6224件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

袋井市議会 2020-03-30 令和2年ごみ減量化特別委員会 本文 開催日:2020-03-30

にやはりそういった流れがあって、やはり市内の業者でリサイクルしてくれるところに協力していただいてやっているという状況で、袋井市内でも実は前々からそういった生ごみの肥料化をしたいというようなお話をされている事業者がおるんですが、なかなかそれが事業化までに行っていないというのが現状ですので、今後どういったことを考えているかというと、やはりそういった事業者を少し訪問してお話を伺う中で、協力してぜひそこのところのシステム

島田市議会 2020-03-26 令和2年2月定例会−03月26日-07号

予算での審査、決算での審査が提言に結びつけられるようなシステムを充実させていきたい。決算審査において重要案件シートを活用し、事前に事業内容の確認ができたことがよかった。決算において重要案件を選定し、提言に結びつけられたことはよかった。予算について重要審査項目を決め、論点を集中させて議論できたことはよかった。

清水町議会 2020-03-24 令和2年第1回定例会(第5日) 本文 開催日: 2020-03-24

次に、委員から「広報広聴費の『町ホームページコンテンツマネジメントシステム使用料』は、近隣の長泉町小山町に比べ高額だと思われる。保守費用などが含まれていると思うがその内容は。」とただしたところ、「内訳の主ものは、システム使用料や専用ウエブサーバーの使用料、ファイアウオール、セキュリティソフトの使用料とメンテナンス料となります。」との答弁がありました。  

掛川市議会 2020-03-23 令和 2年第 1回定例会( 2月)−03月23日-09号

委員より、要保護児童対策費の児童家庭相談システム導入についてどのようなシステムなのかとの質疑があり、当局より、要保護児童家庭相談全般の相談情報システム管理できるようになり、毎月開催する会議資料の作成も可能となることで事務の効率化が図られるとともに、担当部署で情報共有ができるため、適格かつ迅速なケース対応が可能となるとの答弁がありました。  

藤枝市議会 2020-03-19 令和 2年 2月定例会−03月19日-05号

総務文教委員会所管分では、総務費の地域防災活動推進事業費や交通安全日本推進事業費、地域防災力強化事業費や災害時業務システム対策事業費、男女共同参画推進事業費、社会資本整備総合交付金を活用した総合運動公園の改修、非常備消防費、子ども合唱アカデミー推進費、東京オリンピック・パラリンピック事前合宿等推進事業費などについて質疑が行われました。  

島田市議会 2020-03-18 令和2年3月18日予算・決算特別委員会(全体会)−03月18日-01号

予算での審査、決算での審査と提言に結びつけられるようなシステムを充実させていきたいというような意見がございました。また、常任委員会とあまり変わらないような感じもありましたが、重要案件を出し提言に結びつけられたということで、特別委員会のあり方につきましてはよかったと思います。  

島田市議会 2020-03-16 令和2年3月16日予算・決算特別委員会総務生活分科会−03月16日-01号

◆委員(伊藤孝) 7ページの3つ目のペーパーレス会議システムの件でお伺いします。  5年と非常に長いですが、新しいタイプの機械になるとは思うのですが、ペーパーレスにする会議システムを5年間使うと、5年目だと随分古く感じてしまうのではないか、全然時代についていっていないのではないかという感じにとれてしまうのですけれども、このシステム内容がわかったらお教えいただきたいと思います。

島田市議会 2020-03-13 令和2年3月13日予算・決算特別委員会経済建設分科会−03月13日-01号

今後は、やはり予算決算特別委員会で出された意見をなるべく政策提言に結びつけるようなシステムを確立する。大分できていますので、本当は分科会ごとに政策提言してもらえばありがたいのでしょうけれど、その辺も加味しながら、これから進めていっていただければと思います。 ○分科会長(清水唯史) はい、ありがとうございます。  次に大関委員、お願いします。

