運営者 Bitlet 姉妹サービス
1810件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-11 御殿場市議会 平成30年12月定例会(第2号12月11日) 私は、平成28年の3月定例会において代表質問として、人口ビジョンにかかわる小児医療体制の充実について質問しております。市長は、小児医療体制充実の重要性については十分認識され、小児医療対策事業を推進されていました。しかし、小児医療体制は患者に対する医師不足ゆえの過重な診療労働という厳しい環境下にあるという認識もされていました。 もっと読む
2018-12-06 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月06日−04号 初めに、災害対策のうち台風24号による停電被害の総括と、今後の対策についてでございますが、先の代表質問でもお答えしたとおり、電気事業者への養成を契機に、情報連携が円滑になったことを評価する一方で、停電時の市民への情報提供方法などに課題があることがわかりました。 もっと読む
2018-12-05 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月05日−03号 代表質問 ○議長(増田暢之君) 次に、日程第2、「代表質問」を行います。  順次質問を許します。 △公明党磐田 21番 鈴木喜文君の代表質問 ○議長(増田暢之君) 最初に公明党磐田を代表して、21番 鈴木喜文議員。      〔21番 鈴木喜文君 登壇〕 ◆21番(鈴木喜文君) 改めまして、おはようございます。   もっと読む
2018-12-04 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月04日−02号 代表質問 ○議長(増田暢之君) 次に、日程第4、「代表質問」を行います。  順次質問を許します。 △日本共産党磐田市議団 23番 高梨俊弘君の代表質問 ○議長(増田暢之君) 最初に日本共産党磐田市議団を代表して、23番 高梨俊弘議員。      〔23番 高梨俊弘君 登壇〕 ◆23番(高梨俊弘君) おはようございます。それでは、通告に従い、日本共産党磐田市議団の代表質問を行います。   もっと読む
2018-09-28 三島市議会 平成30年  9月 定例会-09月28日−06号 このように、東街区再開発事業は、正式に行政手続を踏み、財政計画を立て、地下水をどのように守っていくか等の検討を重ね、地域行政懇談会を初めとした何年にもわたる市民説明会の開催、広報みしま、市のホームページによる市民の皆さんへの情報発信、議会におきましても一般質問、代表質問において論戦を展開してまいりました。   もっと読む
2018-09-25 三島市議会 平成30年  9月 定例会-09月25日−04号 私は、この2月に代表質問で、稼ぐ観光戦略について伺いました。県の数字では観光交流客数786万人であるが、実態として、どこから来て、どこに泊まり、何を食べて、どこに向かったのかなど、分析調査が必要であることを提言させていただきました。今年度、具体的な調査分析が行われることになりました。  そこで、さらにもう一歩踏み込んだ提案をさせていただきます。   もっと読む
2018-09-13 伊東市議会 平成30年 9月 定例会-09月13日-04号 私は市議会議員となって以来、松川藤の広場の有効活用について、老朽化が進み耐震性にも問題があるとされる観光会館の建てかえとあわせて、まちづくりの重要課題であることから、これまでも何回か代表質問、一般質問において質問をし、提言をしてきたところであります。昨年5月、小野市長となられてから、新図書館・文化ホールの建設を進めていく方向性もあることから注視しているところです。 もっと読む
2018-09-04 静岡市議会 平成30年9月定例会(第4日目) 本文 今回の質問ですが、本年2月の代表質問で我が会派の政調会長、池邨議員が幅広く質問し、答弁をいただいている内容に関係することなので、再度伺う必要もないようにも思いましたが、どうもすっきりしない、喉に骨が引っかかっているような感じでいましたので、思い切り伺ってみようとして、きょう質問いたします。いささかしつこいかもしれませんが、お許しをいただきたいと思います。  それでは、通告に従い質問いたします。   もっと読む
2018-06-22 三島市議会 平成30年  6月 定例会-06月22日−05号 本件に関しまして、昨年2月の定例会、私の代表質問への答弁におきまして、学校職員安全衛生協議会の設置については、衛生推進者であります教頭の意見を集約し、今後校長会に本協議会のあり方について諮るなどして、よりよい方法を検討してまいりたいと前向きなお考えをお示しいただいております。御答弁より1年3カ月、よりよい方法も定まっているものと思われますが、いかがでしょうか。   もっと読む
2018-06-19 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月19日−03号 私は、昨年の11月市議会代表質問で、市民要望の強い小中学校の普通教室にエアコンの設置を図るべきではないかと質問いたしました。教育長の答弁では、普通教室への空調設備の導入に向けて調査研究を進めていくとしています。 もっと読む
