67件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

袋井市議会 2020-01-21 令和2年議会活性化特別委員会 本文 開催日:2020-01-21

そして先般の、会津若松へ少し議会運営委員会でお邪魔したときには、やはりそのような、あそこも江藤先生を初め、議会改革に精通している講師の先生方からのお話からすると、最低でも6名、できれば7名というようなお話があったかと思いますけれども、6名、今、会津若松は28名で4常任委員会ですので、25名で提案されたところは、常任委員会四つを三つに減らすという形ですよね。そのようなお話もありました。

袋井市議会 2019-11-18 令和元年議会運営委員会 本文 開催日:2019-11-18

次第の一番下のところにその他ということで、議会運営委員会行政視察ということで、また後刻御確認いただければと思うんですが、サイドブックスの中の行政視察研修というフォルダーをつくってありまして、その中の議会運営委員会のフォルダーの中に、来年1月9日、10日に予定しております行政視察の関係で、少し御確認いただければと思いますが、1月9日が神奈川県藤沢市、1月10日が福島県会津若松ということで、いずれも

静岡市議会 2019-06-04 令和元年6月定例会(第4日目) 本文

私は昨年の総務委員会の視察で、会津若松の窓口業務改善の注目事例として、親切窓口事業を見てまいりました。これは、職員が何か御用はありませんかというボードを手に、タブレット端末を持ち、印鑑証明や戸籍謄本などの用件の聞き取りをしながら、各種申請の受け付けを行うことで、利用者の待ち時間が4分から1分に短縮され、特に高齢者障害者子供連れの市民の方へのサービス向上が図られていました。  

島田市議会 2018-11-22 平成30年第4回定例会−11月22日-01号

───┼──────────────────────────────┤ │        │1.所管事務調査(行政視察)                │ │平成30年10月22日│ (1) 公共交通空白地有償運送について(茨城県日立市)    │ │      23日│ (2) ICTを活用した中山間地域づくり事業について     │ │        │                (福島県会津若松

島田市議会 2018-10-25 平成30年10月25日総務生活常任委員会−10月25日-01号

これは1の政策課題の調査・研究でございますが、先般、先週の22・23日の行政視察で茨城県日立市と福島県会津若松を視察してきたわけでございます。それにつきまして、コミュニティバス並びにデマンド交通についての皆さんの感想を先に聞かせていただきたいと思いますので、よろしくお願いします。  山本委員。

島田市議会 2018-09-19 平成30年9月19日総務生活常任委員会−09月19日-01号

○副委員長(伊藤孝) 本年度は、当委員会政策課題でありますデマンド交通に関して、10月22日に日立市へ、公共交通空白地有償運送について「中里地区・なかさと号」の、翌日の23日に福島県会津若松へ、ICTを活用した中山間地域づくり事業についての視察に赴きたいと思います。  以上です。また詳しくは決定次第お知らせします。

島田市議会 2018-05-02 平成30年5月2日議会運営委員会−05月02日-01号

可児市とか大津市会津若松等、いろいろな先進的なところではやはり実際にやられて、あとまた市民の公聴会等も必要であればやっているという形、常任委員会ごとで議会報告会をやられているところもございます。また、一般質問代表質問常任委員会の委員長が代表してやられるというところもございます。

藤枝市議会 2018-03-05 平成30年 2月定例会−03月05日-04号

3点目、会津若松のICT関連企業集積のオフィス環境整備事業は、首都圏から500人規模の企業を誘致し、会津をICT実証実験地域地方モデルに向け30億円を投資する事業であります。ICT推進によって首都圏からの新たな人の流れと、雇用の場の創出を図ることは、地域活力の維持発展と若年層の地元定着につながることから、ICTを活用した雇用の場の創出に取り組まれたいが、お伺いいたします。  

藤枝市議会 2017-09-11 平成29年 9月定例会-09月11日-04号

第1点、これまで視察させていただいた福島県会津若松群馬県南牧村では、最終確保人口を定め、その目標達成のために今から人口確保対策総合計画の中に盛り込んで実施計画を立てていましたが、藤枝市としてはその点、どう考えて今後の総合計画を立てていかれるのか、まず伺います。  第2点、これまでも藤枝市は出産や子育てに対する支援をしてまいりました。

島田市議会 2017-02-01 平成29年2月1日議会運営委員会−02月01日-01号

それでは続いて会津若松の、こちらは政策討論会ということで、冒頭、視察に行く前は政策討論会ということなので、何か非常に大きな感じで、どのようなことをやっているのかということで感じたわけですけれども、説明を受けていくうちに大体おぼろげながら形というかやり方がわかってきたわけですけれども、これについてもまた一人一人御感想をお願いしたいと思います。  

島田市議会 2016-12-16 平成28年第4回定例会−12月16日-06号

派遣内容は、平成29年1月12日、焼津市で開催されます静岡県西部地区市議会議長議会への仲田裕子副議長の派遣、平成29年1月23日から24日まで埼玉県飯能市及び福島県会津若松で行われます議会運営委員会所管事務調査への仲田裕子副議長の派遣、平成29年1月27日、静岡市で開催されます静岡県地方議会議長連絡協議会第2回政策研修会への仲田裕子副議長の派遣、平成29年2月2日、富士市で開催されます静岡県議会議長会定期総会

島田市議会 2016-12-15 平成28年12月15日議会運営委員会−12月15日-01号

1点目が、平成29年1月12日、焼津市で開催されます静岡県西部地区市議会議長議会への仲田副議長の派遣、2点目としまして、平成29年1月23日・24日の埼玉県飯能市福島県会津若松での議会運営委員会所管事務調査への仲田副議長の派遣、3点目としまして、平成29年1月27日、静岡市で開催されます静岡県地方議会議長連絡協議会第2回政策研修会への仲田副議長の派遣、4点目として、平成29年2月2日、富士市

袋井市議会 2016-12-12 平成28年建設経済委員会 本文 開催日:2016-12-12

つい先日も福島会津若松の市長が迷っちゃって新聞に出ておりました。いわゆる広域災害の場合、そこに集積するのに記事だと多分350万トンということで、東京ドームの3倍という面積を山間地に確保するということで写真が載っていましたが、そういったことで地域の皆さんとの合意ができないということでございます。  

藤枝市議会 2016-12-02 平成28年11月定例会−12月02日-02号

かなりICTのことで地方自治体を調べていきますと、会津若松が非常に進んでいるかのように思われます。  私たちの知り得る情報としては、インターネットであったり書物であったりということで調べるわけですけれども、そのときにすごいなとやっぱり感じるのは、大手が相当算入しているんですね。ここは、東京大手20社でつくった協議会を立ち上げている。