島田市議会 2020-03-12 令和2年3月12日厚生教育常任委員会−03月12日-01号

◆委員(齊藤和人) 私はその逆で、この国保の保険料率、過去に、昨年ですか、一昨年に広域でやるようなシステムに、島田市単独でやるのはもう赤字で無理だと、広域でやるということで、その中で資産割を廃止する、あるいは税率は徐々に上げていくという計画が示されて、その中で今後より安定的な運営がされるという前提ですので、これは保険料率が少し上がるということはやむを得ないことなのだろうと思います。  

島田市議会 2020-03-11 令和2年2月定例会-03月11日-06号

将来のデマンド型乗り合いタクシーの本格運用に向けて、スマートフォンでの予約などの取り組みについて、六合地区と初倉地区で実証実験を行うための経費として、MONET Technologies株式会社システムを利用するための委託料と、タクシー事業者へ支払う委託料を計上しております。  以上、御答弁申し上げました。 ○議長(村田千鶴子議員) 大村議員

伊東市議会 2020-03-11 令和 2年 3月 定例会-03月11日-08号

発行等事業費交付金の増額補正についてでございますが、こちらにつきましては、国のほうから令和元年度の交付金の見込み額が提示されまして、全国での交付金が277億円措置されるということになりまして、こちらを各自治体人口割での交付という形で積算されておりまして、伊東市といたしましては、その277億円のうち、1,500万円強の交付金が来るということになりまして、こちらを委任事務をお任せしております地方公共団体情報システム

袋井市議会 2020-03-10 令和2年建設経済委員会 本文 開催日:2020-03-10

新しい道路のチェックをするという技術がかなり進んでいるようで、ただ職員道路パトロールで見るのではなくて、やはりそういうような、随時適切にやるようなシステムづくりについて、やはり意を払っていかなければならないんじゃないかと。  現実問題、たまたま今回3件出ましたけれども、私が想像するには表に出てこない案件というのがまだたくさんあるんじゃないかなと思っています。

伊東市議会 2020-03-10 令和 2年 3月 定例会-03月10日-07号

しかし、やっぱり動物のとうとい命を奪うわけですから、できるだけ動物の利活用をしていただいて、生命に感謝をするという気持ち、それはまた教育にも子供たちにもつながりますので、こういったジビエが地域ブランドとして利活用できるようなシステムを構築できるのであれば、ぜひそちらの構築のほう、よろしくお願いいたします。  続いて、テニスのほうの質問に行きます。

袋井市議会 2020-03-09 令和2年建設経済委員会 本文 開催日:2020-03-09

次の2番目のスマート農業の関係ですけれども、今回行う農業者の方はイチゴ農家で、ビニールハウスの中には、温度センサーや雨のセンサーといった自動換気システムは計画されておるんですけれども、今回の補助メニューでいうスマート農業、これが採択要件の別枠で、優先枠ということが補助要綱の中では示されておりますけれども、その優先枠は、そういった温度センサーとか雨センサーのもう一つ上のランクのセンサー、例で言いますと

袋井市議会 2020-03-09 令和2年民生文教委員会 本文 開催日:2020-03-09

少しそこの中身を聞き逃したので、もう一度、システム改修の委託事業ですけど、どのようにシステムが変わるのかというところが。これは補足資料の72ページのところの証明書コンビニ交付サービス運営負担金ですけれども、これ、コンビニでどのぐらい今利用者が増加しているのかというところを確認したいんですけど。

御殿場市議会 2020-03-09 令和 2年 3月定例会(第7号 3月 9日)

まず最初に、情報政策費の予算が増額となりました理由につきましてですが、一部のシステムサーバーを庁舎設置型からクラウド型へ移行したことと、職員使用しているシンクライアント端末の増設が予定されていることによる使用料の増加が主な理由です。  続いて、耐用年数についてですが、ハードウエアの耐用年数につきましては、原則5年です。しかし、メーカー保守が延長できる限り使用する場合もあります。  

掛川市議会 2020-03-09 令和 2年第 1回定例会( 2月)−03月09日-06号

今、これは自治組織の中でできるという、避難所でできるということだったんですけれども、市長判断できちんと、局地災害が起こったときにはそこの部分に予算づけや人員配置ができるようなシステムとしてこれを機能させるというふうに考えていいですか。 ○副議長(山本行男君) 浦野危機管理監。