1377件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

袋井市議会 2019-06-17 令和元年総務委員会 本文 開催日:2019-06-17

181 ◯村松委員 今の山田委員の質問にも少し関係しますけれども、市役所の中の一般というか、保育所幼稚園を抜かした職員の採用ですけれども、佐野副委員長も以前一般質問の中で、職員の異動に関して少し質問があったような気もしますけれども、特に技術職の女性職員、これがやはり割合が少ないということと、もう一点は管理職、いわゆる部課長の割合が以前よりは確かに上がってきています

伊東市議会 2019-03-22 平成31年 3月 定例会−03月22日-07号

まず、伊東市一般職員給与に関する条例について、委員から、議会事務局長の職位を部長級にすることに関し、改正の経緯及び趣旨を問う旨の質疑があり、当局から、これまでは職員数の削減及び組織のスリム化を図ってきたが、業務が多様・複雑化し、人員不足による長時間勤務が常態化している現状に鑑み、今後は必要とされる人員を配置し、各部署の機能強化を図ることで組織体制を整えていく必要があると思料し、本改正案を提出するに

御殿場市議会 2019-03-14 平成31年予算決算委員会福祉文教分科会( 3月14日)

この法律地方公共団体における行政需要の多様化などに対応し、公務の能率的かつ適正な運営を推進するため、地方公務員について、会計年度任用職員の任用等に関する規定を整備するとともに、特別職の任用及び臨時的任用の適正を確保しようとするということを趣旨に法が成立していますけれども、特に一般の非常勤職員である会計年度任用職員とか、特別職地方公務員、それから地方公務員の臨時的任用に関して、詳細な方向づけがなされました

袋井市議会 2019-03-11 平成31年総務委員会 本文 開催日:2019-03-11

66 ◯村井委員 少し職員の数の問題でお伺いしたいんですが、職員数はここに書いてあります、一般行政職それぞれ記載がありますが、非常勤嘱託の皆さんと、それから臨時職員、これは臨時職員は多分、統計とかいろいろな問題で時々、非常に業務が忙しいときに臨時職員という形になると思うんですが、非常勤嘱託の方が庁内で何人ぐらいおみえになるのか。

伊東市議会 2019-03-04 平成31年 3月 定例会−03月04日-03号

負担金の増額につきましては、平成31年4月から、一般社団法人と任意団体の美しい伊豆創造センターが統合されることにより、全市町が公益法人等への一般地方公務員の派遣等に関する法律に基づく派遣となることから、これまでの時間外勤務手当に加えて、通勤手当、勤勉手当共済費を一般社団法人美しい伊豆創造センターへの負担金として支出することが、構成する13市町の首長で協議決定されたことが主な理由となっております

御殿場市議会 2019-02-26 平成31年 3月定例会(第3号 2月26日)

52ページから57ページまでは、一般及び看護保健職の状況でありますので、後ほどごらんいただきたいと思います。  以上で、議案第8号の説明を終わります。  続きまして、184ページをお願いします。  議案第13号、御殿場市後期高齢者医療特別会計予算について説明をいたします。  このページは予算の条文です。  

御殿場市議会 2019-02-25 平成31年 3月定例会(第2号 2月25日)

次に、290ページ、2の一般(1)総括の表は、一般の給料、職員手当及び共済費の前年度との比較です。  次のページをお願いします。  (2)給料及び職員手当の増減額の明細は、職員の給料、職員手当の増減について、事由別にまとめたものです。  292ページの(3)給料及び職員手当の状況は、職員1人当たりの平均の給料、給与月額や平均年齢、及び初任給の額と国の制度について示したものです。  

伊東市議会 2019-02-22 平成31年 3月 定例会-02月22日-01号

第1条伊東市一般職員給与に関する条例の一部改正では、等級別基準職務表を規定した別表第2の4級の項に「事務所長補佐の職務」を、5級の項に「事務所長の職務」を加えるとともに、「局長の職務」を「局長議会事務局長を除く。)の職務」に改め、6級の項に「局長議会事務局長に限る。)の職務」を加えます。  

富士市議会 2019-02-19 平成31年 2月 文教民生委員会-02月19日-01号

1の給与費(1)特別職1人及び(2)一般42人の1億2168万円の増額については、職員給与改定による増、退職手当の増及び職員構成の変動の減等によるものでございます。  2の(2)臨時職員理事業費の899万8000円の増額は、臨時職員の人員構成の変動等により賃金を増額するものであります。  

富士市議会 2019-02-18 平成31年 2月 環境経済委員会-02月18日-01号

給与費ですが、今回補正額がゼロ円となっておりますが、この内訳といたしまして、給料で40万円及び職員手当等で180万円の減額、共済費で220万円の増額補正によりゼロ円となっておりますが、これは(2)一般給与改定による増額及び職員の休業取得による減額でございます。  次に、3最終処分場跡地管理費ですが、43万1000円を減額するものでございます。

御殿場市議会 2019-02-15 平成31年 2月臨時会(第1号 2月15日)

このため、公益法人等への一般地方公務員の派遣等に関する法律に基づき、この団体への職員派遣が可能となるよう、御殿場市職員公益法人等への派遣等に関する条例につきまして、所要の改正を行うものでございます。  なお、職員の派遣期間は、平成31年度から大会が終了する平成32年度までの2年間を予定しております。  それでは、条例の改正につきまして、具体的な内容説明をいたします。  

藤枝市議会 2018-12-21 平成30年11月定例会−12月21日-05号

次に、給料表と期末手当及び勤勉手当についてですが、国に準じて改定を行い、給料表については本年4月1日にさかのぼって適用し、あわせて一般の勤勉手当の支給率について100分の5の引き上げを行うもので、まず12月10日に支給した勤勉手当の支給率を、一般職員は「100分の90」から「100分の95」へ、再任用職員は「100分の42.5」から「100分の47.5」に改定し、12月1日にさかのぼって適用するものでございます

島田市議会 2018-12-20 平成30年第4回定例会−12月20日-06号

これらの議案は平成30年8月の人事院勧告により国家公務員給与の引き上げが行われたことを受け、一般職員の給料を平成30年4月にさかのぼって引き上げるとともに、市議会議員、市長、副市長、教育長及び病院事業管理者の期末手当の支給割合並びに一般職員の勤勉手当の支給割合を引き上げることに伴う人件費の調整等を行うものでございます。  

御殿場市議会 2018-12-19 平成30年12月定例会(第4号12月19日)

        平成30年御殿場市議会12月定例会会議録(第4号)                        平成30年12月19日(水曜日)   平成30年12月19日午前10時00分 開議  日程第  1 市長提案理由の説明  日程第  2 議案第 69号 御殿場市職員給与に関する条例の一部を改正する                 条例制定について  日程第  3 議案第 70号 御殿場市一般

島田市議会 2018-12-19 平成30年12月19日議会運営委員会−12月19日-01号

これらの議案は、平成30年8月の人事院勧告により国家公務員給与の引き上げが行われたことを受け、一般職員の給料を平成30年4月にさかのぼって引き上げるとともに、市議会議員、市長、副市長、教育長及び病院事業管理者の期末手当の支給割合並びに一般職員の勤勉手当の支給割合を引き上げることに伴う人件費の調整等を行うものでございます。