島田市議会 > 2019-03-25 >
平成31年3月25日議会運営委員会-03月25日-01号

ツイート シェア
  1. 島田市議会 2019-03-25
    平成31年3月25日議会運営委員会-03月25日-01号


    取得元: 島田市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-08-01
    平成31年3月25日議会運営委員会-03月25日-01号平成31年3月25日議会運営委員会  議会運営委員会                               平成31年3月25日(月)                               第1委員会室 1.開会 2.挨拶 3.議題 (1)平成31年第1回島田市議会定例会(2月)について  ①委員長報告後の議案の取り扱いについて  ②追加を予定しているもの【当局側の事項】   ア 議案第33号 固定資産評価審査委員会委員の選任について   イ 諮問第1号 人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて   ウ 諮問第2号 人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて   エ 諮問第3号 人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて   オ 諮問第4号 人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて  ③追加を予定しているもの【議会側の事項】   ア 議案の審査方法等に関する特別委員会の中間報告について
      イ 議員派遣について   ウ 議会閉会中の継続審査・調査について  ④追加議案の取り扱いについて (2)平成31年度常任委員会の構成(案)について (3)次回定例会(平成31年6月)の予定について 4.その他 5.閉会 出席委員(6名)  委 員 長  平 松 吉 祝        副委員長  藤 本 善 男  委  員  齊 藤 和 人        委  員  佐 野 義 晴  委  員  杉 野 直 樹        委  員  森   伸 一 欠席委員(1名)  委  員  横 山 香 理 正・副議長  議  長  大 石 節 雄        副議長   清 水 唯 史 説明のために出席した者  行政経営部長                     北 川 博 美  行政総務課長                     中 野 和 志 職務のために出席した事務局職員  事務局長                       鈴 木 正 敏  議事調査担当係長                   浅 岡 秀 哉  議事調査担当                     岡 田 ちな美                                開会 午前9時28分 ○委員長(平松吉祝) おはようございます。本会議前の運営委員会を開催いたします。  その前に、横山委員が所要のため欠席とのことでありますので、御了承願いたいと思います。  それでは、議長、よろしくお願いします。 ○議長(大石節雄) おはようございます。平成31年の第1回島田市定例議会ということで、あした最終日を迎えますが、その前の議会運営委員会ということでお集まりいただきましてありがとうございます。最近、暖かくなったり、逆に、特に朝は寒くなったりしますけれども、桜の花も大分咲いてまいります。それからまた、本会議後にあるとは思うんですが、行政側の人事の関係で2人が異動するということになっておりますけれども、皆さんもそういった御理解をいただきたいと思います。  では、よろしくお願いいたします。 ○委員長(平松吉祝) それでは、議題に入ります。平成31年第1回島田市議会定例会(2月)について、(1)として委員長報告後の議案の取り扱いについてです。  事務局長。 ◎事務局長(鈴木正敏) それでは、あす3月26日、本会議最終日に行われます議案第7号から請願第1号までの26件の議案の委員長報告後の取り扱いについて御説明をさせていただきます。資料1をごらんいただきたいと思います。  初めに、議案第7号 平成31年度一般会計予算につきましては、単独で議題とし、委員長報告に対する質疑を行った後、討論の通告がありませんので、簡易採決となります。  