御前崎市議会 > 2019-06-27 >
06月27日-03号

ツイート シェア
  1. 御前崎市議会 2019-06-27
    06月27日-03号


    取得元: 御前崎市議会公式サイト
    最終取得日: 2021-04-27
    令和 元年  6月 定例会          令和元年6月御前崎市議会定例会議事日程(第3号)                         令和元年6月27日(木)午前 9時00分開   議日程第 1 議案第1号 御前崎介護保険条例の一部を改正する条例制定について      議案第2号 御前崎水道事業給水条例の一部を改正する条例制定について      議案第3号 御前崎下水道条例の一部を改正する条例制定について      議案第4号 御前崎農業集落排水処理施設設置及び管理条例の一部を改正する条例の            制定について      議案第5号 御前崎病院事業設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制            定について      議案第6号 御前崎火災予防条例の一部を改正する条例制定について      議案第7号 令和年度御前崎一般会計予算補正(第1号)について日程第 2 議案第8号 御前崎市における産業廃棄物処理施設設置についての住民投票に関する            条例制定について日程第 3 静岡後期高齢者医療広域連合議会議員選挙日程第 4 議員派遣の件        令和元年6月御前崎市議会定例会議事日程(第3号の追加1)追加日程第 5 委員会閉会中の継続審査の件〇出席議員(14名)   1番  河原﨑 惠 士 君        2番  渥 美 昌 裕 君   3番  櫻 井   勝 君        5番  植 田 浩 之 君   7番  齋 藤   洋 君        8番  松 下 久 己 君   9番  水 野 克 尚 君       10番  大 澤 博 克 君  11番  若 杉 泰 彦 君       12番  大 澤   満 君  13番  増 田 雅 伸 君       14番  清 水 澄 夫 君  15番  杉 浦 謙 二 君       16番  阿 南 澄 男 君〇欠席議員なし)                                           〇説明のため出席した者     市      長     栁  澤  重  夫  君     副   市   長     鴨  川     朗  君     教   育   長     河 原 﨑     全  君     総 務  部 長     増  田  正  行  君     危 機 管 理 部長     早  田  和  弘  君     兼 危 機 管 理監     経 営 戦 略 監兼     石  垣  伸  博  君     企 画 政 策 課長     建 設 経 済 部長     山  本  正  典  君     市 民 生 活 部長     水  野  直  寿  君     健 康 福 祉 部長     大  倉  勝  美  君     教 育  部 長     長  尾  智  生  君     消   防   長     松  下  貴  幸  君     病 院 事 務 部長     村  松  光  浩  君     総 務  課 長     大  澤  和  也  君     会 計 管 理 者兼     松  下  美  明  君     会 計  課 長                                           〇職務のため議場に出席した事務局職員     議 会 事 務 局長     村  松     学  君     書      記     池  田     覚  君 △開議の宣告 ○議長杉浦謙二君) 改めまして、皆さんおはようございます。 6月議会定例会も本日が最終日となりました。議員皆様には、大変ご多用の中をご参集いただき、まことにありがとうございます。 ただいまの出席議員は14名です。 それでは、これより令和元年6月御前崎市議会定例会第25日の会議を開きます。          〔午前 9時00分 開議〕 △議事日程報告議長杉浦謙二君) 本日の議事日程は、お手元に配付されている日程表のとおりであります。 △議案第1号~議案第7号の委員長報告質疑討論採決議長杉浦謙二君) 日程第1、議案第1号『御前崎介護保険条例の一部を改正する条例制定について』から議案第7号『令和年度御前崎一般会計予算補正(第1号)について』までの7議案を一括して議題とします。 ただいま議題としました7議案については、去る6月13日の本会議におきまして、それぞれ所管の常任委員会及び特別委員会付託されました。 それでは、それぞれの委員会審査結果について、これより委員長報告に入ります。 初めに、総務経済委員長報告を求めます。 10番、総務経済委員長大澤博克議員。          〔10番 大澤博克登壇〕 ◆10番(大澤博克君) おはようございます。それでは、総務経済委員会審査報告をいたします。 6月13日開催議会定例会において、本委員会付託された議案につき、審査の結果、下記のとおり決定したので、委員会条例第35条の規定により報告します。 