島田市議会 > 2020-04-28 >
令和2年4月28日議会運営委員会-04月28日-01号

ツイート シェア
  1. 島田市議会 2020-04-28
    令和2年4月28日議会運営委員会-04月28日-01号


    取得元: 島田市議会公式サイト
    最終取得日: 2020-06-26
    令和2年4月28日議会運営委員会-04月28日-01号令和2年4月28日議会運営委員会  議会運営委員会                               令和2年4月28日(火)                               第1委員会室 1.開会 2.挨拶 3.議題  (1)令和2年5月島田市議会臨時会の開催について  (2)令和2年6月島田市議会定例会について 4.その他  (1)クールビズの実施(5月1日~9月30日)について  (2)次回の議会運営委員会について(予定)   ①日時 令和2年5月7日(木)午前9時30分~       ・5月臨時会の議案の取り扱いについて   ②日時 令和2年5月8日(金)午前9時~       ・会議規則第35条の2に基づく資料要求の取り扱いについて 5.閉会
    出席委員(7名)  委 員 長  藤 本 善 男        副委員長  佐 野 義 晴  委  員  河 村 晴 夫        委  員  齊 藤 和 人  委  員  伊 藤   孝        委  員  曽 根 嘉 明  委  員  山 本 孝 夫 欠席委員(なし) 正・副議長  議  長  村 田 千鶴子        副 議 長  杉 野 直 樹 説明のために出席した者  行政経営部長                     大 石 剛 寿  行政総務課長                     久保田   誠 職務のために出席した事務局職員  事務局長                       北 川 博 美  次長兼議事調査担当係長                浅 岡 秀 哉  庶務担当係長                     曽 根 一 也  議事調査担当                     井 口 隼 輔  議事調査担当                     杉 本 真 実                                開会 午後3時42分 ○委員長(藤本善男) それでは、委員の皆さん、お集まりいただきましてありがとうございます。先ほどの議会のコロナウイルス感染症対策支援本部会議に続きまして、ただいまから議会運営委員会を開催いたします。  本日の議題につきましては、お手元に配付した資料のとおりでございますけれども、村田議長に同席していただいておりますので、一言御挨拶を頂きたいと思います。 ○議長(村田千鶴子) 改めまして、先ほど議会の支援本部会議に続いての議運で、皆さん御苦労さまでございます。なお、議会の支援本部会議の中では、本当に緊急性が   高い事業につきまして、個別の制度設計をたくさんしていただきまして、特に2月定例会の全員協議会の中で、商工からだけではなく、農業者の方々にもそういった支援をというようなお話がありまして、今回、そういったきめ細かな農業者版もできたということで、大変うれしく思っております。きょうの議題にありますけれども、臨時会でしっかりと審議しまして、一日も早くそうしたお困りの方々に現金を、とにかく一日も早くスピード感を持ってできるような体制を作っていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。 ○委員長(藤本善男) それでは早速、議題に入らせていただきます。  (1)の案件です。令和2年5月島田市議会臨時会の開催についてであります。内容につきまして、当局より説明をお願いいたします。  大石部長。 ◎行政経営部長(大石剛寿) 今、議長のお話にもありましたとおり、コロナの感染拡大につきまして、島田市としても、市民の皆様のことを第一に考えまして、一刻も早い対応をと考えております。1人10万円の支給の特別定額給付金をはじめとしまして、コロナ対策の施策というものを市としても早急に実施してまいりたいと考えておりますので、つきましては、そういった事業を盛り込んだ補正予算案をはじめとしましたコロナ対策の議案につきまして、一刻も早い審議をと考えまして、臨時会の開催をお願いしたいと思っております。よろしくお願いします。 ○委員長(藤本善男) 補足の説明があれば。  行政総務課長。 ◎行政総務課長(久保田誠) 私のほうからは、5月の臨時会に提出を予定しております議案の件数につきまして、御説明をいたします。全部で8件の議案を提出する予定でございます。内訳につきましては、まず、報告案件としましては、補正予算が1件、こちらは国民健康保険事業特別会計予算の補正でございます。それから、条例の一部改正が5件で、合わせまして6件でございます。次に、補正予算案として、一般会計補正予算の1件でございます。それから、条例案が1件、こちらは一部改正でございます。  以上、御説明を申し上げました。よろしくお願いいたします。 ○委員長(藤本善男) それでは、議案の数については8件ということです。おおむねこの内容については、先ほどの議会の支援本部会議の中でも概要説明等がありましたが、詳細については今後具体的にお示しいただくということになると思います。それにつきましては、資料1のほうに今後の日程を記載しております。これは私のほうから概要を説明させていただき、提案とさせていただきます。  お手元の資料1を御覧いただきますと、島田市議会臨時会の日程(案)があります。