次に、議案第8号から議案第15号までの特別会計予算8件につきましては、8件を一括で議題とし、委員長報告に対する質疑を行った後、討論の通告がありませんので、8件を一括して簡易採決となります。  次に、議案第16号及び議案第17号の事業会計予算につきましては、2件を一括で議題とし、委員長報告に対する質疑を行った後、討論の通告はありませんでしたので、採決は2件を一括で簡易採決となります。  次に、議案第18号から議案第29号までの条例案11件につきましては、11件を一括議題とし、委員長報告に対する質疑を行った後、議案第24号について桜井議員から反対、藤本議員から賛成の討論の通告がありましたので、討論を行います。採決につきましては、11件の議題を順次区分して行います。最初に、議案第18号から議案第23号までの5件は、討論がありませんので、5件を一括して簡易採決となります。次に、議案第24号につきましては、先ほど申し上げましたとおり、討論がありますので、単独で起立採決となります。次に、議案第25号から議案第29号までの5件は討論がありませんので、5件を一括して簡易採決となります。  次に、議案第30号から議案第32号までの一般議案3件につきましては、3件を一括議題とし、委員長報告に対する質疑を行った後、討論がありませんでしたので、3件を一括して簡易採決となります。  次に、請願第1号につきましては単独で議題とし、委員長報告に対する質疑を行った後、齊藤議員から反対、森議員から賛成の討論の通告がありましたので、討論を行います。採決につきましては、起立採決となります。  以上が、委員長報告以降の議案の取り扱いです。 ○委員長(平松吉祝) 皆さん、この件はいいですね。  それでは、②に移ります。追加を予定しているもの【当局側の事項】をお願いします。  行政総務課長。 ◎行政総務課長(中野和志) それでは、あす3月26日の議会最終日に当局側の事項として追加の予定をしております議案等につきまして、御説明をいたします。  お手元の資料にございますように、今回議案が1件、諮問が4件、全部で5件の追加を予定しております。内容につきましては、島田市固定資産評価審査委員会委員の選任について、それから人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについての人事案件でございます。人事案件につきましては、先の会派代表者会議で御説明をいたしました人事案件でございます。  それでは、初めに議案第33号 固定資産評価審査委員会委員の選任につきまして、御説明をいたします。議案の1ページをごらんください。なお、参考の1ページに候補者履歴がございますので、あわせてごらん願います。  本議案は、固定資産評価審査委員会委員の5人のうち、小林章次氏が本年3月31日をもちまして任期満了となりますので、引き続き小林章次氏を固定資産評価審査委員会委員に選任するため、地方税法第423条第3項の規定により市議会の同意を求めるものでございます。なお、任期につきましては、同条第6項の規定により、平成31年4月1日から3年間といたします。  次に、諮問第1号から諮問第4号までの人権擁護委員の推薦につき意見を求めることにつきまして、一括して御説明をいたします。議案の2ページ以降をごらんください。なお、参考の2ページ以降に候補者履歴がございますので、あわせてごらん願います。  人権擁護委員につきましては、人権擁護委員法第6条第3項の規定により、市長が市議会の意見を聞いて法務大臣に候補者を推薦することとなっております。本諮問は、人権擁護委員9人のうち、磯田和雄氏、柿本惠子氏、清水幹郎氏、鈴木秀幸氏、藤田初美氏が本年6月30日をもちまして任期満了となりますので、柿本惠子氏、清水幹郎氏、藤田初美氏を引き続き推薦し、鈴木久雄氏を新たに本市の人権擁護委員の候補者として推薦したいため、市議会の意見を求めるものでございます。なお、任期につきましては、同法第9条の規定により、平成31年(2019年)7月1日から3年間となる見込みでございます。  以上、議案第35号、諮問第1号から諮問第4号につきまして、御説明をいたしました。よろしくお願いいたします。 ○委員長(平松吉祝) 委員の皆様、何か御質疑等ありますか。  ないようですので、次に移ります。③として、追加を予定しているものです。これについて。  事務局長。 ◎事務局長(鈴木正敏) それでは、アの特別委員会の中間報告につきましては、議案の審査方法等に関する特別委員会の委員長から中間報告をしていただきます。  委員長、イとウも続けてでよろしいですか。 ○委員長(平松吉祝) はい。 ◎事務局長(鈴木正敏) それでは、次のイの議員派遣についてでございます。