運営者 Bitlet 姉妹サービス
774件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-21 三島市議会 平成30年 12月 議会基本条例等検討特別委員会(第14回)-12月21日−01号 そして、第6章、政治倫理、議員定数、議員報酬等ということで、3つを並べたわけでございます。 もっと読む
2018-12-19 御殿場市議会 平成30年12月定例会(第4号12月19日) 私ども職員一同、今後も全体の奉仕者としての自覚のもと、厳正な規律や高い使命感、倫理観を持って職務に専念し、市民サービスの向上に努め、期待と信頼に応えるよう全力を挙げて職務に精励する所存でございます。  以上で説明を終わります。  御審議のほどよろしくお願いします。 ○議長(勝間田幹也君)  これより議案第69号について質疑に入ります。  質疑ありませんか。  10番 高木理文議員。 もっと読む
2018-12-13 伊東市議会 平成30年12月 定例会−12月13日-04号 最初に、市議第17号 伊東市長等の政治倫理に関する条例について申し上げます。   もっと読む
2018-12-04 伊東市議会 平成30年12月 定例会-12月04日-03号 ━━━━━━━━━━━━ ○議長(井戸清司 君)  △日程第3、市議第17号 伊東市長等の政治倫理に関する条例を議題といたします。  当局の説明を求めます。 ◎企画部長(中村一人 君)市議第17号 伊東市長等の政治倫理に関する条例について説明いたします。議案は17ページ、議案参考書は1ページをごらんください。   もっと読む
2018-11-30 伊東市議会 平成30年12月 定例会−11月30日-目次 平成30年12月 定例会−11月30日-目次平成30年12月 定例会       伊東市議会12月定例会議案等一覧 市議第17号 伊東市長等の政治倫理に関する条例 ────────────── 141・200 市議第18号 伊東市一般職の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例 ── 147・200 市議第19号 伊東市手数料徴収条例の一部を改正する条例 ────────── 152・218 市議第 もっと読む
2018-11-30 伊東市議会 平成30年12月 定例会-11月30日-01号 第2に、本議会に条例案を提出させていただいておりますけれども、きちんと政治倫理を確立していく条例を定めた上で、私ども特別職である市長、副市長、教育長も職員の模範として政治倫理を確立していきたいと思っております。さらに、職員一人一人がコンプライアンスについて改めて認識を持って、法令にのっとった行政執行を図っていくことなど、きちんと指導を実行していきたいと考えております。以上でございます。 もっと読む
2018-11-16 三島市議会 平成30年 11月 議会基本条例等検討特別委員会(第13回)-11月16日−01号 ここも、まず章のタイトルについて委員会でもいろいろ御議論がございまして、「政治倫理と議員報酬等」というふうに落ち着いたんですけれども、やはり「議員報酬等」というところに、議員定数も含めるというのには若干ちょっと飛躍があるのではないでしょうかというようなところがありまして、長くなってしまうんですが、「政治倫理、議員定数、議員報酬等」というような形にさせていただきました。   もっと読む
2018-11-04 焼津市議会 平成30年11月定例会(第4日) 本文 (6)は、焼津市議会議員政治倫理条例の改正についてです。  政治倫理条例については、平成26年3月に制定後4年経過しましたので、改正について調査研究を行いました。本特別委員会では、全国の政治倫理条例の改正事例を参考に、主には疑惑を持たれた議員がしっかりと説明責任を果たす旨を追加することとしました。  なお、条例改正につきましては、平成30年11月定例会で行いたいと思っております。   もっと読む
2018-11-04 焼津市議会 平成30年11月定例会(第4日) 名簿 委員長報告、報告に対する質疑、討論、採決) 第33.平成29年請願第4号 焼津市を衰退化させる「(仮称)ボートレースチケットショップ焼津」              の設置に反対する請願    (上程、委員長報告、報告に対する質疑、討論、採決) 第34.議会改革検討特別委員会の報告について 第35.新庁舎・新病院建設に関する調査特別委員会の報告について 第36.発議案第4号 焼津市議会議員政治倫理条例 もっと読む
2018-11-01 焼津市議会 平成30年11月定例会〔資料〕 2 件 名   平成29年請願第4号 焼津市を衰退化させる「(仮称)ボートレースチケ                   ットショップ焼津」の設置に反対する請願 3 結 果   不採択 5 発議案第4号        焼津市議会議員政治倫理条例 もっと読む
