からことしの10連休中の公立保育園での保育について、教育部からは図書館課から図書の盗難事件について、社会教育課から第2次島田市生涯学習推進大綱及

伊東市議会 2019-03-22 平成31年 3月 定例会−03月22日-07号

しかしながら、待機児童対策の根幹はマンパワーと施設の利活用であり、保育の質の担保も考えるならば、施設にゆとりのある公立保育園に、正規職員を増員することが優先課題と考える。幼児期にも軽度発達障がいの子供たちがふえており、経験豊かな保育士が必要とも考える。加えて小・中学校においても、特別な支援を必要とする子供が多く、いじめや不登校対策も大きな課題である。

御殿場市議会 2019-03-14 平成31年予算決算委員会福祉文教分科会( 3月14日)

大幅減の背景、そして、これも教えていただきたいのですが、公立幼稚園・認定こども園個人給付費2億3,810万円の内容説明。  以上です。 ○副分科会長(本多丞次君)  教育総務課副参事。 ○教育総務課副参事(勝亦純子君)  ことばの教室についての御質問にお答えさせていただきます。  

御殿場市議会 2019-03-13 平成31年予算決算委員会総務分科会( 3月13日)

まず、1点目の財産区繰入金の関係につきましてですけれども、この財産区繰入金は、平成30年度当初予算編成時の繰り入れに引き続いてのものになりまして、充当事業につきましては、市にとって重要な、また、地元にとっても地域と密接な施策である公立保育所の運営関係となる保育所費の充当ということで、財産区と協議をし、御理解をいただく中で選定させていただいたものであります。  

袋井市議会 2019-03-13 平成31年民生文教委員会 本文 開催日:2019-03-13

また、親の、保護者の働き方が変わる中で、昔は9割、95%ぐらいが公立幼稚園に行っていたような状況でございますが、今現在は、だんだんこれが、6割、また、55%ぐらいまで落ちてくるような状況ですと、小学校に上がるときに袋井市全体の保育所、民間、公立を問わず幼稚園、そういったところに広く施策を打っていく、幼小接続のところをやっていく、そういった必要性のある、そのときに、どういうような人の配置をしていくのかとか

島田市議会 2019-03-12 平成31年3月12日厚生教育常任委員会−03月12日-01号

島田市に民間保育園、公立保育園があるんですが、これも保育園の待機児なんですが、待機児問題では、大村議員が、一般質問で、いろいろ質問をしてくださいました。  2月22日現在、国の定義に対する待機児童は27人という一般質問の答弁があったんですが、それでよろしいでしょうか。待機児童数についてお伺いします。 ○委員長(村田千鶴子) 鈴木保育支援課長。

御殿場市議会 2019-03-11 平成31年 3月定例会(第8号 3月11日)

今後、少子化が進む中で、公立幼稚園の運営について、どのような見通しをお持ちになっているかお伺いいたします。 ○議長(田代耕一君)  保育幼稚園課長。 ○保育幼稚園課長(田代茂義君)  それでは、お答えいたします。  公立幼稚園の運営の見通しにつきましては、現在、幼稚園と保育園の需給バランスに課題がある中で、幼稚園のあり方の検討が必要となっております。

掛川市議会 2019-03-11 平成31年第 1回定例会( 2月)−03月11日-08号

ただし、公立の施設につきましては、全額市の負担となるという予定でございます。なお、平成31年度に限りまして、地方負担分についても全額国費負担ということになります。また、無償化に必要な人件費、印刷費、郵便料などの関係する事務費につきましては、初年度と 2年目につきましては、全額国の負担というふうに聞いております。  

掛川市議会 2019-03-08 平成31年第 1回定例会( 2月)−03月08日-07号

現在、再調整を行いながら、協働保育園、認可外保育所などを紹介するとともに、 3歳児から 5歳児につきましては公立幼稚園の預かり保育の紹介なども行っております。  以上でございます。 ○議長(鈴木正治君) 再質問ありますか。勝川志保子さん。 ◆7番(勝川志保子君)  (2)に進みます。  そうしますと、来年度に向けて待機児童解消の見込みが実際にはあるのか、その辺を伺います。

伊東市議会 2019-03-06 平成31年 3月 定例会-03月06日-05号

つい先日、2月20日に公立高校の入学志願が締め切られて、各校の志願倍率が公表されたわけですけれども、データによると、その後の最終調整もあって少し数字も変わっているのかもしれないですが、伊東高校が0.98倍、城ヶ崎分校が0.83倍、伊東商業高校が1.03倍ということで、募集定員を充足する志願があったのは伊東商業高校だけですよね。3校合わせた募集定員が280名にすぎないわけじゃないですか。