運営者 Bitlet 姉妹サービス
2625件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-01 藤枝市議会 平成31年 2月定例会-03月01日-04号 ですので、市の立場で、これは園に任せる実費徴収ということで園がやるわけなんですが、何らかのルールづくりが今のうちから必要だということですね。これが、幼保無償化に対する2つ目の質疑といたします。  そして、消費税増税についての影響です。これは、一般会計につきましては1億300万円の増ということは、再来年度以降はこれだけでも約2億600万円ぐらいになるわけですよね、倍ですから、1年になりますから。   もっと読む
2019-02-28 藤枝市議会 平成31年 2月定例会-02月28日-03号 なので、特にそういった声も聞くんですが、消防団員の皆様におかれましては、本当にルールと秩序を守ってやっていただきながら活躍していただきたいなというふうに思いました。  そして、先ほど御答弁いただきましたが、取得免許に際して、この補助制度、団員の人たちともいろいろお話しさせていただいたんですが、本当にありがたいという思いでいっぱいです。   もっと読む
2019-02-27 藤枝市議会 平成31年 2月定例会-02月27日-02号 今回、文部科学省のほうから、平成9年の通知書を見直す方向で検討を開始するというふうにされたこともありますので、本市といたしましては、この検討状況を見ながら、仮に持ち込みを可能とする場合、そのルールづくりも含めまして、学校やPTA連絡協議会など関係者との協議を進めてまいりたいと考えております。以上でございます。 ○議長(西原明美議員) 病院事務部長。 もっと読む
2018-12-21 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月21日−06号 私には、一つのルールがあります。地域で大変御苦労されていらっしゃる地域の皆さん、その代表である自治会の皆さんが了承されているのなら、自身の思いとは違えども、それを優先するというルールです。それを確かめるため、本会議質疑をした夜、中泉地区自治会の代表の方々に、この園名の件をお話ししました。そのとき、皆さんが口にされたのは、「聞いていない」という言葉でした。   もっと読む
2018-12-21 藤枝市議会 平成30年11月定例会−12月21日-05号 なお、市の全部門で適正な文書管理を徹底するよう求めることについては、既に市議会から市長に対し、平成30年10月26日付、来年度予算への提言書により、国の行政文書の管理に関するガイドラインの徹底を求めており、当局も平成29年12月26日に改正されたガイドラインに基づいて、文書管理ルールの再確認等を行う旨の意向を示している。 もっと読む
2018-12-14 伊豆の国市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月14日−06号 これが本庁と出先のルールとなっているのです。新副市長が国に戻った後、新しい職についてもなお、当市との連携をすることは非常に考えにくく、パイプが続くことはないものと考えたほうが常識的だと思います。   もっと読む
2018-12-13 富士市議会 平成30年11月 定例会−12月13日-06号 ここで言いますところのリーディングスキル、RSとローマ字で略称されておりますが、このリーディングスキルとは、日本語のルールに従って教科書の文章を正しく読むことのできる力、能力を言います。そして、その力、能力をはかる手法として開発をされましたリーディングスキルテストが今注目をされております。   もっと読む
2018-12-12 富士市議会 平成30年11月 定例会-12月12日-05号 これは身の回りの簡単な日本語や日本の学校のルールを身につけることを通して、日本の学校生活への円滑な適応のための支援を行うものであります。現在20人の協力者が登録しており、4月から12月までの間にポルトガル語8人、フィリピン語4人の児童生徒への支援を行っております。   もっと読む
2018-12-11 御殿場市議会 平成30年12月定例会(第2号12月11日) これまでの間、東富士演習場使用協定のルールの範囲内で訓練が行われており、使用協定を逸脱するような重大な違背行為はございませんでした。  また、オスプレイの安全性につきましては、国は専門家等による分析評価チームにより、専門的見地から安全性を確認するとともに、安全を宣言し、全責任を持つと明言しております。   もっと読む
2018-12-11 富士市議会 平成30年11月 定例会-12月11日-04号 また、県でのルールにのっとった中での普及という形がありますけれども、今後、市として、環境保全を含め外来種等の規制に関するような条例というものを制定する考えはあるでしょうか。 ○議長(望月昇 議員) 環境部長。 もっと読む
