運営者 Bitlet 姉妹サービス
936件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-13 富士市議会 平成30年11月 定例会−12月13日-06号 次に、2といたしまして、小中学校へのリーディングスキルテストの導入、活用についてであります。  ここで言いますところのリーディングスキル、RSとローマ字で略称されておりますが、このリーディングスキルとは、日本語のルールに従って教科書の文章を正しく読むことのできる力、能力を言います。そして、その力、能力をはかる手法として開発をされましたリーディングスキルテストが今注目をされております。   もっと読む
2018-12-06 掛川市議会 平成30年第 4回定例会(11月)−12月06日-03号 子供たちの関係については、教育長からまたお話があろうかと思いますが、掛川市がいろんな意味で全国一斉学力テストの成果が大変すばらしいというのも、いろんなこういう取り組みがなされている結果だと、将棋だけでなく、いろんなものに子供たちが参加していろいろなことを学んでいくということがそういうことにつながっているのではないかなと思っていますので、これからもさらに小学校への将棋の普及にも努めていきたいと考えております もっと読む
2018-12-06 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月06日−04号 さらに、全国学力テストや、教員免許更新制など、多くの施策に基づく業務が、大きな負担となっていると思います。  2点目の質問です。教員の授業負担、業務の増大や学校が抱える課題の増加が、教職員の多忙化に拍車をかけていると言われています。現状について伺います。 もっと読む
2018-12-04 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月04日−02号 中学校の定期テストに合わせて日を設定している学府が多いのですが、早く利用習慣を設け、その中の1日をノーメディアデーとしている学府もございます。事後アンケートを行った学府では、小中学校とも8割以上の子供が守れたと回答しており、保護者からは親子の会話がふえた等の声も聞こえています。この結果から、各家庭において時間を有効に使うことができるようになっていると考えています。 もっと読む
2018-11-30 伊豆の国市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-11月30日−03号 したがいまして、学校の行事であります5月で言えば、スポーツテストだとか、あるいは、つい最近だと、学習発表会、北っ子集会というふうにネーミングしておるようですが、そういうところに、非常に、呼びかけながら、たくさんの、昨年度よりもたくさんの地域の方々が参加をしてくれて、大変、子供たちも励みになると、来週、行われる校内マラソン大会にも、通常、応援には沿道に出てくれるんですが、その区長名で応援を各戸に呼びかけてお もっと読む
2018-11-02 焼津市議会 平成30年11月定例会(第2日) 本文 それから、訓練ですけれども、この給水袋は、導入時に複数の給水袋の機能性とか使い勝手を水道部と一緒にテストして、その結果を受けて採用したものであります。  以上でございます。 もっと読む
2018-09-27 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年  9月 予算決算委員会総務分科会-09月27日−01号 ◎スポーツ戦略室長(天野敏之君) 体験教室の種目の決め方ということに関しては、いずれにしましても連携支援をお願いしている静岡産業大学との関係の中において、大学の部活動等の関係、指導者の確保等がございますので、そういった部分の中で実施しているというようなところと、男子のバレーボールに関しましては、市内の中学校に3校しかないというようなところもある中で、どのような希望があるのかといったようなテストという もっと読む
2018-09-26 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年  9月 予算決算委員会建設産業分科会-09月26日−01号 ◆委員(絹村和弘君) そうした部分というのは、この、今回、たまたまといいますか、大きな修理があったんで、収益と費用との関係だけでも大きくマイナスになっているわけでございますが、その5億を20年の減価償却的なことを加えたりして、この風力発電所の状況、損益といいますか、そうした状況から、先ほど太陽光発電の部分もあったんですが、市として、この風力発電というのは、今までの竜洋のこのテストを伺いながら、今後について もっと読む
2018-09-25 三島市議会 平成30年  9月 定例会-09月25日−04号 私の娘が夏休みの最終日に宿題に終われ、やっと終わって登校した次の日から期末テストが始まりました。大変苦労している姿を半分笑いながら見ていました。しかし、夏休みの過ごし方を計画的に過ごせた子どもと、うまくいかなかった子どもの間で休み明けに大きな差がつくのだろうなと、こちらは少し真剣に想像し、懸念をいたしております。   もっと読む
2018-09-10 三島市議会 平成30年  9月 経済建設委員会-09月10日−01号 前回のテストからどれだけ増えた分、だけれども、マイナスがどれだけあったかと、プラスだけ言われてもどうかなと思いますので、これだけでの問題ではないと思いますけれども、できれば連携をとって担当課のほうでわかるようにしてくれればうれしいなと。まだ今年1年、途中だと思いますので、ぜひお願いいたします。 ◆村田委員 市政報告書164ページの市営住宅の住宅使用料納入状況、これは伺ってもいいですね。 もっと読む
