運営者 Bitlet 姉妹サービス
288件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-12 御殿場市議会 平成30年12月定例会(第3号12月12日) 富士山眺望遺産と重なっている5か所につきましては、QRコードにより、多言語の説明が表示されるため、案内板は日本語と英語の2か国語併記となっております。今後、新規に設置するものにつきましては、多言語化の配慮をしてまいります。   もっと読む
2018-12-06 掛川市議会 平成30年第 4回定例会(11月)−12月06日-03号 災害時には、スマートフォンのメールマガジン登録者へ災害情報が配信されておりまして、地区集会でもQRコードから防災メールマガジンを登録してくださいと市長も投げかけていらっしゃいました。   もっと読む
2018-11-30 伊東市議会 平成30年12月 定例会-11月30日-01号 オリンピックには調達コードというものがありまして、輸送とかをする企業にかかわっている人たちがハラスメント行為をした場合には、その企業は使えないということが明確になっています。こちらもあわせて、よければ後ほど資料をお持ちしますので、研究していただければと思います。  先ほど学校現場から、教育現場からという話がありました。 もっと読む
2018-11-27 三島市議会 平成30年 11月 定例会-11月27日−02号 また、総合防災訓練でも市民啓発のブースにおいて、当啓発チラシを使って登録を働きかけまして、広報みしまの表紙には、可能な限り登録用のQRコードを張りつけてございます。  さらに、これまで浸水想定区域や土砂災害警戒区域での説明会でも、情報をとりにいくことが重要であるという説明をさせていただいた後に、その具体的な手段を市民メールの登録であることを説明して、登録者数の増加に努めてきております。   もっと読む
2018-10-04 掛川市議会 平成30年第 3回定例会( 9月)−10月04日-05号 委員から、QRコードを使ったさまざまな言語への対応や、より詳細な観光案内を考えているのかとの質疑があり、当局から、外国人観光客が徐々にふえていることや、今後のラグビー・ワールドカップやオリンピック・パラリンピックの開催に向け、案内看板にQRコードをつけて誘導できるように充実を図っていきたいとの答弁がありました。   もっと読む
2018-09-26 三島市議会 平成30年  9月 定例会-09月26日−05号 併せて11月から12月にかけて、一定期間を設け、スマートフォン利用者向けに、QRコードを入り口としたアンケート調査を行う予定でございます。  また、アンケート調査は日本語と英語、中国語の繁体字、簡体字の4言語で行い、回収目標は合計で1,000件、そのうち外国語アンケートの回収目標は合計で200件を想定しております。   もっと読む
2018-09-18 三島市議会 平成30年  9月 総務委員会-09月18日−02号 2段階のハードルがございまして、このハードルというのが予想以上に高く、以前委員長のほうからもマチイロという「広報みしま」の閲覧アプリ、これ推奨したらどうだということで言われまして、「広報みしま」でもちょうどタイムリーにそれをやりたいということで啓発の記事を載せたんですが、やったときはいきなり500件ぐらい増えたんですけれども、その後、毎号表紙にQRコードを載せているんですが、余り伸びないというのが現状 もっと読む
2018-09-13 伊東市議会 平成30年 9月 定例会-09月13日-04号 もし今回数をとっていたら、その数をお父さん、お母さん、学校に伝える方法はないかなと思ったんですけれども、PTAの会長会でも不審者とかの話題がすごく多くて、自分たちが発行するやつにエスピーくんのQRコードをつけようかという話もあるぐらい関心が高いんですよ。 もっと読む
2018-09-12 三島市議会 平成30年  9月 福祉教育委員会-09月12日−01号 2目任意事業費は、順天堂大学保健看護学部との共催による家族介護教室の開催や、新規事業として実施したQRコードつきシールによる認知症高齢者見守り登録事業など、高齢者の在宅生活を支援する各種事業の経費となっております。   もっと読む
2018-09-12 伊東市議会 平成30年 9月 定例会-09月12日-03号 それから、未来ビジョン会議につきましては、子育て世代の皆さんから具体的に提案をいただきまして、子育ての「みらい」という冊子にQRコードを各ページごとに張りつけて、対象となるものについてすぐに検索できるようなもの、今の時代に合ったものに変えることができたというふうに思っております。   もっと読む
