静岡市議会 > 2019-09-30 >
令和元年 議案説明会 本文 2019-09-30
令和元年 議案説明会 名簿 2019-09-30

ツイート シェア
  1. 静岡市議会 2019-09-30
    令和元年 議案説明会 本文 2019-09-30


    取得元: 静岡市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-12-03
    ↓ 最初のヒットへ(全 0 ヒット) 1                 午前10時開会 ◯議長(遠藤裕孝君) ただいまから、議案説明会を開会します。  10月2日に提出予定の市長提出議案1件と、議員提出議案1件について、説明を聞くこととします。  なお、当局からの説明につきましては、資料等もありますので、着席のままとします。  はじめに、議案第227号について、当局の説明をお願いします。  道路部長。             〔議案第227号 説明〕 2 ◯議長(遠藤裕孝君) 次に、発議第6号について、提出者の説明をお願いします。  石井 孝治君。 3 ◯2番(石井孝治君) 提案者である創生静岡議員団を代表して、発議第6号静岡市清水庁舎整備に関する住民投票条例の制定について説明させていただきます。  本条例は、清水庁舎の移転に関し、市民の意向を反映させることを目的とします。その目的を達成するため、清水庁舎を静岡市清水区袖師町2002番地に移転することに賛成か反対かの二者択一を問うものであります。  そのため、市長は、住民投票の適正な執行を確保するべく、清水庁舎の移転に関し、投票資格者が意思を明確にするために必要な情報を公平かつ公正に提供するように努めるとともに、広報やその他の手段により投票を促すよう努めるものとします。  住民投票の有資格者や方法については、本条例に記載のとおり実施するものとし、市議会及び市長は、その結果を尊重しなければならないと定めております。  静岡市自治基本条例の第25条では、市長は市政の特に重要な事項について、広く市民の総意を把握するため、条例で定めるところにより、住民投票を実施することができると規定しております。  私ども創生静岡議員団は、清水庁舎の移転は市政の特に重要な事項に当たることを鑑み、条例に即し市民意識把握のため住民投票を行うべく条例の制定を求めるものといたします。  以上、議案説明とさせていただきます。 4 ◯議長(遠藤裕孝君) ただいま説明のありました2件の議案に対する質疑は、10月2日の総括質問終了後、議題にした上で、提案理由説明、質疑の順で行いたいと思います。  以上で、議案説明会を閉会します。                 午前10時4分閉会 ──────────────────────────────────────────────────
    議長  遠藤 裕孝 Copyright © Shizuoka City, All rights reserved. ↑ ページの先頭へ...