運営者 Bitlet 姉妹サービス
5680件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会会議内容
2018-12-13 伊東市議会 平成30年12月 定例会−12月13日-04号 人材確保という点でも問題です。近隣では熱海市、下田市、沼津市、三島市がほぼ18万5,800円で、伊東市との差は約6,000円。 もっと読む
2018-12-04 伊東市議会 平成30年12月 定例会-12月04日-03号 そういった中で、その団体のほう側としては、そういうものを運営していく上での人材育成ということだって図っていかなきゃいけないわけですよね。 もっと読む
2018-12-03 伊東市議会 平成30年12月 定例会-12月03日-02号 次に、保育士人材確保のための奨学金制度についてお伺いいたします。 もっと読む
2018-11-30 伊東市議会 平成30年12月 定例会−11月30日-目次 3 毎年、保育所等の整備が進められているが、待機児童の解消には至っていないことから、その解決の一助として、保育士の人材確保を図るべく、保育士の資格取得のための奨学金制度 もっと読む
2018-10-05 函南町議会 平成30年  9月 定例会-10月05日−06号 職員研修事業では、45の講座に124人が参加し、職員人材育成、資質向上への役割が果たされた。   もっと読む
2018-09-28 清水町議会 平成30年第3回定例会(第5日) 本文 開催日:2018.09.28 次に、委員から「シルバー人材センターの事業収入が平成25年から29年の間に約2,600万円の増である。補助の見直しをする必要があるのでは。」 もっと読む
2018-09-28 伊東市議会 平成30年 9月 定例会−09月28日-06号 そのほか、各保育園の利用定員に対する通園人数の状況を問う質疑、保育人材育成業務委託料の成果を問う質疑、子育て支援医療費助成費の減額理由、虐待相談の主な内容、玖須美保育園一時預 もっと読む
2018-09-21 長泉町議会 平成30年第3回定例会(第5日目) 本文 開催日:2018.09.21 35歳までの経験者枠採用だけでなく、子育てが一区切りついた36〜45歳の女性に限った職員採用を行って、通常では得られない人材を確保すべきです。   もっと読む
2018-09-13 函南町議会 平成30年  9月 定例会-09月13日−04号 職員研修事業171万1,144円、職員の資質向上と人材育成のため各種研修へ職員を派遣した事務経費で、29年度は45講座に124人が参加しました。 もっと読む
2018-09-11 伊東市議会 平成30年 9月 定例会−09月11日-02号 高齢者労働能力活用事業につきましては、伊東市シルバー人材センターの事業及び運営に対する支援を行うものであり、高齢者の就労機会を確保するとともに、高齢者がその知識もっと読む
2018-09-10 清水町議会 平成30年第3回定例会(第4日) 本文 開催日:2018.09.10 先ほども申し上げましたが、図書館は町の未来を担う人材育成のための学びやである施設であると、かように思っております。 もっと読む
2018-09-07 長泉町議会 平成30年第3回定例会(第4日目) 本文 開催日:2018.09.07 新任に指導、育成、相談相手になる、このメンター制度なんですが、職場における人材育成法の1つになっているということです。 もっと読む
2018-09-06 長泉町議会 平成30年第3回定例会(第3日目) 本文 開催日:2018.09.06 公園全体の維持管理は、シルバー人材センターに年間を通じて一般的な草刈りやごみ収集、トイレ清掃等を委託し、施設の維持管理は職員による1カ月に1度パトロールを行う中で もっと読む
2018-09-05 函南町議会 平成30年  9月 定例会-09月05日−01号 大事な人材を育成していくことが、結果的に町民のためになることではないかと常日頃から気にしています。   もっと読む
2018-09-04 清水町議会 平成30年第3回定例会(第2日) 本文 開催日:2018.09.04 番(桐原直紀君) では、16、17ページ、7款の商工費なんですけど、19節補助金のところで、地域企業立地促進事業ということであるんですが、調べさせていただくと、人材育成 もっと読む
2018-09-03 伊東市議会 平成30年 9月 定例会-09月03日-01号 事業3は、市功労者等の表彰に要する経費で、115ページにかけての事業4は、人材育成・活用基本指針に基づく各種職員研修に要する経費で、派遣研修や内部研修などのほか、 もっと読む
2018-06-28 富士市議会 平成30年 6月 定例会-06月28日-06号 と歴史公文書に区分し、活用するためには、保存文書の内容を確認し、歴史公文書であるかどうかを一定の基準のもと評価し、選別する必要があり、これには専門的知識を有する人材 もっと読む
2018-06-27 富士市議会 平成30年 6月 定例会-06月27日-05号 次に、林業に従事する者の養成、確保についてでありますが、林業分野におきましても、担い手の不足や高齢化が危惧されており、特に若年層の人材確保は大きな課題であると認識 もっと読む
2018-06-26 富士市議会 平成30年 6月 定例会-06月26日-04号 専門職大学等は、人口減少や人工知能を初めとするイノベーションの進展により、今後大きく変化すると言われている産業構造などに対応するため、職業分野ごとに専用人材を育て もっと読む
2018-06-25 富士市議会 平成30年 6月 定例会-06月25日-03号 世帯数の少ない町内会(区)においては、少子高齢化が進む中、役員の選出を初め、さまざまな活動を行う場合の人材不足、活動資金の確保等、さまざまな課題があるものと認識しております もっと読む