2018-09-11 三島市議会 平成30年  9月 経済建設委員会-09月11日−02号 また、市街地回遊ルート案内サイン等更新業務委託では、中心市街地の案内サイン、およそ90カ所を英語併記、英語と日本語の併記にいたしまして、盤面に埋め込みましたQRコードによりまして、次にあります多言語情報サイトコンテンツ作成等業務委託で作成した多言語ウエブサイトへ導入するものでございます。 もっと読む
2018-09-07 長泉町議会 平成30年第3回定例会(第4日目) 本文 開催日:2018.09.07 しかし、当町では従前より事故が起こった後の保障をするのではなく、認知症予防と合わせ、できるだけ早く徘回の方を発見し、事故が起きないような取り組みに力を入れており、その方に応じた介護保険サービスの提供や各事業所と連携した見守りネットワークの活用、またGPS徘回高齢者探索サービス事業の利用促進を図るとともに、今年度、新たに徘回高齢者見守り事業としてQRコードによる見守りシールを利用した探索支援を始めており もっと読む
2018-09-05 函南町議会 平成30年  9月 定例会-09月05日−01号 また、その他の情報発信としまして、町内回覧チラシにイベント情報を記載するとともに、QRコードを記載し、道の駅ホームページへの閲覧を促しております。  次に、(9)の質問についてお答えします。  お客様からはさまざまなご意見をいただいております。具体的には修善寺方面からの利用客から、道路案内看板がわかりにくいという意見を多くいただきましたので、堤防道路への左折角度の緩和や道路標示を追加しております。 もっと読む
2018-06-28 富士市議会 平成30年 6月 定例会-06月28日-06号 また、電気製品以外でも、地震による転倒とか落下で傷ついた電気コードに電気が通った瞬間、コードがショートして火花が出て、近くの燃えやすいものに引火したそうでございます。  しかし、先ほどお話のありました平成28年4月に起きた熊本地震、確かにこちらでは通電火災がゼロとなっております。 もっと読む
2018-06-26 掛川市議会 平成30年第 2回定例会( 6月)−06月26日-03号 なお、認知症の徘回高齢者対策としては、QRコードつきラベルシールを利用した徘回高齢者伝言板システムを 2月に導入しております。 5月末現在の利用者は 4名となっております。   もっと読む
2018-06-14 函南町議会 平成30年  6月 定例会-06月14日−01号 函南町が県内で最初のダウンロード地になり、多くの方が関心を持ち、専用のQRコードでその場で15人が登録をし、50人が後で登録するということでパンフレットを持ち帰り、地球温暖化防止について興味を持っていただきました。  以上です。 ○議長(石川正洋君) 6番、馬籠議員。 ◆6番(馬籠正明君) 今紹介のありましたクルポですけれども、私も自分のスマホにダウンロードしまして、中身を少し見せてもらいました。 もっと読む
2018-06-06 清水町議会 平成30年第2回定例会(第3日) 本文 開催日:2018.06.06 一方、幾つかの公園内の看板には、日本語看板に加え翻訳QRコードが張りつけられており、表示されているQRコードをスマートフォンなどの端末で読み取ると、施設の案内を英語、韓国語、中国語など8カ国語に翻訳してくれます。しかしながら、柿田川公園のメインとなる展望台には翻訳QRコードが張りつけられてない状況であったり、第二展望台の看板には英語表示がなかったりとか、看板に統一性が見られません。   もっと読む
2018-05-18 三島市議会 平成30年  5月 福祉教育委員会-05月18日−01号 認知症関係の事業は、認知症初期集中支援チームの配置による早期診断、早期対応に向けた支援や認知症地域支援推進員による相談支援、そのほか、おれんじほっとサロンの開設やQRコードつきシールを配付し、行方不明者を早期に発見する認知症高齢者見守り登録事業など、さまざまな取り組みにより支援体制の強化に努めます。   もっと読む
2018-03-15 伊豆の国市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月15日−06号 委員より、147ページ、在宅高齢者福祉推進事業、徘回高齢者探索サービス委託料に関連して、衣服に張ったQRコードつきのシールはどのように扱うのか説明を、また周知方法はの問いに、当局より、QRコードつきのシールを注文すると、事前に登録してある本人情報が入力されたシールが届く。それを衣類に張り、使用開始する。4月に使用のテストを考えている。 もっと読む
2018-03-14 三島市議会 平成30年  2月 定例会-03月14日−06号 さて、先日、「広報みしま」を読んでいたときに気づいたんですけれども、表紙の下のところに四角い点々とした黒いQRコードというものがあるんですけれども、その横に「広報みしまをスマホへお届け」という文言もありました。  「広報みしま」では、「マチイロ」というアプリに登録をして、利用の呼びかけを始めております。 もっと読む