7115件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

御前崎市議会 2020-12-05 12月05日-02号

推進派たち気持ちを改めて正々堂々と議論をしてほしいと思います。市長は、こういうビラを見てどのような感想をお持ちでしょうか。ご答弁を求めます。 ○議長(杉浦謙二君) 栁澤重夫市長。 ◎市長栁澤重夫君) 何回ビラが出たかわかりませんが、全てのものを見たわけではありませんが、有害物質でありますとか、そういったものが多分出たのではないかというふうに思っています。

藤枝市議会 2020-07-08 令和 2年 6月定例月議会-07月08日-02号

科学的な根拠を持った分析だとかデータを持ち合わせていないので、私見になるかもしれないんですけれども、本市の面積上も非常に市域が広いということもありまして、公共交通機関だけではなくて、自家用車で移動するたちが非常に多いというふうに感じております。あわせまして、藤枝市を通り抜ける近隣市だったり県外の方々も非常に多い状況だというふうに思っております。  

島田市議会 2020-06-29 令和2年6月定例会−06月29日-04号

委員から犯罪被害者被害者であるにも関わらず、一部のたちから誹謗中傷を受けた事例があるとの紹介があり、被害者がさらに二次被害に遭うことに対する救済についても対策すべきとの意見があり、これに対して生活安心課長から今後の検討課題として考えていきたいとの答弁がありました。  その他、条例の市民周知についてなど若干の質疑がありましたが、報告は省略します。  

三島市議会 2020-06-17 06月17日-03号

緊急事態宣言という初めて経験することに全ての市民が協力し、感染不安の中、今でも大変な思い生活を立て直そうとしているたちがいます。市民生活への影響があまりにも大きかったただけに、今後の第2波では、感染を防止しながら、社会をしっかり回す取組を行うべきと考えます。それには、現状把握できる客観的なデータが必要です。 そこで、伺いますが、首都圏への通勤通学者抗体検査はできないでしょうか。

島田市議会 2020-06-17 令和2年6月17日厚生教育常任委員会−06月17日-01号

スポーツ振興課長加藤雅通) たくさんのたちが来園されますので、安全面については最善の注意を払わなければいけないと思っております。  その点で、今、防犯カメラの件ですけれども、今年度の予算の中に計上させていただいております。どの程度までやるかというのは今設計をしている段階ですので、今のところ、3台から4台程度防犯カメラを設置したいと考えております。

三島市議会 2020-06-16 06月16日-02号

先ほど、議員がおっしゃっていましたように、そういうたちを救えるようなことをしなさいということをおっしゃいましたけれども、そういう視点に立っても、ただいま三島市が進めております工業団地の造成であるとか企業誘致であるとか、そして駅前の開発というものは極めてそういう観点から重要だというふうに考えます。働く場所がなければ、まず成人の一人一人が自立できないわけなんです。

磐田市議会 2020-06-16 06月16日-03号

東新町から通勤通学バスを利用するたちからは、デマンド型乗合タクシーでは通勤通学には利用できないとの声があります。市が独自に、通勤通学時間帯にバスを出すなどで対応すべきと考えます。見解を伺います。 中項目の4です。 改正地域公共交通活性化再生法で示されている新たな事業を、地域住民と検討することが必要だと考えます。

磐田市議会 2020-06-15 06月15日-02号

たち生活を守るために、懸命に仕事をされている医療や物流などに携わっているたち家族が、幼稚園や小学校等で当園や登校を拒否されたとの報道がありました。中には子供家族に嫌な思いをさせたくないと家に帰らずビジネスホテルに泊まり、家族に会えずに必至で仕事を続けている人もいるとのことでした。新型コロナウイルス感染症を理由とした偏見差別があってはなりません。

裾野市議会 2020-06-15 06月15日-一般質問-03号

また、懸命に私たちの命を守ろうと頑張っている医療従事者たちへの偏見や、感染者差別あるいは冷遇するといったモラルハザードが深刻な問題となっています。正しい知識と、恐れに立ち向かう勇気、その上で、人とつながる思いやりを忘れない姿勢を大人が持ち続けること。この身近にいる大人の生き方こそが、子供たちにとっては、安心安全の意識や気持ちにつながっていくと考えられます。

島田市議会 2020-06-10 令和2年6月定例会-06月10日-02号

それでその農家のたちが物すごく潤ったということではないのですが、市がそういう応援をしてくれているのだということを、後押しをしてくれているのだということは非常に心強いと思っておりますので、また何かの機会があったら、ぜひそういう支援をしていただきたいと思います。  

島田市議会 2020-05-11 令和2年5月11日経済建設常任委員会-05月11日-01号

それまでの生徒というのは、ちょっとこの地図でいくとローソン辺り信号機のところを渡っているのかどうか、そのたちがここの橋を渡るなどということで、そのような解釈でよろしいでしょうか。下のほうの人もいるのかもしれないですけれども。 ○委員長清水唯史) 内陸フロンティア推進課長

島田市議会 2020-05-07 令和2年5月7日全員協議会-05月07日-01号

議員森伸一議員) ここだけではないですけれども、要するに、現状把握というのはどの程度しているのかというのが非常に気になるのですが、お忙しいところなものですから、現場のいろいろなたちがどの程度状況で、今どうなっていて、これからのことをどう考えているとかいうアンケートを取ったりしている市もあるようですけれども、そこまでやらなくても、ほかの団体が取って、このように市の状況を把握しているとか、そういう

島田市議会 2020-03-25 令和2年3月25日議会運営委員会-03月25日-01号

委員山本孝夫) ここに伊藤委員がいらっしゃいますが、ほかのうちの会派のたちにもちょっとお伺いをしました。事前にダイジェスト版でもらっていますので、このPDFをもらって仕事をたくさんそれによって進めたというよりも、大体の概略はとらえているので、今のパターンでそんなに支障はなかった。

磐田市議会 2020-03-24 03月24日-07号

全国的な調査も行って、完全無償化が多くのたちの期待することだと思う。今回は1カ月だけど無償化を私は一定評価できるものだと質疑を通じて感じた。そこで一歩踏み出して今度は国がそういうところに支援をしていく環境づくりをしていく。そういう意味で磐田市が一歩踏み出したと私は肯定的に見ている。市民の代表としても考えてもらいたい。この事業で喜ぶ人がいることを忘れてはいけないと思う。