審査議案は、議案第6号『御前崎火災予防条例の一部を改正する条例制定について』であります。 次に、審査経過並びに意見についてでありますが、6月17日午前9時から委員会開催し、付託された議案について、関係部課長から細部にわたり内容説明を求め、慎重に審議の結果、本委員会としては、原案のとおり可決すべきものと決定しました。 以上、総務経済委員会審査報告といたします。 ○議長杉浦謙二君) それでは、委員長報告が終わりました。 ただいまの委員長報告に対する質疑に入ります。 質疑はありませんか。          〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長杉浦謙二君) それでは、特にないようですので、以上で委員長報告に対する質疑を終結します。 続いて、文教厚生委員長報告を求めます。 3番、文教厚生委員長櫻井勝議員。          〔3番 櫻井 勝君登壇〕 ◆3番(櫻井勝君) それでは、文教厚生委員会審査報告をいたします。 6月13日開催議会定例会において、本委員会付託された5議案につき、審査の結果、下記のとおり決定したので、委員会条例第35条の規定により報告をいたします。 審査議案は、議案第1号『御前崎介護保険条例の一部を改正する条例制定について』、議案第2号『御前崎水道事業給水条例の一部を改正する条例制定について』、議案第3号『御前崎下水道条例の一部を改正する条例制定について』、議案第4号『御前崎農業集落排水処理施設設置及び管理条例の一部を改正する条例制定について』、議案第5号『御前崎病院事業設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例制定について』の5議案であります。 次に、審査経過並びに意見についてでありますが、6月17日午後1時30分から委員会開催し、付託された5案件について、関係部課長から細部にわたり内容説明を求め、慎重に審議の結果、本委員会としては、全議案原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。 それでは、委員会での主な質疑についてご報告をいたします。 議案第5号『御前崎病院事業設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例制定について』は、今回削除される人間ドックの半日コースの内容はとの質問に、かなり前から実施しておらず、当初どういう内容であったのかわかりません。状態がないということで、今回削除させていただきますとの答弁でした。 また、人間ドックパンフレット追加項目説明が専門的過ぎてわかりにくい。また、もっと市民PRすべきではとの質問に、わかりやすいものに改善します。また、市民の方に利用していただけるようPRに努めますとの答弁でした。 なお、議案第1号から議案第4号については、ご報告する質疑はありませんでした。 以上、文教厚生委員会審査報告といたします。 ○議長杉浦謙二君) 委員長報告が終わりました。 ただいまの委員長報告に対する質疑に入ります。 質疑はありませんか。          〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長杉浦謙二君) それでは、特にないようですので、以上で委員長報告に対する質疑を終結します。 続いて、御前崎予算決算審査特別委員長報告を求めます。 11番、予算決算審査特別委員長若杉泰彦議員。          〔11番 若杉泰彦登壇〕 ◆11番(若杉泰彦君) それでは、御前崎予算決算審査特別委員会審査報告をいたします。 6月13日開催議会定例会において、本委員会付託された議案について、審査の結果を委員会条例第35条の規定により報告いたします。 審査議案は、議案第7号『令和年度御前崎一般会計予算補正(第1号)について』であります。 次に、審査経過並びに意見についてでありますが、6月18日午前9時から委員会開催し、付託された議案について関係部課長から細部にわたり内容説明を求め、慎重に審議の結果、本委員会としては、原案のとおり可決すべきものとして決定いたしました。 それでは、委員会での主な質疑についてご報告します。 議案第7号『令和年度御前崎一般会計予算補正(第1号)について』、健康福祉部福祉課では、プレミアム付商品券の販売が10月から実施されるが、PR方法はとの質問に、対象世帯個別通知で詳細をご案内するとともに、広報紙やホームページでお知らせしますとの答弁でした。 また、商品券を取り扱う店舗についてはどう考えていますかとの質問に、商工会へ委託し、幅広く市内の店舗へ参加を呼びかけますとの答弁でした。 なお、健康福祉部こども未来課建設経済部農林水産課については、質疑はございませんでした。 以上、御前崎予算決算審査特別委員会審査報告といたします。 ○議長杉浦謙二君) 以上で委員長報告を終わります。 ただいま一括議題となっております7議案について、討論の通告はありませんでしたので、これより順次採決を行います。 初めに、議案第1号について採決します。 本案に対する委員長報告可決です。 お諮りします。議案第1号『御前崎介護保険条例の一部を改正する条例制定について』は、委員長報告のとおり決定することに賛成の方は起立願います。          〔賛成者起立〕 ○議長杉浦謙二君) 起立全員です。 