2018-11-01 焼津市議会 平成30年11月定例会  付議事件一覧 について 第32.議第99号 焼津市立幼稚園・小中学校猛暑災害対策事業(空調整備)請負契約の締結について 第33.平成29年請願第4号 焼津市を衰退化させる「(仮称)ボートレースチケットショップ焼津」              の設置に反対する請願 第34.議会改革検討特別委員会の報告について 第35.新庁舎・新病院建設に関する調査特別委員会の報告について 第36.発議案第4号 焼津市議会議員政治倫理条例 もっと読む
2018-10-01 三島市議会 平成30年 10月 議会基本条例等検討特別委員会(第11回)-10月01日−01号 そのさらに下のところには、この大きな活動に対して倫理という意味、大義などからはどういったことを我々はお約束をするのかということで、倫理等ということで第6章を5つの条からなる部分でお示しをし、その右側には、この活動の支援体制である事務局などについて第7章でお示しをしています。   もっと読む
2018-09-25 三島市議会 平成30年  9月 定例会-09月25日−04号 今後も不祥事根絶に向け、各学校と連携し、全教職員が当事者意識を持って取り組むことができるような具体的、実践的な指導や研修を実施し、教職員の綱紀の粛正と使命感、倫理観の高揚を図るよう指導してまいります。以上でございます。 ◆17番(中村仁君) 教育長の覚悟を受けとめたつもりでございます。   もっと読む
2018-09-14 伊東市議会 平成30年 9月 定例会-09月14日-05号 現在は、再発防止に向け、議会では前政権下時代に市が取得した土地の取引に係る検証とそれぞれの取引を評価すべく、土地取得に係る監視機能強化特別委員会が設置され、また市当局では、市長等の政治倫理に関する条例の制定を目指すなど、これまでの行政運営のあり方に対し、甘かったと思われるこれまでの規則等を見直していこうという作業が、市、議会双方により進められているところであります。   もっと読む
2018-09-13 伊東市議会 平成30年 9月 定例会-09月13日-04号 別のことにも絡むので、次の質問に行きますが、業務の見直しを図る上で、入札や補助金、人事、こういったことでも点検する必要があるのではないかという考えを私は持っているんですが、先ほどの宝塚市では、うちと同じように、先ほどの答弁にはありませんでしたが、市長に対する倫理条例みたいな――うちも9月5日の新聞発表で条例がありましたが、それをこのまちでもやったそうです。 もっと読む
2018-09-03 三島市議会 平成30年  9月 議会基本条例等検討特別委員会(第10回)-09月03日−01号 それと、第6章と第7章を入れ替えて、政治倫理と議員報酬等を第6章に持ってきております。第6章の名称ですけれども、政治倫理と何にするかというところは、議員報酬等ということで皆さんの合意が得られましたので、そのように変更します。また、第7章、議会事務局等の関係のところについても、「の充実」という言葉を入れましょうと。 もっと読む
2018-08-10 三島市議会 平成30年  8月 議会基本条例等検討特別委員会(第9回)-08月10日−01号 そこからすると下山委員がおっしゃったように、政治倫理は一つの条で立てたほうがいいのかなというふうにも思うんですけれどもどうでしょう。 ◆下山委員 あえて言えば、今後、政治倫理条例のようなものの制定も場合によっては検討するようになるかもしれませんよね。 もっと読む
2018-07-26 三島市議会 平成30年  7月 議会基本条例等検討特別委員会(第8回)-07月26日−01号 次に、21条、政治倫理のところから入ります。  政治倫理ないしは議員の政治倫理ということで、5つの議会では条文が立てられております。 もっと読む
2018-07-09 三島市議会 平成30年  7月 議会基本条例等検討特別委員会(第7回)-07月09日−01号 (「はい」と呼ぶ者あり)  次回については、日程いろいろと詰めていただきましたけれども、議員定数から、定数、報酬、危機管理、倫理、見直し規定と他の条例との関係。ほぼほぼ倫理規定のところだけが新しく文言をつくるかなという形になりますけれども、例えば定数とか報酬、あと危機管理もマニュアルもつくってございますので、そういった意味では別に定めるというような表現にとどまってくるというふうに思います。 もっと読む
2018-06-28 伊東市議会 平成30年 6月 定例会-06月28日-04号 ◆5番(中島弘道 君)先ほども申し上げましたとおり、前市長時代の土地取得だけでなく、公共事業にかかわる案件や、今後の全体としての政治倫理のことに対しても考えていかなければいけないのではないかという声も聞いていますし、私どももそのように思っております。 もっと読む