5月1日に議会の招集告示が予定されております。そして、5月7日の木曜日ですけれども、議会運営委員会を午前9時半から開催して、議案の送付があります。午後1時半からは全員協議会がありますので、そこで内容についての確認をした後、議案の質疑があった場合には、同日の5月7日午後5時を締切りと予定しています。  それから、5月8日ですけれども、資料要求があった場合には、午前9時から議会運営委員会を開催し、臨時会は午前9時半開会ということで予定しております。  臨時会進行につきましては、そこに書いてありますけれども、会議録の署名議員の指名の後、会期の決定、そして、議案上程です。ここで提案理由の説明を頂き、議案質疑、委員会付託は省略した上で休憩を取って、その間に討論の通告受付をいたします。その後、討論、採決という予定となっております。臨時会の日程については、ただいま御説明したとおりでございます。  議案8件の件、また、日程の件についての説明は以上となりますけれども、各委員の皆様から御質疑等があれば、お願いいたします。特によろしいですか。  それでは、お諮りいたします。議案8件を本日お示しした臨時会の日程(案)で進めることに御異議ありませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長(藤本善男) 異議なしと認めます。  それでは、5月8日臨時会ということで進めさせていただきますので、よろしくお願いします。  それから、当日の座席についてでありますが、お手元に臨時会座席表が行っておりますでしょうか。先日の議会の支援本部会議の説明では、6月議会からコロナ対応の座席表とする予定でおりましたが、臨時会が入ったことから、本臨時会においてもそれと同様の対応ということで、事務局との整合をいたしました。お手元に示してありますものについては、当初6月の臨時会の一般質問等のタイミングでの座席表でございますが、当日は議案上程から議案質疑等も行われることになりますので、一応、当局側はこの体制を予定しております。議員各位におかれましても、今お示しいただいている座席に着座していただくということを予定したいと思います。  この件について何か御質疑等ございますか。特にございませんか。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長(藤本善男) それでは、この内容で進めさせていただきますので、よろしくお願いいたします。  それでは、次に、(2)です。令和2年6月島田市議会定例会についてであります。日程の説明を求めます。  事務局長、お願いします。 ◎事務局長(北川博美) それでは、令和2年6月島田市議会定例会について、まず、例年の日程とした場合を御説明申し上げ、次に、変更点につきまして御説明申し上げます。  この変更につきましては、新型コロナウイルス感染症対策として、密閉・密集・密接、いわゆる3密を避けるため、会期幅及び本会議等の開催方法について一部変更するものでございます。  まず、お手元にあります資料2を御覧ください。1枚目には、左の列の日付を御覧いただきますと、5月11日から、裏面でございます。6月29日の日程表となっております。例年の方式による場合ですと、本会議につきましては、6月1日を初日とし、6月10日、6月11日、6月12日、6月16日、裏面の6月29日を最終日と予定させていただきます。このうち一般質問につきましては、6月10日、6月11日、6月12日に個人質問を予定しております。議案質疑につきましては、6月16日に予定させていただいております。  各委員会の開催ですが、6月8日に委員長・副委員長選挙を行い、16日に予算決算特別委員会の全体会を、6月17日に予算決算特別委員会厚生教育分科会及び厚生教育常任委員会を、同日の午後、予算決算特別委員会経済建設分科会及び経済建設常任委員会を、6月18日に予算決算特別委員会総務生活分科会及び総務生活常任委員会を予定させていただいており、また、6月19日に予算決算特別委員会全体会を予定させていただいております。  次に、次ページを御覧ください。こちらのほうが変更案となります。大きく変わるところにつきまして、御説明申し上げます。まず、6月1日に行います本会議初日には、予算決算特別委員会・若者のまちづくり参画等に関する特別委員会調査報告を行いまして、特別委員会を一時的に終了させると。  次に、6月10日の一般質問は行いますが、個人質問から、各会派代表の方に代表質問として質問いただければと思っております。時間は従来どおり60分を予定しております。これによりまして、一般質問の3日間が1日間となり、2日間短縮となります。なお、各会派による時間配分につきまして、現在検討課題となっているところでございます。  議案質疑は従来どおり行うこととし、予算決算特別委員会を取りやめましたので、従来どおりの方法で3常任委員会を2日間かけて行わせていただきます。ここで申し上げました予算決算特別委員会の取りやめにつきましては、3密の状態を避け、時間短縮をするものでございます。  以上でございます。 ○委員長(藤本善男) 6月定例会の日程についての説明は終わりました。  先ほどの会議でも少し御意見は頂いたところではございますけれども、この場において意見、質問等がございましたら、改めて御発言いただきたいと思います。  山本委員。 ◆委員(山本孝夫) 代表質問、6月10日の予定なのですが、1日で行うということについては異論はございません。ただ、会派の人数によって、3人いれば3人の視点から、5人いれば5人の視点から、いろいろな質問があろうかと思います。