7375件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

御殿場市議会 2019-10-03 令和元年 9月定例会(第8号10月 3日)

福祉文教分科会では、健康福祉部関係、歳入、児童発達支援事業負担金で、29年度比増額の背景について質疑があり、サービス提供事業所の増と、利用者の増が続いていることが主な理由との答弁をはじめ、未熟児医療費負担金について、生活困窮者自立支援制度補助金と負担金について等、質疑・答弁がなされました。  

清水町議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第5日) 本文 開催日: 2019-09-26

とただしたところ、「制度自体は地域経済の循環と公共施設サービスの利用ということで自信を持って進めているので、この趣旨を理解していただき、議員の皆様にも積極的にポイントを使っていただき、加盟店が増えていくような形でぜひ御支援いただければと思います。」との答弁がありました。  次に委員から、「加盟店の増加が限界だと思ったときには、行政として一考すべき内容である。」との発言がありました。  

御殿場市議会 2019-09-20 令和元年 9月定例会(第7号 9月20日)

保険給付費、2款1項1目居宅介護サービス等給付費について伺います。  事業の現況と内容について詳細説明をお願いいたします。 ○議長(田代耕一君)  長寿福祉課長。 ○長寿福祉課長(山本育実君)  それでは、お答えいたします。  居宅介護サービス等給付費は、要介護認定された被保険者が居宅において受けたサービスの給付等に要した経費で、国保連合会を通じて、介護サービス提供事業者へ支払われるものです。  

長泉町議会 2019-09-20 令和元年第3回定例会(第6日目) 本文 開催日: 2019-09-20

しかし、総合事業は、自治体によってサービスの内容や担い手の確保等で格差があり、全ての利用者に同じサービス保障されるかどうか、大きな不安を残しているのが実態です。今度は要介護1、2の人の生活援助を保険給付の対象から外すことや、利用料2割、3割負担の対象者を広げること等を検討しています。更には、ケアプラン作成の有料化まで考えています。  

御殿場市議会 2019-09-19 令和元年 9月定例会(第6号 9月19日)

この行政サービスが御殿場市の同様の行政サービスを御殿場市民が受けている場合、1人当たりどのぐらいになるのかということは、住民が気にしているところでありますけれども、おわかりならば、これをお答えいただきたい。  次、88、89ページの4目の広報広聴費、備考欄3の②魅力発信事業、首都圏情報発信業務委託、この経済的な効果について、あるいは何か課題があるかどうかお願いしたいと思います。  

御殿場市議会 2019-09-12 令和元年 9月定例会(第5号 9月12日)

公立保育所等の役割としては、障害児等の特別な支援が必要な児童の受け入れや、市内保育所等の核としての指導的な役割を努め、保育の質の向上に取り組むことなどが上げられるとともに、将来的に人口減により保育需要が減少した際には、民間保育所等の運営を圧迫することがないよう、公立保育所等の定員保育サービス供給量を調整することも考えられます。

御殿場市議会 2019-09-11 令和元年 9月定例会(第4号 9月11日)

先ほど述べましたとおり、市では、人を呼び込むさまざまな事業を展開しておりますが、来た人を喜ばせるおもてなし、サービスがなければ、人が人を呼び、継続的に人が集まることはないと思います。人が人を呼ぶ循環をつくるには、市民の皆さんと事業者の皆様の協力がどうしても必要となります。  

御殿場市議会 2019-09-09 令和元年 9月定例会(第3号 9月 9日)

2款1項1目居宅介護サービス等給付費は、執行率が97.8%でした。  備考欄記載の居宅での介護サービスに要した経費です。  なお、サービス利用料が見込みより少なかったため、1の居宅介護サービス給付費に4,503万円余、5の地域密着型介護サービス給付費に811万円余の不用額が生じました。ほかのサービス給付費には不足が生じたため、予備費より充用いたしました。  

長泉町議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2019-09-09

当然、胆になる部分は重要ではございますが、今日の住民ニーズは多様化、複雑化に加え、個別化しているとも言われておりますので、住民の暮らしに寄り添い、公平な行政サービスを提供するためには、多くのニーズをマルチ的に網羅できる基本目標としていかなければならないものと考えております。  

長泉町議会 2019-09-06 令和元年第3回定例会(第4日目) 議事日程 開催日: 2019-09-06

3号の2                         令和元年9月6日(金)午前10時開議   日程第1.一般質問 ┌────┬───────────────────────────┬───────┐ │ 順位 │     質    問    内    容      │ 質 問 者 │ ├────┼───────────────────────────┼───────┤ │ 1  │1.行政サービス

静岡市議会 2019-09-05 令和元年 議案説明会 名簿 2019-09-05

年度静岡市国民健康保険事業会計歳入歳出決算の認定について 認定第 8号 平成30年度静岡市簡易水道事業会計歳入歳出決算の認定について 認定第 9号 平成30年度静岡市農業集落排水事業会計歳入歳出決算の認定について 認定第 10号 平成30年度静岡市駐車場事業会計歳入歳出決算の認定について 認定第 11号 平成30年度静岡市介護保険事業会計歳入歳出決算の認定について 認定第 12号 平成30年度静岡市介護保険サービス

長泉町議会 2019-09-05 令和元年第3回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2019-09-05

したがいまして、行政サービスにおける様々な場面での生体認証は、進んでいないのが現状でございます。  また、現在、国が進めております個人を特定する認証方法は、マイナンバーカードの公的個人認証機能であることから、まずは、その認証機能を用いた行政サービスの提供について、検討を進めてまいりたいと考えております。  

清水町議会 2019-09-05 令和元年第3回定例会(第2日) 本文 開催日: 2019-09-05

また、現在本町では、コンビニ交付に当たって、戸籍に関するサービスを行っておりません。県内では、コンビニ交付を実施している多くの市町では、戸籍に関するサービスも提供しておりますので、本町においても、計画を進めてまいりたいというふうに考えております。  以上でございます。

御殿場市議会 2019-09-04 令和元年 9月定例会(第2号 9月 4日)

今後、地方分権地方創生が進む一方で、少子・高齢化は避けることのできない課題であり、住民サービスの維持、向上を図りながら、さらに公共施設インフラの維持、補修、長寿命化といった新たな行政課題への対応も踏まえ、財政の健全化を図っていくことは、これからの自治体の大きな責務であると考えています。