2018-12-10 富士市議会 平成30年11月 定例会-12月10日-03号 講演会等の終了後にその内容について協議する場や機会を設けるかどうかは市としての統一的なルールはありませんが、担当部署がそれぞれ判断している状況であります。   もっと読む
2018-12-10 藤枝市議会 平成30年11月定例会-12月10日-04号 ただ、市民の方に公表する、そういった計画書などにつきましては、和暦を基本としつつも、やはり西暦を表記、あるいは場合によっては西暦を使うことで、より市民にわかりやすくなるようにルールを定めて統一してまいりたいと思います。以上でございます。 ○議長(西原明美議員) 平井 登議員。 ◆10番(平井登議員) ありがとうございます。ぜひ、そのように対応をお願いしたいと思います。   もっと読む
2018-12-07 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月07日−05号 2団体の協議の経緯は、それぞれが団体の組織のルールにのっとって、自主的に決めたと聞いております。  2点目の質問です。聴覚障害に焦点を絞られたことでありますが、これは、請願の趣旨を読んでいただければわかることだと思います。私も、趣旨説明をしたとおりであります。この請願は、高齢者のための補聴器購入費用に係る助成を求めるもので、視覚障害や肢体障害等の皆さんに係る請願ではありません。 もっと読む
2018-12-07 藤枝市議会 平成30年11月定例会-12月07日-03号 ◎基盤整備局長(平井一彰) 計画を妨げるような問題点は発生しておりませんが、この整備計画をつくった目的が自転車と歩行者の事故をなくすということが目的ですので、自転車利用のルールとマナーの教育、そしてせっかくつくった自転車通行空間を利用していただけなければ全く意味がないものですので、その啓発をしなければいけないというふうに考えております。以上でございます。 ○議長(西原明美議員) 八木 勝議員。 もっと読む
2018-12-06 掛川市議会 平成30年第 4回定例会(11月)−12月06日-03号 ちょっと、ここはルールを破らせていただきましてすみません。きょうは、父の形見のネクタイも一応してきたもんですから、喜んでいると思います。ありがとうございます。  では、早速質問に入ります。   もっと読む
2018-12-06 藤枝市議会 平成30年11月定例会-12月06日-02号 そこで本市では、外国人居住者に対しましては、日本語講座の開催、あるいは外国語版生活ガイドブックの作成など、従来の生活全般にわたる支援策にとどまらず、外国人住民が生活ルールを守り、暮らしていけるように、わかりやすい行政サービス情報を提供いたしまして、発信するとともに、地区の交流センターにおいては、外国人と市民との交流機会を創出いたしまして、外国人と市民が安心して生活できる環境づくりにも努めているところでございます もっと読む
2018-12-05 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月05日−03号 また、電気代、ガス代等の諸経費負担増対策につきましては、新たな財源確保策は考えてございませんが、空調設備の使用に当たって一定の運用ルールを定めるなど、各学校において適正な運用を図ることが経費負担増対策にもつながるものと考えておりますので、そのようなことを考えながら設置工事を進めていきたいと思っております。以上、よろしくお願いいたします。 ○議長(増田暢之君) 教育長。       もっと読む
2018-12-05 掛川市議会 平成30年第 4回定例会(11月)−12月05日-02号 活動計画に基づく活動であること、利益を出さないことなど基本的なルールもありますが、このような事例を広く情報提供してまいります。  以上です。 ○議長(鈴木正治君) 第 1項目について再質問ありますか。小項目の番号を述べてから発言するようお願いいたします。15番、野口安男君。 ◆15番(野口安男君) まず小項目 1について再質問をいたします。   もっと読む
2018-12-04 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月04日−02号 ペットは飼い主にとっては家族同然に思う方がいらっしゃる一方で、動物アレルギーの方などもいることから、今後地域と一緒に飼育場所を初めとするペットに関するルールづくりが必要であると考えております。   もっと読む
2018-12-03 富士市議会 平成30年12月 環境経済委員会-12月03日-01号 ◆一条 委員 今御説明の内容については理解できるんですけれども、指定管理者の対象として考えていく分には、要するに市とかなり関与の深い事業者をその対象に入れていくことはどうなのかなと思うわけなんですけれども、全く関係ない、市とはつながりのない事業者ならばともかく、市と関係性の深いところをあえて指定管理者という形で、でしたら委託でも何でも、指定管理者というルールを用いなくてもいいのかなと思うんですけれども もっと読む