資料2をごらんいただきたいと思います。  平成31年4月11木曜日に、三重県津市で開催されます第102回東海市議会議長会の定期総会への清水副議長の派遣、平成31年5月31日金曜日に静岡市で開催されます平成31年度静岡県地方議会議長連絡協議会定期総会への清水副議長の派遣となります。なお、変更や急遽議員派遣が必要な案件が出ましたら、議長権限で行わせていただきますので、よろしくお願いいたします。議員派遣につきましては以上でございます。  引き続きまして、ウの議会閉会中の継続審査・調査についてであります。  議会閉会中の継続審査・調査でございますが、3常任委員会及び議会運営委員会が議会閉会中であっても継続審査・調査ができる旨の申し出について、本会議に諮らせていただきますのでよろしくお願いいたします。  以上でございます。 ○委員長(平松吉祝) 委員の皆様、これについて何か御質疑等がありますか。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長(平松吉祝) ないようですので、次に移ります。次に、④として追加議案の取り扱いについてです。  事務局長。 ◎事務局長(鈴木正敏) それでは、追加議案の取り扱いについて、御説明いたします。資料1の裏面の3、追加議案等の取り扱いについてをごらんください。  最初に、請願第1号の採決終了後になりますが、議案第33号 固定資産評価審査委員会委員の選任の人事に関する議案でございますが、この案件につきましては既に会派等を通じまして全議員の皆様に御検討いただき、同意する旨の返事をもらっておりますので、議案について市長から提案理由の説明があり、その後、質疑を行い、委員会付託を省略し、討論、採決となります。  次に、諮問第1号から諮問第4号の人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについてでございますが、4件を一括で議題とし、市長から提案理由の説明があります。その後、質疑を行った後、委員会付託を省略し、討論、採決となります。  次に、特別委員会の中間報告についてでありますが、議案の審査方法等に関する特別委員会につきましては、今後も活動を続けていきますので、中間報告となります。佐野委員長から中間報告をしていただいた後、暫時休憩をとり、質疑の通告を受け、再開後質疑を行います。  次に、議員派遣についてですが、議長発議で本会議に諮り、採決となります。  次に、議会閉会中の継続審査・調査につきましても、3常任委員会及び議会運営委員会について、本会議に議長発議で諮って採決となります。  以上が、あす3月26日火曜日の2月定例会最終日に追加で行われます議案等の取り扱いになります。  以上です。 ○委員長(平松吉祝) これについて、委員の皆様、何か御質問等ありますか。  ないようですので次に移ります。(2)平成31年度常任委員会の構成(案)についてです。  事務局長。 ◎事務局長(鈴木正敏) 平成31年度の常任委員会の構成案について御説明いたします。資料3をごらんください。  表の右側が平成31年度案、左側が平成30年度ということで表が構成されておりますので、比較してごらんいただきたいと思います。  平成31年度の常任委員会の構成でございますが、市の組織再編に伴いまして、所管する部の変更はございませんが、課の新設、移管、統合及び名称変更等によりまして、各常任委員会の構成が変更となります。  最初に、総務生活常任委員会について御説明いたします。  最初に、地域生活部ですが、協働推進課と地域づくり課が統合されまして市民協働課が新設されます。また、金谷南地域総合課長が金谷北地域総合課長を兼務いたします。次に、行政経営部ですが、行政総務課にデジタルマーケティング推進室が新設され、課長職が参事として配置されます。このような理由により、総務生活常任委員会の構成員が25人から24人と1名減員となります。  次に、厚生教育常任委員会ですが、健康福祉部です。子育て応援課のこども相談室に保育支援課発達支援係の業務及び健康づくり課の療養支援業務が移管され、子育て応援課こども家庭室に室名が変更されるとともに、課長職が参事として配置されます。次に、教育部でございますが、文化課が廃止され、博物館課が新設されます。これによりまして、厚生教育常任委員会の構成員数が26人から27人と1名増員となります。  次に、経済建設常任委員会です。最初に産業観光部ですが、文化資源活用課が新設されます。また、商工課に産業支援センター長兼務の参事が配置されることから、平成30年度と比較して構成員数が15人から17人と2人増員となります。