したがって、議案第1号は原案のとおり可決されました。 次に、議案第2号について採決します。 本案に対する委員長報告可決です。 お諮りします。議案第2号『御前崎水道事業給水条例の一部を改正する条例制定について』は、委員長報告のとおり決定することに賛成の方は起立願います。          〔賛成者起立〕 ○議長杉浦謙二君) 起立多数です。 したがって、議案第2号は原案のとおり可決されました。 次に、議案第3号について採決します。 本案に対する委員長報告可決です。 お諮りします。議案第3号『御前崎下水道条例の一部を改正する条例制定について』は、委員長報告のとおり決定することに賛成の方は起立願います。          〔賛成者起立〕 ○議長杉浦謙二君) 起立多数です。 したがって、議案第3号は原案のとおり可決されました。 次に、議案第4号について採決します。 本案に対する委員長報告可決です。 お諮りします。議案第4号『御前崎農業集落排水処理施設設置及び管理条例の一部を改正する条例制定について』は、委員長報告のとおり決定することに賛成の方は起立願います。          〔賛成者起立〕 ○議長杉浦謙二君) 起立多数です。 したがって、議案第4号は原案のとおり可決されました。 次に、議案第5号について採決します。 本案に対する委員長報告可決です。 お諮りします。議案第5号『御前崎病院事業設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例制定について』は、委員長報告のとおり決定することに賛成の方は起立願います。          〔賛成者起立〕 ○議長杉浦謙二君) 起立全員です。 したがって、議案第5号は原案のとおり可決されました。 次に、議案第6号について採決します。 本案に対する委員長報告可決です。 お諮りします。議案第6号『御前崎火災予防条例の一部を改正する条例制定について』は、委員長報告のとおり決定することに賛成の方は起立願います。          〔賛成者起立
    議長杉浦謙二君) 起立全員です。 したがって、議案第6号は原案のとおり可決されました。 次に、議案第7号について採決します。 本案に対する委員長報告可決です。 お諮りします。議案第7号『令和年度御前崎一般会計予算補正(第1号)について』は、委員長報告のとおり決定することに賛成の方は起立願います。          〔賛成者起立〕 ○議長杉浦謙二君) 起立全員です。 したがって、議案第7号は原案のとおり可決されました。 △議案第8号の上程、説明質疑討論採決議長杉浦謙二君) 日程第2、議案第8号『御前崎市における産業廃棄物処理施設設置についての住民投票に関する条例制定について』を議題とします。 提案理由説明を求めます。 栁澤重夫市長。          〔市長 栁澤重夫君登壇〕 ◎市長栁澤重夫君) 皆さん、おはようございます。それでは、議案第8号『御前崎市における産業廃棄物処理施設設置についての住民投票に関する条例制定について』提案理由説明を申し上げます。 地方自治法第74条第1項の規定に基づき、御前崎市における産業廃棄物処理施設設置についての住民投票に関する条例制定請求書請求代表者から提出されましたので、同条第3項の規定により、意見をつけて議会に付議するものであります。 今般、本件条例請求におきましては、必要とされる法定署名数538人を大幅に超える1万1,829人の署名により請求がされたところであり、この民意を重く受けとめております。 本件条例は、御前崎池新田地区計画されている産業廃棄物処理施設設置について、市民の賛否の意思を明らかにすることを目的として、市民による投票を行うことを定めているものであります。 住民投票は、議会と首長による議会制民主主義基本とする地方自治にあって、これを補完する制度であります。今回の署名結果から、産廃施設設置について多くの市民方々が高い関心を持っておられることは明らかであるので、私としてはこの民意を大切にしたいと考え、本条例案には賛意を表するものであります。みずからが意思を示したい、施設に対する不安、これまでの経緯に対する不信感など、署名された方々の多様な思い署名されなかった方々思いも踏まえ、議会で活発な議論がされることを期待します。 当該産廃施設について議論を進める上で、まず廃棄物処理については一般廃棄物産業廃棄物課題をきちんと認識することが重要であります。一般廃棄物処理については、廃棄物処理及び清掃に関する法律に基づき、自治体は区域内の一般廃棄物処理に関する計画を定めることになっています。御前崎市は牧之原市と構成する広域施設組合環境保全センターを運営しており、一般廃棄物処理基本計画を策定し、今後の計画について協議をしている状況であります。 一方で、産廃施設建設については、例えば市民にとってメリットはあるのか、安全は確保されているのか、風評被害を含めた環境への影響はどうなのかといった点についても、議会での積極的な議論を通じて、正確で詳しい情報が市民にも提示されることを期待します。 池新田財産区が管理する財産は、池新田区民全体の財産であります。当該施設賃貸借契約について、当時私は財産管理会地区住民の声をもとに承認されたものと認識しておりました。また、環境基準など法規制に合致することが難しい場合には、使用目的が達成できないため契約を解除できるという点を確認した上で押印しました。