2018-07-20 御殿場市議会 平成30年 7月臨時会(第1号 7月20日) 図書館では学習できるスペースとして、1階の読書コーナーがありますが、テスト期間中の間際になりますと、高校生の利用で50人を超えてしまう日もあります。そのため、2階会議室の30席と会議室前の20席を開放して対応してまいりました。  昨年度、BE-ONEビル3階の一部を利用しまして自習コーナーを設け、学習のため利用できる施設が図書館以外にもあることを常に図書館でもPRしてまいりました。 もっと読む
2018-06-28 富士市議会 平成30年 6月 定例会-06月28日-06号 今回は県もとりあえずテストをするということだったので、その様子を見させていただきながら、またいろいろ研究していただければと思いますが、SNS、今回は代表的ツールであるLINEを中心にこうやってお話をさせていただいておりますが、他自治体によっては、匿名でいじめを通報できるアプリを学生が無料でダウンロードできるようにして相談できる窓口をつくっているところもございますので、これは簡略的にちょっと紹介をさせていただきます もっと読む
2018-06-27 掛川市議会 平成30年第 2回定例会( 6月)−06月27日-04号 そう言われればそのとおりかもしれませんけれども、そこはやはり、やたらテスト、学歴偏重、こういうことではなくて、こういうとうといものを学ぶということで、一つ一つかみ砕いて教えていったらどうかなと、こんなふうに思います。教育長のお考えを伺います。 ○議長(鈴木正治君) 答弁願います。教育長、佐藤嘉晃君。 もっと読む
2018-06-26 掛川市議会 平成30年第 2回定例会( 6月)−06月26日-03号 ◆14番(窪野愛子君) これは 6月 1日の新聞記事ですけれども、来年度から 3年に一度、全国学力テストに中学 3年生全員に今までは数学、国語でしたか、それに英語が導入されるということが記事として出していまして、日本の生徒たちの課題はやはり書くことと話すこと、発信力を重視して、やはりそれをしっかり身につかせていくというようなことがここに書かれていますけれども、そういうこともありまして、それではすみません もっと読む
2018-05-14 浜松市議会 平成30年  5月 市民文教委員会-05月14日−01号 きょうも挨拶運動で三方原中学校の校長とも話していましたが、テスト明けの日の午後は、部活動で激しい練習が始まります。今まで当然のように行われてきていたことですが、十分睡眠をとった生徒もいれば、徹夜をしてきた生徒もいることが考えられますので、一番体力が減っている生徒に照準を合わせた対応をしないと、万が一の場合が起きると思います。   もっと読む
2018-03-23 浜松市議会 平成30年  2月 定例会(第1回)-03月23日−06号 まず、第4款衛生費に計上の環境影響評価事業について、委員から、現在審査している件数及び専門的な知識を持った人材の状況についてただしたところ、当局から、現在審査しているのは、県から移管された案件で、新清掃工場及び新破砕処理センターの建設、一般国道474号三遠南信自動車道水窪佐久間間の整備、天竜区青谷テストコースの新設の3件と、法対象事業である天竜区の熊風力発電事業の計4件である。 もっと読む
2018-03-13 浜松市議会 平成30年  3月 市民文教委員会-03月13日−01号 この事業に含まれる学力テスト関連では、平成29年度はリーフレット作成に47万円使ったということですが、平成30年度はの内容について伺います。 ◎指導課長 全国学力学習状況調査の分析については、30年度に83万6000円を計上しています。学力向上分析委員会を設置し、分析した後、児童・生徒用、保護者用の家庭学習、生活改善のためのリーフレットを作成するという計画については、29年度と同様です。 もっと読む
2018-03-13 浜松市議会 平成30年  3月 環境経済委員会-03月13日−01号 新清掃工場及び新破砕処理センター建設事業、一般国道474号三遠南信自動車道水窪佐久間間の事業、青谷のテストコースの事業が、県条例からの移行案件です。そして、法対象事業である天竜区の熊風力発電事業、以上の4件をアセスメントの対象として対応しています。2点目として、専門的な職員ということで2名、いずれも化学の職員です。 もっと読む
2018-03-08 浜松市議会 平成30年  2月 定例会(第1回)-03月08日−03号 OECD学習到達度調査とは、義務教育を終えた段階の子供がどのぐらいの学力を身につけているかを見るテストです。対象は15歳で、出題は、科学的応用力、読解力、数学的応用力の3分野からになっています。2000年から3年に1度実施され、世界の72カ国・地域からおよそ54万人が参加して行われ、日本はおよそ6600人が参加する調査です。  シンガポールでは、小学校の教科担任制をとっていました。 もっと読む
2018-03-06 御殿場市議会 平成30年 3月定例会(第4号 3月 6日) また、5つ目に、ドローン等無人航空機、いわゆるUAVの利活用でございますが、市では、加藤学園御殿場キャンパスが多様な地形や建物配置を有していることに着目し、昨年6月以降、大学・企業から構成される地上調査のためのUAV運用研究会と連携して、航空写真測量、航空レーザー測量、地上レーザー測量、カメラ性能比較試験など、空間情報計測技術の研究評価等のテストフィールドとして活用を図っております。 もっと読む