12165件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊東市議会 2021-06-30 令和 3年 6月 定例会-06月30日-05号

委員から、ワーケーション推進事業委託料に関し、委託内容を問う質疑があり、当局から、事業は大きく分けて3つあり、1つ目ワーケーション事業計画の策定、ファムトリップ等の実施及びツアーの造成などを含むワンストップ窓口業務であり、2つ目首都圏のビジネスマンの家族や企業開発合宿をターゲットとしたPR動画を制作し、その動画及びSNS広告を活用したプロモーションを行うデジタルマーケティング3つ目が本市で実施可能

富士宮市議会 2021-06-30 06月30日-03号

特にエネルギーを担う会社というのは、本当に大企業が担っているようですが、現場で働いているのは、ほぼ中小企業がほとんどです。そんな中、我々にもし何かがあったときに助けていただくというのは、またそれも中小企業ではないかなと、そんなふうに強く思っております。 それでは、発言項目の1、災害時の水源や避難場所などについて。

三島市議会 2021-06-21 06月21日-06号

それぞれの区市町におきまして、支援の開始の体制を整えるに当たり、防災備蓄品を活用したところが184カ所、そしてまた、予算措置を講じて行ったところが55件、企業住民からの寄附を受けて実施したところが44件でございました。 今、生理をめぐり、政治、経済、社会と、あらゆる分野で新しい動きが起きております。一つの例として、3月、豊島区や多摩市がスタートいたしました。

富士宮市議会 2021-06-18 06月18日-01号

本案は、地方公営企業法第26条第1項の規定により、令和2年度富士宮水道事業会計予算において繰越しをいたしましたので、同条第3項の規定により、報告するものであります。 内容といたしましては、件数は6件で、翌年度繰越額は2億1,740万8,000円であります。これは、入札の不調により工事着手が遅れたことなどから、年度内事業が完了できなかったものであります。 

三島市議会 2021-06-18 06月18日-05号

企業などでもスポーツ経験は有用視されるようです。スポーツによる効用は、いずれも実体験、実践・実行という実を伴ってこそであり、理屈よりも、とにかくやってみよう、最後までやり通してみようという姿勢が肝要かと思います。苦しいときの励ましや乗り越え方も含め、参加と継続を学校現場で上手に促していただければと思います。 

三島市議会 2021-06-17 06月17日-04号

新型コロナウイルスによる影響により、所得によらず、全ての市民、多くの企業も大変な思いをされています。私も昨年来、一般質問などで、コロナ影響を最小限に抑えていくための緊急対応について質問してまいりました。 市民の皆様の命はもちろんのこと、そのほかにも守るべきものとして、3つ挙げさせていただいております。

伊東市議会 2021-06-16 令和 3年 6月 定例会−06月16日-02号

伊東市には大企業がありません。だけど、考えてみると、この市役所なんかは伊東市の中でも最大の大企業だと思うわけですけれども、このあたりの市の職員と、我々もそうなんですけれども、市民との関わりがすごく多くあって、そういったものは感染のリスクも高いと思うわけですけれども、例えば市の職員等接種については、今のところ、どうお考えですか。

伊東市議会 2021-06-15 令和 3年 6月 定例会-06月15日-01号

◆9番(重岡秀子 君)契約の方法なんですけれども、制限付一般競争入札ということで、この制限付というのは多分大きな工事だということで、一定の業者の中でということでいいと思いますが、この場合の基準みたいなのがあったらお知らせいただきたいのと、斉藤・三和特定建設工事共同企業体と言うんですが、これはこのためだけのものなのか、日常的にもこういう共同企業体をつくられているのかということと、もう1点、こういうコロナ

三島市議会 2021-06-15 06月15日-02号

学校の花壇活動とか保育園、幼稚園、あるいは最近は地域花壇というものは目にすることが多くて、これをさらに企業や個人に輪を広げてビギナーのエキスパートの部というのがあるんですね、それは存じておりませんでしたけれども、活動が広がっているということで、大変喜ばしいことであると思います。 

長泉町議会 2021-06-14 令和3年第2回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2021-06-14

町の感染防止対策といたしましては、これまで町ホームページ広報誌緊急情報メール、町の公式SNSを通じて、町内感染状況やマスクの着用、不要不急の移動の自粛、新しい生活様式に基づく感染防止対策などの周知を行ったほか、町内中小企業者が感染防止対策のための機器や備品、消耗品の購入に際し、補助金による支援を行いました。  

長泉町議会 2021-06-11 令和3年第2回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2021-06-11

国が示す避難行動支援者避難行動に関する取組指針において、その他の者として、ボランティア団体障害者団体民間企業などが位置付けられているとともに、名簿を提供するそれらの団体等とは、あらかじめ名簿提供についての協定を結ぶなど、必要な提携を図ることが適切であるとされています。  

長泉町議会 2021-06-10 令和3年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2021-06-10

現状における取組については、第5次長泉町総合計画施策展開方向にも示させていただいておりますが、引き続き、ファルマバレープロジェクト、ふじのくにのフロンティアを拓く取組など関係機関と連携しながら企業誘致を進めるとともに、既存町内事業者動向調査を実施し、調査結果を基礎資料として、企業ニーズへの対応を検討し、留置施策を図ってまいります。  

三島市議会 2021-06-08 06月08日-01号

次に、報第10号 令和2年度三島市水道事業会計予算繰越計算書の報告についてでありますが、道路工事下水道工事に合わせて実施する必要があることから、工事請負費3件の3,965万8,000円を、また設計業務委託の1件、1,898万6,000円は、業務を進める中で国との協議に時間を要したことから繰り越したことにつきまして、地方公営企業法第26条第3項の規定により御報告申し上げるものであります。