したがいまして、時間の配分等の検討も必要ではないかと思いますので、本件についてはどのようにやったらいいかということを会派に持ち帰って話合いをした後、次回の議運でその結果をお話をしますので、その上で決定をしていただきたい。1日で終わらせたいということについては異論はございません。  以上です。 ○委員長(藤本善男) ただいまの御意見は、会派ごとの質問時間の配分についての御意見でありました。そのほか御意見ございますか。  それでは、本日程につきまして、各委員の意見をお伺いしましたが、一般質問の取扱いについて、会派での検討をしたいという旨の申出がございました。この日程の決定につきましては、本日この場での決定はせず、次回の議会運営委員会までに各会派でその協議、検討をするということでお持ち帰りいただきたいと思います。この点について御意見ありませんか。  それでは、御検討のほうをよろしくお願いいたします。予定された議題は以上2点となります。4番のその他に移ります。クールビズの実施について、事務局より説明をお願いします。  浅岡次長。 ◎次長兼議事調査担当係長(浅岡秀哉) クールビズの実施について御説明いたします。チラシを御覧いただければと思います。今年度も、チラシのとおり5月1日から9月30日までクールビズが実施されます。市議会におきましても、毎年実施しておりますので、皆様の御協力をお願いできればと思います。  御了承いただけましたらということになりますが、対象の会議としましては、5月7日の議会運営委員会からが対象になるかと思います。また、議会運営委員会の委員以外の議員の皆様にも、チラシを文書棚に配付し、周知したいと考えております。よろしくお願いいたします。  以上です。 ○委員長(藤本善男) クールビズの件についての説明が終わりました。チラシのほうも入れていただけるとのことですので、これに沿った形で各議員の御対応を頂きたいと思います。  それでは、(2)として、次回の議会運営委員会について、予定を御連絡いたします。次回につきましては、先ほどの臨時会の開催に先立ちましての議会運営委員会として、令和2年5月7日木曜日の午前9時半からを予定しております。内容につきましては、5月臨時会の議案の取扱いについてでありますけれども、先ほど皆さんに御協議いただきました6月島田市議会定例会についても、一般質問の取扱いが大きく変わることから、通常であれば、定例会2週間前の議会運営委員会で決定するところですけれども、5月7日に、先ほどの御提案のあった件の協議も含めまして、6月議会の対応についての方向性を決定したいと思います。各委員におかれましては、その旨御了解いただいた上で、協議のほうに臨んでいただきたいと思います。それ以外の件目につきましては、5月臨時会の議案の取扱いということですので、当局に御対応のほうをよろしくお願いいたします。  それから、翌日ですが、5月8日午前9時から、資料要求の求めがあった場合には、会議規則第35条の2に基づく、その取扱いについての協議が議題となりますので、御対応のほうをよろしくお願いいたします。  予定された内容は以上となりますけれども、委員の皆様から何かありましたら、御発言をお願いします。 特にございませんか。当局の皆様におかれましてはいかがですか。よろしいですか。  議長。 ○議長(村田千鶴子) 私のほうから、前回の4月21日に議会運営委員会がございました。その中で、その他のところで伊藤委員のほうから、議場傍聴での帽子の着脱についてはいかがかという御意見がございまして、たしかそのときには、事務局のほうで規則の中では会議の妨げにならないことをお願いしているということでとどめて、あとは議長の意見は保留だということになっているのですけれども、この件について、伊藤委員はそこで済んでいるのか、やはり私の議長としての見解というか、少し考えを述べたほうがよろしいでしょうか。そこで済んでいるのか。 ○委員長(藤本善男) 伊藤委員。 ◆委員(伊藤孝) 議長としてどうするのかお聞かせ願えれば、そのほうが分かりやすいと思いますので、お願いします。 ○議長(村田千鶴子) 分かりました。では、私は、この規則にのっとって、一応、著しく風紀を乱す行為であれば、当然、口頭で注意をしたり、場合によっては退室を命じさせていただきたいと思っております。  さて、では、着帽がこれに当たるかどうかというのは、少し私も判断がつかないものですから、逆に皆様にお伺いしたいと思います。いかがでしょうか。 ○委員長(藤本善男) 伊藤委員。 ◆委員(伊藤孝) 私たちは議場においてネクタイを着用とか、クールビズ期間以外のときにはブレザーというか、上着を着用するとかということをしています。そういった長年の伝統とか社会常識というものがありますので、帽子に関しても、室内においては帽子を取るというのが日本の長き習慣だったと思います。そういった部分を守っていくことも大切ではないかと思いますので、できれば、帽子が不要である方は帽子を取っていただくことが望ましいかと私は思います。 ○委員長(藤本善男) ただいま御発言がありました。議長におかれましては、ただいまの件をお含みおきの上、議会運営に努められるのが適切かと思いますが、いかがですか。 ○議長(村田千鶴子) そのようにいたします。 ○委員長(藤本善男) 伊藤委員の御意見ということで、議長本人にお伝えしたと思いますので、これを踏まえた対応を今後議長なりに考えていただくということでよろしいですか。               〔「はい」と呼ぶ者あり〕 ○委員長(藤本善男) そのほかございますか。  それでは、特にその他はないようですので、以上をもちまして、本日の議会運営委員会を閉じさせていただきます。どうもお疲れさまでした。                                閉会 午後4時01分...