その上で、多くの市民がこの計画への不安などを訴えていることを受け、市長として事業者及び誘致した池新田地区推進協議会に対し、十分な住民説明会開催するよう要請してきたところであります。 以上の意見を踏まえ、議会としても御前崎市民の生活や将来のために廃棄物処理施設にどのように取り組むべきか、広い視野と長期的な視点、専門的な見地も踏まえ、活発に議論を深めていただくことを期待します。そして、この状況を広く市民と共有することが重要であると考えます。 最後になりますが、引き続き市民皆様の声を大切にし、これからのまちづくり議会と両輪となって進めていきたいと考えております。 なお、本件条例案につきましては、意見書に掲げたとおり、幾つかの課題がありますので、これらについても適切に処理していただくようご議論を賜りたくお願いを申し上げるものであります。 ○議長杉浦謙二君) ここで、委員会付託についてお諮りします。 ただいま議題となっております議案第8号『御前崎市における産業廃棄物処理施設設置についての住民投票に関する条例制定について』は、産業廃棄物処理対策等調査特別委員会付託したいと思います。これにご異議ございませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長杉浦謙二君) 異議なしと認めます。 したがって、議案第8号は産業廃棄物処理対策等調査特別委員会付託することに決定しました。 ここで暫時休憩とします。 再開は9時45分ごろを予定しております。          〔午前 9時23分 休憩〕 ○議長杉浦謙二君) 休憩前に引き続き会議を開きます。          〔午前 9時40分 再開〕 ○議長杉浦謙二君) 再開に先立ちまして、休憩中に議会運営委員会開催しましたので、議事日程について議会運営委員長より説明がありますので、よろしくお願いいたします。 16番、議会運営委員長阿南澄男議員。          〔16番 阿南澄男登壇〕 ◆16番(阿南澄男君) ただいまの休憩中に産業廃棄物処理対策等調査特別委員会開催され、さきに市長より提案されました議案第8号について閉会中の継続審査とすることが決定され、議長閉会中の継続審査申出書が提出されました。この申出書の取り扱い及びその後の議事日程について、議会運営委員会開催し、協議いたしましたので、そのご報告を申し上げます。 お手元に配付しましたとおり、追加日程として委員会閉会中の継続審査の件を行い、その後広域連合議会議員選挙議員派遣の件を行うことといたしました。 円滑なる議会運営がなされますようお願い申し上げ、議会運営委員会のご報告とさせていただきます。 ○議長杉浦謙二君) ただいま報告のとおり、産業廃棄物処理対策等調査特別委員会若杉委員長から、産業廃棄物処理対策等調査特別委員会付託中の議案第8号について、閉会中の継続審査申出書が提出されました。 △日程追加議長杉浦謙二君) お諮りします。 この際、産業廃棄物処理対策等調査特別委員会付託中の議案第8号について、委員会閉会中の継続審査の件を日程追加し、追加日程第5として日程順序を変更し、直ちに議題といたしたいと思います。これにご異議ございませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長杉浦謙二君) 異議なしと認めます。 したがって、議案第8号について、委員会閉会中の継続審査の件を日程追加し、追加日程第5として日程順序を変更し、直ちに議題とすることに決定をいたしました。 △委員会閉会中の継続審査の件 ○議長杉浦謙二君) 追加日程第5、産業廃棄物処理対策等調査特別委員会付託中の議案第8号について、『委員会閉会中の継続審査の件』を議題とします。 産業廃棄物処理対策等調査特別委員会委員長から、目下委員会において審査中の事件について、御前崎委員会条例第36条の規定によってお手元に配りました申出書のとおり、閉会中の継続審査申し出があります。 お諮りします。委員長から申し出のとおり、閉会中の継続審査とすることにご異議ございませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長杉浦謙二君) 異議なしと認めます。  したがって、 委員長から申し出のとおり、閉会中の継続審査とすることに決定しました。 △静岡後期高齢者医療広域連合議会議員選挙議長杉浦謙二君) 日程第3、『静岡後期高齢者医療広域連合議会議員選挙』を行います。 静岡後期高齢者医療広域連合議会につきましては、広域連合規約第7条の規定により、市議会議員区分から4人を選出することになっておりますが、このたび候補者が5人となり、選挙すべき人数を超えましたので、今回投票による選挙が行われるものです。 この選挙は、広域連合規約第8条の規定により、全ての市議会における得票総数により当選人決定することになりますので、会議規則第31条の規定に基づく選挙結果の報告のうち、当選人報告及び当選人への告知は行えません。 そこで、お諮りします。選挙結果については、会議規則第31条の規定にかかわらず、有効投票のうち、候補者得票数までを広域連合報告することとしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長杉浦謙二君) 異議なしと認めます。 