134件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

袋井市議会 2020-12-11 令和2年議会活性化特別委員会 本文 開催日:2020-12-11

それでは、先ほど、一通り意見述べましたので、先ほど鈴木委員のほうから、伊藤委員議会運営委員会で言われたということの中で、このアンケート信憑という部分お話がありましたけれども、それぞれ信憑という部分について、何か御意見があれば少しお聞きをしたいと思います。  

裾野市議会 2020-12-10 12月10日-一般質問-03号

一方、今までやっている広報無線、それから広報紙といったいわゆるアナログの発信情報も、スピードが非常に遅いというのは確かに、広報紙なんか一月に1回ですので、なかなか遅いというのがありますけれども、信憑といった面ではかなりこれは確実なものがあると、決して悪いものではないというふうにこちらでは考えております。

袋井市議会 2020-11-04 令和2年議会活性化特別委員会 本文 開催日:2020-11-04

そうすると、この答えが何か信憑がなくなってきちゃうというか、知りもせんにとなってきちゃうので、あまりそこはどうかなと思うので、もし問14の知らないという人という部分のところを書くのであれば、やはり、前段でもずっと出ていた、私たちの活動という部分をもう少し知ってもらうような活動をしていかないかんねというぐらいしか書きようがないのかなと、私自身は思うんですけど。  

袋井市議会 2020-09-15 令和2年建設経済委員会 本文 開催日:2020-09-15

それから、一方で、それはいろいろな方が言われた情報が、どれが信憑があるかというのはあるんですけれども、少し価格面があれなんじゃないかというような御意見だったりとか、あるいは、いろいろそういう思いがある中で、袋井市としても、この事業、大和ハウス工業株式会社という大きな企業の移転問題があるわけでございまして、大和ハウス工業株式会社があの土地を少し検討したいという形の前向きなお申出をいただいたものですから

裾野市議会 2020-09-10 09月10日-代表質問-03号

その先に医療、それから商業施設の充実、その辺がちょっと何か、何となくまだちょっと信憑がないというような感想があります。  イは、土地評価整理前13万3,600円に対して整理後は15万6,700円で約17%の上昇が想定できるというようなご答弁でした。  ウの固定資産税増収予測は、現時点では予測困難ということは了解しました。  エです。

袋井市議会 2020-06-16 令和2年民生文教委員会 本文 開催日:2020-06-16

検査のやり方についても、今報道でもなされているように、今後唾液での検査とかができるようになって、やれるようになってくることが出てきたりだとか、この鼻腔だけではなくて、そういったその、ただ検査信憑というか本当にどこまできちっと明確に陽性・陰性が判明できるかとかそういったもろもろの状況が本当に変わってきている中で、まずは3カ月やってみた上で、PCR検査センターがまた必要なのか、それとも当然医療行為だものですから

島田市議会 2019-09-19 令和元年9月19日予算・決算特別委員会総務生活分科会-09月19日-01号

そういったものもやはり信憑があると思っておりますので、より効果を、島田市の認知を高めて島田市を知っていただくという取り組みにこのデジタルマーケティングの政策は有効だと思っております。  以上でございます。 ○分科会長平松吉祝) 大石委員。 ◆委員大石節雄) 話に聞いています。すごく期待をしたいと思います。

三島市議会 2019-03-19 03月19日-07号

それを基本的には読み上げられたと思われますけれども、まずちょっと確認をさせていただきたいんですれれども、この文面に書かれていることのまず信憑、根拠というところをお尋ねしたいのですが、この文書のところの2段落目のところに、代理人弁護士意見書などから確認されているというふうにあります。

御殿場市議会 2019-03-07 平成31年 3月定例会(第6号 3月 7日)

虐待の疑いのある子どもについての相談情報提供等があった場合は、それが電話、メール等方法のいかんにかかわらず、また信憑の有無にかかわらず、原則全て「通告」として受け付けます。  そして、子育て支援課家庭児童相談室において、保育所、学校、母子保健担当部署等関係機関から情報を収集するとともに、緊急受理会議等を行います。  

藤枝市議会 2018-12-21 平成30年11月定例会−12月21日-05号

答申の流れを把握する中で、十分な信憑を得ることができました。  続きまして、委員会当日の議論のみではなく、委員が独自に事前に調べ、また提出された資料は、前日の夕方でございましたけれども、委員はそれを吟味し、委員の見解を討論という形で述べさせていただき、多くの委員の賛同を得られたものでございます。

三島市議会 2018-12-04 12月04日-06号

その結論に対して信憑がないと考える根拠は何かとの質疑に対し、信憑の問題というのは、平成5年、6年のときのデータに対して疑問が出た場合、調査から年数がたっているので、その調査を行った方は今はほとんどいないこともあり、その内容について答えられる方がいないことに対して疑問があるということであるとの答弁がありました。 

三島市議会 2018-09-26 09月26日-05号

そこで、1つ問題になってくるのは、そもそもの観光交流客数786万人の信憑があるのかということであります。例えば、三嶋大祭りの人出は3日で50万人と、新聞広報でも報道されております。私は以前から、あの広小路から三嶋大社の間に含めて10万人以上の人が入れるなんて思っていなかったもので、委員会でもカウントの方法を何度かお伺いしました。

富士宮市議会 2018-09-13 09月13日-02号

いずれにしましても、当初予算はこういう予想はできなかったと思いますが、戦略的な意味もあってこういう結果になったと思いますが、当初の予算の経緯づけとか信憑こういうことを問われてきますから、どうぞこの辺の配慮をぜひお願いいたしたいと思います。 以上です。 ○議長(手島皓二議員) ほかにありませんか。                

伊豆の国市議会 2018-06-13 06月13日-04号

◆13番(三好陽子君) ちょっとこの議論市民に聞かせたくない議論で、数字の信憑がないと今おっしゃっているような気がいたしますが、いずれにしても、年々耐震化率は上がっているということは言えるのではないかと思っております。 それで、この住宅リフォーム助成制度耐震補強の併用ができるという点で見てみますと、この間併用して耐震化工事をした件数はおわかりでしょうか。

裾野市議会 2018-03-16 03月16日-一般質問-04号

◆2番(中村純也議員) これから市民協働でやっていくというときに、いろんな方が参画するという仕組みをまずつくらないと、何かの計画をつくるときにここでやりましたといっても、何となく信憑に欠けると。多くの人が参画しやすいように、確実に振り返りの時間を多くとるということに取り組んでいただきたいというふうに思います。これは要望です。  (2)に行きます。市民協働を進める上で、行政と市民は対等であります。