309件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

袋井市議会 2020-03-11 令和2年民生文教委員会 本文 開催日:2020-03-11

340 ◯渡邊スポーツ政策課長 実は、現在スポーツ推進審議会の中でも、今回のスポーツ指導者の育成ということで、地域のいろいろなクラブ活動が、指導者の高齢化とか指導者不足ということで、それをどうやって解決していこうかという課題を一つ、それから、中学校の部活動の社会体育への受け入れとか、指導者の派遣ということで今、そういう田中委員おっしゃったような、地域スポーツ

御殿場市議会 2020-03-05 令和 2年 3月定例会(第5号 3月 5日)

当局は、「クラブ活動を通して、健康寿命の延伸と、高齢者社会参加を進めるための活動を支援する」とあります。フレイル予防の啓発や予防施策の展開に、老人クラブさんの活用は、地域全体に根づかせる効果に多大な貢献をしてくれるのではないかと考えます。  当クラブと関係当局、地域包括支援センターとの連携は大きな力となることと思います。当局の御見解をお伺いいたします。 ○議長(神野義孝君)  健康福祉部長

御殿場市議会 2020-02-21 令和 2年 3月定例会(第2号 2月21日)

3は、シルバー人材センターの運営支援に要する経費、4は、老人クラブ活動への助成に要する経費です。  5は、米寿及び100歳以上の方に対する記念品に要する経費、及び地区敬老会事業に対する補助金です。  6は、養護老人ホームへの入所措置に要する経費です。現在入所者は4人です。  7の①は、低所得者の介護サービス利用料の軽減に要する経費です。

袋井市議会 2020-01-31 令和2年全員協議会 本文 開催日:2020-01-31

それからもう一点、地域ノルマということで地域参加したくないという御意向があれば、参加しなくてもいいかという、そういった御質問だったかと思いますが、当然、市民の方には幅広く呼びかけをしていきたいものですが、例えばどこどこ地域で30名出してください、そういったような求め方ではなく、小中学校、高校、それから地元の企業スポーツ少年団のようなクラブ活動をされている、地域で御活躍をされているような団体、そういった

島田市議会 2019-12-02 令和元年11月定例会-12月02日-02号

健康福祉部長(畑活年) 御指摘のとおり、介護予防という面におきましては、高齢者の方が地域の事業や老人クラブ活動、こうしたものに参加していただくというのは大変大切なことでございます。  市といたしましては、地域の集会場やグループ活動の場などにおきまして、先ほども市長から話がありましたとおり、しまトレという取り組みを一生懸命推進をしているところでございます。

島田市議会 2019-09-17 令和元年9月17日予算・決算特別委員会厚生教育分科会−09月17日-01号

生業扶助のうち、高校生に支給する基本額が5%ほど減額となってしまいましたが、かわりにクラブ活動費に対する支給額が引き上げられております。  進学準備給付金は、今回、新設をされた項目でございまして、大学等の入学の費用に関して出される給付金でございます。自宅から通学の場合は10万円、下宿する場合は30万円が支給されるということになりました。  以上が、主な改定でございます。  

清水町議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第3日) 本文 開催日: 2019-09-09

政府の就学援助制度の援助費の内容という、どういうものが対象になるかというのがありますけれども、清水町では現在、学用品、新入学用品費、郊外活動費、修学旅行費、給食費というふうなのが援助の対象になっておりますけれども、文部科学省のホームページでは、それ以外に体育実技用具、医療費クラブ活動費、生徒会費、PTA会費というのが入っております。

袋井市議会 2019-05-07 令和元年議会運営委員会 本文 開催日:2019-05-07

袋井高校の先生の中でも、東部の高校に在籍したときに議会とのこういう対話を実施されたという形の中で、生徒たちがクラブ活動終了後の、図書館に行きたくてももう閉館をしているという形の中で、生徒たちの要望を議会が受け入れて、当局と話をした結果、図書館の閉館時間の延長がされたというようなことで、ぜひとも袋井高校としても、地域を知るという部分では取り組んでいきたいということでありました。  

御殿場市議会 2019-02-25 平成31年 3月定例会(第2号 2月25日)

3は、シルバー人材センターの運営に要する経費、4は、老人クラブ活動への助成に要する経費です。  5は、米寿及び100歳以上の方に対する記念品に要する経費、及び地区敬老会事業に対する補助金です。  6は、養護老人ホームへの入所措置に要する経費です。入所者は5人です。  7は、低所得者の介護サービス利用料軽減に要する経費、及び軽度の認定者に対する介護用具の賃借料等を助成する経費です。  