よって、選挙結果の報告については、会議規則第31条の規定にかかわらず、有効投票のうち、候補者得票数までを広域連合報告することに決定しました。 選挙投票で行います。 なお、候補者はお手元に配付しました候補者名簿のとおり5人です。 議場閉鎖を命じます。          〔議場閉鎖〕 ○議長杉浦謙二君) ただいまの出席議員数は14名です。 次に、立会人を指名します。 会議規則第30条第2項の規定により、立会人に2番、渥美昌裕議員、3番、櫻井勝議員を指名します。 投票用紙を配ります。 念のために申し上げます。投票単記無記名です。          〔投票用紙配付〕 ○議長杉浦謙二君) 投票用紙配付漏れはありませんか。          〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長杉浦謙二君) 配付漏れなしと認めます。 投票箱を点検します。          〔投票箱点検〕 ○議長杉浦謙二君) 異状なしと認めます。 ただいまから投票を行います。 事務局長議席番号と氏名を呼び上げますので、順番に投票願います。          〔投  票〕 ○議長杉浦謙二君) 投票漏れはありませんか。          〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長杉浦謙二君) 投票漏れなしと認めます。 投票を終わります。 開票を行います。 2番、渥美昌裕議員、3番、櫻井勝議員開票の立ち会いをお願いします。          〔開  票〕 ○議長杉浦謙二君) 選挙の結果を報告します。     投票総数  14票     有効投票  14票     無効投票   0票     有効投票のうち      古屋 鋭治氏   0票      大房 正治氏   0票      栁川樹一郎氏  12票      薮﨑 幸裕氏   1票      内田 隆典氏   1票 以上のとおりであります。 議場閉鎖を解きます。          〔議場開鎖〕 △議員派遣の件 ○議長杉浦謙二君) 日程第4、『議員派遣の件』を議題とします。 お諮りします。ただいま議題としました議員派遣については、お手元に配付した資料のとおり派遣することに決定したいと思います。これにご異議ございませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長杉浦謙二君) 異議なしと認めます。 したがって、議員派遣はお手元に配付したとおり決定しました。 △市長挨拶議長杉浦謙二君) 以上で今期定例会に付議されました全議案、全日程を終了しました。 ここで、市長よりご挨拶をお願いします。 栁澤重夫市長。          〔市長 栁澤重夫君登壇〕 ◎市長栁澤重夫君) 6月議会定例会閉会に当たりまして、一言ご挨拶を申し上げます。 6月3日開会の6月議会定例会も、提案させていただきました全ての議案可決いただき、本日閉会の運びとなりました。まことにありがとうございました。 本定例会の初日でご審議をお願いした議案は、条例案件6件、補正予算案件1件、固定資産評価審査委員の選任同意案件1件、教育委員の任命同意案件1件、財産管理委員の選任同意案件3件、専決処分の報告及びその承認案件2件、繰り越しに係る報告案件4件、権利の放棄に係る報告案件1件の全19案件でございました。25日間の会期中、それぞれ慎重なるご審議の上、いずれも議決、承認をいただきましたことに対し、重ねてお礼を申し上げます。 また、13日には7名の議員から本市が進める政策や市政全般にわたる一般質問をお受けし、答弁をさせていただきました。皆様からの貴重なご意見、ご提言を真摯に受けとめ、今後の市政に生かしてまいりたいと考えておりますので、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。 また、本日追加議案1件を上程させていただきました。住民投票条例制定についての議案でございます。この案件については継続審議という形となりましたので、引き続き十分なご審議をお願いいたします。市民とともにまちづくりを進めるためにも、一丸となって諸問題に取り組んでいく所存であります。 これから梅雨が明けますと、本市も熱い日差しがさんさんと照りつけるサマーシーズンを迎えます。7月6日には海水浴場もオープンし、7月7日には全国高校野球選手権静岡大会が浜岡球場でも開かれます。また、8月3日にはみなと夏祭も開催されるなど、夏本番に向けて各種イベントも続いてまいります。議員各位におかれましても、さらに多忙をきわめることと思いますが、体調にはくれぐれもご留意の上、引き続きご活躍くださいますようお願い申し上げ、6月議会定例会閉会のご挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。 △閉会の宣告 ○議長杉浦謙二君) 6月3日の開会以来、25日間にわたり、提案されました各案件につきまして終始熱心にご審議いただき、本日無事閉会の運びとなりました。議員各位のご協力はもとより、市長を初め部課長方々にも、詳細にわたりご説明をいただきましたことに深く感謝申し上げます。 しばらくしますと厳しい暑さの季節となります。議員各位には健康に十分ご留意され、ご活躍いただきたくお願い申し上げ、令和元年6月御前崎市議会定例会閉会といたします。          〔午前10時02分 閉会〕...