2018-06-18 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月18日−02号 初めに、電子公文書の管理は、平成26年11月の代表質問で、平成27年4月から総合内部システムによる文書管理が運用開始するため、市長部局の担当部署と歴史文書館の双方ともより効果的な作業ができるよう、協議しながら進めているとの答弁がありました。その後、平成28年6月議会の一般質問では、協議が進んでいない状況下で、平成31年度以降に初めて電子公文書が歴史文書館に移管される。 もっと読む
2018-06-03 静岡市議会 平成30年6月定例会(第3日目) 本文 この訓練については、2月の代表質問で福地議員からの質問に答弁されておりますが、訓練企画の具体的な決定に至っておらず、このたびの質問で掘り下げて聞こうとするものであります。  3枚目の訓練図を参考にしてください。  私からは、訓練まで2カ月と迫る中で、市民にとっての地域防災力の向上のためにはどのような訓練が行われるのか、聞きたいと思います。  まずは、消防団の活動についてであります。 もっと読む
2018-05-31 三島市議会 平成30年  5月 議会基本条例等検討特別委員会(第6回)-05月31日−01号 3つ目、発言時間の関係ですけれども、運用手順でもありましたように、代表質問及び一般質問の場合には、発言の回答時間はこれは発言時間に含めない。 もっと読む
2018-05-18 浜松市議会 平成30年  5月 議会運営委員会-05月18日−01号 浜松市議会委員会条例の一部改正について    議長発議第1号……浜松市議会議会運営委員会委員選任について    議長発議第2号……浜松市議会議会運営委員会委員長及び副委員長選任について △(3)討論について    通告書の提出期限     報第3号……5月18日(金)午後5時     その他……6月15日(金)正午 △(4)市政に対する質問について   ア 質問者の数                 代表質問 もっと読む
2018-05-14 三島市議会 平成30年  5月 議会基本条例等検討特別委員会(第5回)-05月14日−01号 最初に、代表質問及び一般質問の場合ですけれども、60分ないし50分という割り当ての時間がございます。この時間に対して趣旨確認の発言時間、ここで言う趣旨確認の発言というのは、市長であったり、部長であったり、発議者になった我々の側であったりということです。 もっと読む
2018-05-02 三島市議会 平成30年  5月 議会基本条例等検討特別委員会(第4回)-05月02日−01号 その上で、今、三島市議会は一般質問が50分、代表質問が60分、これは行って来い含めてなので、この想定されるのはそれほど行使されないだろうというのが、多分皆さんの前提だと思うんですが、今その一般質問の中でも私たち議員の発言時間って、おおむね15分から20分ぐらいの範囲、当局のほうが30分から35分という意味では、一般質問の中でも私たちが質問できる時間というのは約15分強ぐらいの中で、なおかつそれを反問権 もっと読む
2018-03-22 浜松市議会 平成30年  3月 地方創生調査特別委員会-03月22日−01号 それで、この間代表質問でもやりましたが、三遠南信のこれからのビジョン、この中にも総合戦略の中身的なことを取り入れながら、浜松だけという考えではなくて周辺を含んだ戦略として考えてほしいと思います。  それから、もう1つ、先ほど須藤委員からも出ました外国人の関係、これも代表質問でやりました。多文化共生ビジョンもまた来年度からの新しいビジョンをつくっていくと。 もっと読む
2018-03-22 掛川市議会 平成30年第 1回定例会( 2月)−03月22日-09号 今回の定例会から掛川市議会として初めてとなる代表質問が行われ、 2つの会派から人口対策、公共施設マネジメントなど、大局的な質問をいただき、今後の掛川市政を進めていく上で、大変意義あるものとなったと感じております。   もっと読む
2018-03-16 三島市議会 平成30年  2月 定例会-03月16日−07号 代表質問で、私はこの事業への市民意識について伺いました。当局からは、説明会、意見交換会などを延べ14回開催し、約1,400人の参加者があり、おおむね施設整備を期待する意見であり、事業に対する理解と推進を支持していただいているとの認識が示されました。 もっと読む
2018-03-15 富士市議会 平成30年 3月 文教民生委員会-03月15日-01号 これから、さきの代表質問に対する市長の答弁によりますと、来年の2月に向けてイエス、ノーを出していくというようなお話でありますので、ぜひそのあたりのところを、これはもう完全に法で決まって市が負担しなければならなくなる部分もあれば、一方では県の協議、次第によってはどっちで負担するかというような曖昧な部分も多々あるようで、他市の例を見てもはっきりとしたことが言えないような状況にありますので、その辺はぜひ研究 もっと読む