8163件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

島田市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会−03月26日-資料

───────────┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤ │議案第13号│平成31年度島田市介護保険事業特別会計予算   │○│○│○│○│○│○│○│○│○│○│○│○│○│○│○│○│○│ ├─────┼───────────────────────┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤ │議案第14号│平成31年度島田市介護サービス

島田市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会−03月26日-07号

年度島田市国民健康保険事業特別会計予算  第3.議案第9号 平成31年度島田市簡易水道事業特別会計予算  第4.議案第10号 平成31年度島田市土地取得事業特別会計予算  第5.議案第11号 平成31年度島田市休日急患診療事業特別会計予算  第6.議案第12号 平成31年度島田市公共下水道事業特別会計予算  第7.議案第13号 平成31年度島田市介護保険事業特別会計予算  第8.議案第14号 平成31年度島田市介護サービス

藤枝市議会 2019-03-20 平成31年 2月定例会−03月20日-05号

今後、各施設に係る経費の節減とともに、さらなるサービスや利便性の向上に努められることを強く要望して賛成する。」という討論がありました。  以上のような審査を経て、採決の結果、賛成多数で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  次に、第27号議案 藤枝市霊きゅう自動車使用条例の一部を改正する条例について申し上げます。  一委員より、「使用料の算定根拠を伺う。」

島田市議会 2019-03-15 平成31年3月15日厚生教育常任委員会-03月15日-01号

まず、具体的な①の行政サービスセンターの窓口業務委託から右下のスクールバスの運行委託、この9つの種類の業務につきまして、これらを統括して管理する管理責任者を配置し、その下に各業務が行われる体制、こうしたものを整備する予定でございます。その中でも教育委員会に関係するところといたしましては、学校教育支援員、全56人おります。

島田市議会 2019-03-15 平成31年3月15日経済建設常任委員会−03月15日-01号

このような、来年の4月以降、会計年度任用職員制度というものが始まるということも法律上理解しておりますし、行政の行政改革というか、中身も含めて民間にできることを民間に委託していくということも別に否定するつもりではございませんけれども、今回の平成31年度の一般会計予算提出に当たって、我々も含め、よその委員会の議論も含め、まだまだこの取り組みについては十分精査をしながら、我々自身も市民にとってよりよい行政サービス

島田市議会 2019-03-15 平成31年3月15日総務生活常任委員会−03月15日-01号

そうした中で、我々の所管する項目の中に、予算書の7ページの債務負担行為、さらには概要書の61ページの公用バス運行事業、並びにページ73の行政サービスそれぞれの包括業務委託について、いろいろな説明がありましたけれども、その中で統一的な説明ではなかったと、このように思います。そうしたことから、このことについて、私は賛成しかねるということから、その意をあらわすために挙手採決を希望します。

島田市議会 2019-03-14 平成31年3月14日総務生活常任委員会−03月14日-01号

ただし、これだけ長期にわたる契約ということになってまいりますので、この期間を通して、安定的にサービスを提供していく。これを確保したいということになりますので、官と民、双方に生じるリスクの分析・分担といったようなところを、文書で取り交わしをしていくといったところの法務の視点は、非常に重要な部分でございます。  

島田市議会 2019-03-12 平成31年3月12日厚生教育常任委員会−03月12日-01号

◆委員(桜井洋子) 歳出の概要書の239ページなのですが、介護サービス保険給付費がそこにあります。特に居宅介護サービス給付費、一番上。それから、施設介護サービス給付費の負担金です。そこが大幅にというのか、ふえております。この増の理由をお願いします。 ○委員長(村田千鶴子) 杉本長寿介護課長。

島田市議会 2019-03-12 平成31年3月12日全員協議会−03月12日-01号

我々が言いたいのは、教育の部分というのは非常に重要な場所であって、そこでの支援員とか、そういう人たちの中身がどうかというのを一番危惧して、こういうことになっておりますし、それで教育以外のところは、水路橋の職員とか、バスの職員、運転手、それと六合と初倉の行政業務のサービスの関係、非常に人数の多いところと、極端に人数の差があるところの一括の出し方で、これが包括業務委託かというのが非常に理解しがたいところがあるのです

島田市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会−03月11日-06号

次に、3項1目戸籍住民基本台帳費中、行政サービスセンター窓口業務(包括業務委託)について(説明書92・93ページ、概要書73・74ページ)  (1)行政サービスセンターで行っている業務のうち、どの程度の業務を包括業務委託する予定か。  (2)包括業務委託の管理者はどのように配置されるか。  (3)包括業務委託により、事業費はどの程度変化するか。  

清水町議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第4日) 本文 開催日: 2019-03-07

生産年齢人口の減少により税収の減少、そして行政サービスの維持の低下、また社会保障費の現役世代の負担増加、働き手や担い手の減少、また地域経済規模の縮小など少子高齢化の問題は、私たち個人、企業、国家に至るまで大変大きな影響を及ぼす問題でございます。  しかしながら、今後いかに移住地として人々に選ばれる魅力的な町にできるかが町の経営の最重要課題となっております。

島田市議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会-03月07日-05号

来週、3月11日月曜日に予定しております議案質疑に係る資料の要求につきまして、議案第7号について、歳出2款1項7目行政経営費中、公用バス運行事業、2款3項1目戸籍住民基本台帳費中、行政サービスセンター窓口事業、8款2項1目道路橋りょう総務費中、水路橋通行監視事業、10款1項3目教育研究推進費中、教育支援事業教育センター運営事業及びサタデーオープンスクール運行事業、10款1項4目学校教育諸費中、スクールバス

長泉町議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2019-03-07

役場が10連休、10日間も閉庁になると、住民サービスという観点からも住民生活に与える影響はどうなのか心配しております。  まず、通常のゴールデンウィーク時期や暮れの御用納めから正月にかけての閉庁時等、長期閉庁時の対応はどうされているのか。今までの長期閉庁時においてはどういうことや要望、あるいはどういう部門への問い合わせが多いのかお伺いいたします。  

島田市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会-03月06日-04号

なかなか表面には見えず対応が難しいと思われますが、働きやすい環境こそが、市職員のさらなるパワーアップとなり市民サービスにもつながると考え、以下について質問します。  (1)市役所及び市民病院のパワーハラスメントの実態について伺う。  (2)パワーハラスメントに類する行為があった場合、全庁的に相談体制はどのようになっているか。  

島田市議会 2019-03-06 平成31年3月6日議会運営委員会−03月06日-01号

最初に藤本議員から議案第7号 平成31年度島田市一般会計予算にかかわり、歳出2款1項7目行政経営費中、公用バス運行事業(包括業務委託)、歳出2款3項1目戸籍住民基本台帳費中、行政サービスセンター窓口事業(包括委託業務)、歳出8款2項1目道路橋りょう総務費中、水路橋通行監視事業(包括委託業務)の包括業務委託される対象業務の平成30年度と平成31年度の事業費が比較できる資料、同じく清水議員から議案第7号

島田市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会-03月05日-03号

再三申し上げますが、今後、短期間に大型の財政投資が続くが、これまでを振り返ると各事業についてその時点で個々の事業として事業規模や必要性について審議されるものの、事業期間が重なる事業の優先度や複数事業の全体を通して市債の返済見通しや財政運営の見通し、そして市民サービスの影響などが十分に議論をされてこなかったと私は思います。