トータルで行きますと、平成30年度が66人、平成31年度が68人と2人の増ということになります。  以上、平成31年度の常任委員会の構成案でございます。よろしくお願いいたします。 ○委員長(平松吉祝) 何か委員の皆様、これについてありますか。  ないようですので、(3)に移ります。次回、定例会平成31年6月予定についてです。  事務局長。 ◎事務局長(鈴木正敏) 資料4の平成31年度第2回島田市議会定例会(6月)日程(案)をごらんください。  6月3日月曜日を初日、7月1日月曜日を最終日とした29日間を予定させていただきます。会期中の本会議の予定、常任委員会等の予定につきましては、あくまでも案ということで御承知いただきたいと思います。  正式決定につきましては、2週間前の議会運営委員会で最終決定していただきたいと思います。よろしくお願いいたします。  以上でございます。 ○委員長(平松吉祝) 委員の皆様方、予定表について何か御意見等ありますか。いいですね。  ないようですので、次に移ります。4として、そのほか、何か。  事務局長。 ◎事務局長(鈴木正敏) それでは、退職部長挨拶と職員の異動についてでございます。  あす日の本会議終了後でございますが、議員控室におきまして、ことし3月末日をもちまして定年退職されます2人の部長から一言ずつ御挨拶をさせていただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
     退職されますのは、杉村地域生活部長、横田川健康福祉部長となります。また、これにあわせまして、職員の4月の定期異動により、議会事務局におきましても異動がありましたので、関係する職員を報告させていただきます。  職員の異動につきましては、山本次長が農業委員会事務局に、杉山主事が都市基盤部建設課に異動となります。これによりまして、浅岡係長が昇格して次長兼議事調査担当係長に、庶務担当係長には教育部教育総務課から曽根係長が、議事調査担当には健康福祉部福祉課から井口書記が新たに加わります。よろしくお願いいたします。 ○委員長(平松吉祝) ただいまの件で何か御質問等ありますか。  ないようですので……。 ◎行政総務課長(中野和志) 委員長、その他で1点。  行政総務課長ですが、先ほど資料3のところで、組織のところで1点修正というか御連絡を。総務生活常任委員会の支所の金谷南地域総合課長が北地域総合課長を兼務という形で御説明がありました。平成31年度の案としましては、一応金谷南という表記だけになっているのですが、ここのところが金谷南・北地域総合課長という形になりますので。申しわけありませんでした。北も含まれるということで。  以上でございます。 ○委員長(平松吉祝) 事務局長。 ◎事務局長(鈴木正敏) 今言った退職部長と職員の異動につきましては、本会議終了後全議員の皆様に議員控室にお集まりいただきまして、その場をおかりしまして退職部長の挨拶と異動する職員の挨拶をさせていただきますので、よろしくお願いいたします。  以上でございます。 ○委員長(平松吉祝) ほかには何か。  浅岡係長。 ◎議事調査担当係長(浅岡秀哉) 私から、議会基本条例の見直しについて御報告をさせていただきます。  島田市議会基本条例第18条第1項では、議会は一般選挙により選出された議員の任期の中途において、この条例の目的が達成されているかどうかについて検討を行い、必要があると認めるときは、その結果に基づいて所要の措置を講ずるものとするとなっております。任期の途中ということで、その時期となろうかと思います。議長からはその見直しを議会運営委員会というとのことでありますので、御報告いたしますとともに、今後見直し作業の案をお示しできたらと考えておりますので、あらかじめ御承知いただければと思います。  事務局からは以上であります。 ○委員長(平松吉祝) 委員の皆さん、いいですね。  ほかには。  森委員。 ◆委員(森伸一) どこで質問してよかったかわからなかったのでその他にしましたが、議案のことで。予算案のことですが、もし否決した場合、その後どうなるか。 ○委員長(平松吉祝) 事務局長。 ◎事務局長(鈴木正敏) ただいまの森委員の御質問でございますが、このあと、御説明をさせていただければと思います。よろしくお願いします。 ○委員長(平松吉祝) ほかには。  それでは、これで議会運営委員会をとじます。御苦労さまでした。                                閉会 午前9時51分...