925件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

御殿場市議会 2019-09-20 令和元年 9月定例会(第7号 9月20日)

5つ目の地域密着型介護サービス給付費は、グループホームなど地域の実情に応じて市が指定する事業所における介護サービスへの給付です。認知症対応型共同生活介護、いわゆるグループホームの利用に係る給付費が増加しております。  事業内容については以上でございます。  (「終わります。」と杉山章夫君) ○議長(田代耕一君)  ほかにありませんか。  10番 高木理文議員

御殿場市議会 2019-09-19 令和元年 9月定例会(第6号 9月19日)

まず、1点目、決算書132、133ページ、3款1項2目障害者福祉費の備考欄8、障害者団体補助事業①の障害者民間福祉施設運営費等補助事業についてですが、前年度決算額に対し5,900万円増となっていますが、説明ですと富岳会の2施設の移転整備とふじの郷のグループホーム建設整備に要したとのことでした。事業内容と現状の施設の充足状況についてお聞きします。  

島田市議会 2019-03-12 平成31年3月12日厚生教育常任委員会−03月12日-01号

それで今年度、計画の中にあります平成32年度中に整備を予定しております認知症対応型の共同生活介護の関係なのですが、いわゆるグループホームという施設を整備するということで、あわせて、抱き合わせで初倉中学校区に小規模多機能型居宅介護施設、それから北中学校区にグループホーム、その2つをそれぞれ平成31年度、平成32年度という形で整備をしてくれということで募集をかけましたが、ことしの2月28日に募集が切れまして

静岡市議会 2019-03-12 平成31年 厚生委員会 本文 2019-03-12

そうしたグループホームに入居がうまくいくのか、アパートを借りて自立するというのは大変無理があるようにも思いますが、その方の相談に乗って、その後、生活がうまく回っているのかどうかの見届けというか、そこまで息の長い支援をしているのかどうか、家族だけでは支え切れないので、そこまでここの担当課がかかわれているかどうか、職員も削減されて仕事がたくさんある中で、そこまではなかなか大変だと思いますが、実態はどういうようになっているのか

清水町議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第4日) 本文 開催日: 2019-03-07

次に、くらしと就労部会では町内の福祉事業所職員や関係団体等延べ32人が参加し、家族介護負担のこと、町内に必要な社会資源の検討やグループホームについての勉強会を行いました。今後の方向性につきましては、引き続き障害者の高齢化や重度化、親亡き後を見据えた居住支援の体制づくりについて検討してまいります。  

御殿場市議会 2019-02-25 平成31年 3月定例会(第2号 2月25日)

31年度は1社会福祉法人のグループホームの整備が予定されております。  次のページをお願いいたします。  10は、障害者雇用促進法の対象とならない小規模な事業所に対し、障害者を新たに雇用した場合に、2年間、賃金の一部を助成するものです。  11は、導入より17年が経過した貸し出し事業に使用しているリフト付車両を更新するものです。  

富士市議会 2019-02-19 平成31年 2月 文教民生委員会-02月19日-01号

次に、地域密着型サービス拠点等施設等整備費補助金は、本年度、施設整備計画に基づき公募した定期巡回・随時対応型訪問介護看護など3つの介護サービスにおいて事業者からの応募がなかったこと及び認知症高齢者グループホームにおける建物整備が土地所有者による建て貸しのため補助要件に該当しなかったことから、歳入歳出それぞれ同額を減額するものです。  説明は以上です。よろしくお願いいたします。

掛川市議会 2018-12-21 平成30年第 4回定例会(11月)−12月21日-06号

当局説明の後、質疑を求めたところ、委員より、グループホームの給付費増額について、施設箇所や入所定員がどのくらいふえたのか伺うとの質疑があり、当局より、 3カ所で 1人ずつ利用されることになったとの答弁がありました。  以上で質疑を終結し、討論を求めたところ討論なく、採決の結果、議案第85号は、全会一致にて原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  

三島市議会 2018-11-28 平成30年 11月 定例会-11月28日−03号

これらサ高住、グループホーム認知症対応共同生活への入所者の状況は把握されているのか併せて伺います。 ◎社会福祉部長福祉事務所長(荻野勉君) 初めに、特別養護老人ホームの待機者の状況につきまして申し上げますと、県が調査、公表した平成30年1月1日時点での入所希望者のうち、県の指針に照らして、特に入所の必要性が高いと判断された方は、三島市では13人となっております。  

島田市議会 2018-09-12 平成30年第3回定例会−09月12日-04号

まず、ハード面の支援についてですが、現在、市内には、家庭での生活が困難になった認知症高齢者家庭的な環境の中で介護職員と一緒に共同生活を送るグループホームは、12施設あります。  また、認知症と診断された高齢者食事、入浴などの介護や支援、機能訓練を受けられる認知症対応型デイサービスは、2施設あります。  

富士市議会 2018-06-19 平成30年 6月 文教民生委員会-06月19日-01号

その対象施設というのは、小規模の特別養護老人ホームとか、小規模のケアハウス、あるいはグループホーム、小規模多機能型居宅介護認知デイなど、76事業所について調査をさせていただきました。その中で、1月ですので、国のほうも繰り越しを前提としたことになっておりまして、どうしても平成30年度になってしまいます。

伊東市議会 2018-06-18 平成30年 6月 定例会−06月18日-02号

平成30年5月現在、本市には、特別養護老人ホームが6施設、409床、介護老人保健施設が3施設、362床、介護つき有料老人ホームが6カ所、居宅介護支援事業所が36カ所、訪問系事業所が35カ所、通所系事業所が42カ所、認知症対応型グループホームが8カ所、泊まり、通い、訪問を一体的に提供する小規模多機能型居宅介護事業所が3カ所あります。