6306件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

御前崎市議会 2021-09-05 09月05日-02号

また、全国に同じような事例があるかとの質疑に、岐阜県ほか数例の投票結果などの説明がされました。同時に事務局より、健康被害等及び公害紛争等調査状況並びに環境アセスメント説明がされました。それに対する質疑では、同種の事業に対して改善命令行政処分が多くあるが、内容について、より詳細な調査を求めるとの意見がありました。

御前崎市議会 2020-12-05 12月05日-02号

浜岡原発内に同様な事例はないかとの清水議員のご質問ですが、市では関西電力における金品受領問題を受け、中部電力状況確認を行い、同様な事例はなかったとの報告を受けております。 また、中部電力では、11月26日に「中部電力グループ贈収賄腐敗防止方針」が制定され、コンプライアンスの徹底に向けて取り組んでおります。これらのことから、市としては調査をする必要はないと考えております。 

島田市議会 2020-07-10 令和2年7月10日総務生活常任委員会−07月10日-01号

合併特例債を充てられるだけ充てて足りなくなる部分を合併推進債で賄うという答弁もあったが、当局からは資金の計画については、今後皆様に分かりやすく説明していきたいと今後のことに触れましたので、その前に私は今までの合併特例債に関する起債と市の返済事例状況を改めて確認する必要性を考えました。それで資料要求をいたしました。

藤枝市議会 2020-07-10 令和 2年 6月定例月議会−07月10日-04号

本市の場合、これに該当する事例が出ているか、また、今後の想定ではどうかと、この点を最初にお聞きいたします。  第2の質問は、使用者所有者とみなす制度の拡大についてです。  市役所が調査を尽くしてもなお固定資産税所有者が一人も明らかにならない場合、こういうときは、事前の通知を行った上で使用者所有者とみなして台帳に登録して、そうして固定資産税を課税する法改正が今回行われました。

藤枝市議会 2020-07-08 令和 2年 6月定例月議会-07月08日-02号

第4点、市民の外出控え、受診控えにより、医療機関などの経営状況が危うくなるところもあると聞きますが、市内でそのような事例はあるか、市民生活に不可欠な医療機関が閉鎖されるような事態にならないような対策は行われているか伺います。  第5点、これから大水の時期を迎えますが、避難所は密集・密閉空間で、「新しい生活様式」に最もそぐわないとも言えます。

富士宮市議会 2020-07-08 07月08日-05号

本市としましては、議員御提案のスーパーシティ構想の公募につきましては、将来的には、市民生活利便性の向上や地域課題の解決につながるというメリットがある反面、先ほど申しましたとおり、事業を進めていくためには、民間事業者との連携や、対象地域を決める際の住民合意、また、個人情報の取扱いなどについて課題が多く、現行の規制とのすり合わせも必要なことから、直ちにエントリーする予定はございませんが、他市の取組事例

富士宮市議会 2020-07-07 07月07日-04号

そして、避難スペースレイアウト以外にも多くの避難者が手を触れる箇所の消毒、食事の際の配置、ごみ処理避難所の換気などについても、避難所での対応事例が参考として示されています。 これらの対策を踏まえ、当市においても、県のガイドラインに準拠した環境整備として、避難所レイアウト避難所運営マニュアル感染症対策を付加するための検討を行い、各避難所関係者と調整してまいります。 

富士宮市議会 2020-07-06 07月06日-03号

保健福祉部長福祉事務所長小林博之君) これらの仮説につきましては、具体的にどこでということではございませんが、当然第1波の拡大市内においても日々拡大する中で、我々としましても対症療法的なものをまず考える中で、さらには国の動き等を考え、あるいは全国で既にクラスターが発生している市町ございますので、そういった市町の事例ですとか状況、こういったものを考える中で対応を考え、さらにはそこに至るまでのどういう

島田市議会 2020-06-29 令和2年6月定例会−06月29日-04号

委員から犯罪被害者被害者であるにも関わらず、一部の人たちから誹謗中傷を受けた事例があるとの紹介があり、被害者がさらに二次被害に遭うことに対する救済についても対策すべきとの意見があり、これに対して生活安心課長から今後の検討課題として考えていきたいとの答弁がありました。  その他、条例市民周知についてなど若干の質疑がありましたが、報告は省略します。  

三島市議会 2020-06-24 06月24日-05号

感染予防はもちろん、事務負担の軽減にも非常に効果的というふうに考えられることから、本市にとっても学ぶ点が多いデジタル技術活用の1つの事例と考えております。 今回このタイミングでの電子版商品券導入は、なかなか難しいものというふうに考えますが、商品券販売時の感染予防及び3密対策にどのように取り組まれるのか伺います。 ◎産業文化部長栗原英己君) お答えいたします。 

島田市議会 2020-06-18 令和2年6月18日総務生活常任委員会-06月18日-01号

委員大石節雄) これは犯罪被害者等基本法が平成16年に出されたというか、決められて、今までそういう問題がなかったものだから、この条例をつくらなかったという理解なのか、逆に言ったら、これまでの間に、そうしたことで被害を受けたまま終わってしまっているという方の事例があったかないか、今回1件ということですから、1件2件かな、そういう事例があったからこそ、この条例をつくった上で、そういった被害者の方に支援

島田市議会 2020-06-17 令和2年6月17日経済建設常任委員会-06月17日-01号

管理をするために市道路線の認定も必要であるなら、全部やっていただく必要がないのですけれども、別な形で管理されているようでしたら、そこは問題ないかと思いますが、たまたまそういう事例がありましたものですから、今回の事例については問題はありませんけれども、ほかのところで管理すべきところにそういった漏れがないかというのは、少し注視していただけたらと思いまして、お話をさせてもらいました。  以上です。

島田市議会 2020-06-17 令和2年6月17日厚生教育常任委員会−06月17日-01号

いろいろな事例がございます。これまでもありました。その内容に応じて許可をしていくかどうかというのは、これからも判断をしてまいりたいと思います。 ○委員長伊藤孝) よろしいですか。  ないようでしたら、採決いたします。  議案第53号 島田市公園条例の一部を改正する条例について、原案のとおり可決すべきものと決することに御異議ございませんか。               

三島市議会 2020-06-17 06月17日-03号

県内の新型コロナウイルス感染は、たまたま東京へ出張や里帰りでの感染事例が多く報告されました。三島駅は、毎日6,000人ほどの通勤・通学者がいると言われています。暮れから2月までは、三島駅から首都圏へ通っていた方も多かったはずですから、通う人の中に感染者がいたのではないかと考えるのも当然です。 そこで、その実態を調査する必要性はないのでしょうか。市としてこの状況をどう捉えているか、まず伺います。

三島市議会 2020-06-16 06月16日-02号

この3月10日及び4月7日の通知等新型コロナウイルスに関しての生活保護業務等通知内容につきましては、今後、相談事例が増加することも予想されるため、生活支援センター及び三島社会福祉協議会とは改めて関連する会議等において意識の共有を再確認してまいります。以上となります。 ◆8番(河野月江君) ありがとうございました。