富士市議会 2019-02-19 平成31年 2月 文教民生委員会-02月19日-01号

3の(1)老人クラブ活動推進事業費につきましては、老人クラブ活動補助金が確定したことにより、51万4000円を減額するものでございます。  以上で説明を終わります。よろしくお願いいたします。 ◎今村 高齢者支援課長 続きまして、同じページの上から2段目の2項2目要援護高齢者対策費でありますが、今回1億2645万6000円を減額し、補正後の額を2億6772万4000円とするものであります。  

袋井市議会 2019-02-18 平成31年議会運営委員会 本文 開催日:2019-02-18

それから、2の部活動につきましては、やはり中学校の部活動の、この前も新聞に載っておりましたけれども、中学校の先生方が大分、長時間労働という形の中で疲弊しているということ、そういう中でスポーツ指導する先生方が少なくなっているということで、中学校におけるクラブ活動の衰退という部分を危惧しているということで、スポーツ協会のほうから、下に書いてあります、初年度はソフトテニス、柔道、陸上を主な種目として、教育委員会

浜松市議会 2018-11-16 11月16日-18号

2010年度から国の基準支給項目に、クラブ活動費、生徒会費、PTA会費が加わりましたが、本市においては、対象となる児童・生徒が年々増加していることから、制度の持続可能性とのバランスを考え、慎重に判断をするとしておりました。まだ9項目以上の追加はされておりません。また、準要保護の認定基準の対象を緩和し、生活保護基準の1.3倍を1.5倍にするなど、検討を要望します。 

函南町議会 2018-10-05 平成30年  9月 定例会-10月05日−06号

老人福祉事業では、老人クラブ活動や各地区で開催される敬老会への助成、敬老祝い金の支給などが行われた。敬老会については、平成29年度より運営する協力者に対しても1人につき1,000円の助成がなされた。未実施区には、他地区との合同開催についての案内を行うなど、より多くの方が参加できる敬老会となることを望む。

袋井市議会 2018-09-18 平成30年民生文教委員会 本文 開催日:2018-09-18

この老人福祉計画は袋井市では名前は長寿しあわせ計画といいますが、この中での総括的な言葉の中で、シニアクラブ活動支援のところ、「シニアクラブ袋井市への加入率は年々低下している状況であり、」、少し飛ばしますよ、「シニアクラブ袋井市及び単位老人クラブの活動が強化・充実され、より魅力ある組織となるよう補助金の交付や出前講座等で講師を派遣するなどの支援をしていきます。」

御殿場市議会 2018-09-18 平成30年 9月定例会(第4号 9月18日)

高齢者福祉施策につきましては、住みなれた地域で、いつまでも自分らしい暮らしを続けていくために、在宅医療介護の連携推進、生きがいづくりのための老人クラブ活動の促進、食事の宅配をはじめとする各種福祉サービスの提供、認知症の人の支援など、地域包括ケアシステムの構築実現に向けた取り組みを進めております。  

長泉町議会 2018-09-07 平成30年第3回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2018-09-07

このように、町では活動拠点となる施設整備や備品の購入に対する助成に今まで力を注いでおりましたが、高齢者の居場所づくりや地域での見守り活動に大きな役割を果たしているシニアクラブ活動の更なる充実と会員の増加が見込まれるよう、シニアクラブに対する補助金の拡充に向け検討していきたいと考えております。

御殿場市議会 2018-07-20 平成30年 7月臨時会(第1号 7月20日)

続いて、3点目の工事期間中の代替利用施設につきましては、中学校での授業及びクラブ活動等は、中学校校舎内の多目的ホールや武道場、そして隣接いたします高根小学校体育館を利用調整し、対応しております。  また、夜間開放利用等につきましても、高根小学校体育館の利用調整を行いまして、地域住民の皆様に不便をかけないよう対応してまいります。  以上、答弁とさせていただきます。  (「終わります。」

富士市議会 2018-06-28 平成30年 6月 定例会-06月28日-06号

そして今春からは、クラブ活動費、それから生徒会費、PTA会費の支給もスタートしたということが載っていました。隣町の東川町は、2014年度からは、小学校の算数セットが個々の購入ではなくて学校に備えつけてあると、そして2016年度からは中学生のジャージが全員にプレゼントされるということがスタートしたということが載っていました。