431件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

雲南市議会 2019-03-01 平成31年 3月定例会(第3日 3月 1日)

一方、学級・学校だよりでの意識啓発やPTA研修会を実施するなど、学校、家庭、地域が連携した取り組みも積極的に行われております。近年は、子供と保護者が一緒になってスマホやゲーム機の適切な指導等について考える機会を設定する学校がふえております。  

大田市議会 2019-01-21 平成31年第 1回臨時会(第1日 1月21日)

○3番(根冝和之) 9月議会に大田市PTA連合会から議会のほうに請願提出がありました。そして12月、総務教育委員会では全会可決で採択されまして、この1月、この臨時議会におきましてこういった補正予算組むことができまして、請願の紹介議員になられました森山幸太議員、小川議員とも、そして執行部の皆様、それと真摯に議論していただきました各議員に大変一PTA会員として感謝申し上げるところでございます。  

大田市議会 2018-12-06 平成30年第 5回定例会(第2日12月 6日)

さらに、学校のみでなく、家庭の協力も不可欠でございますので、今後とも学校から家庭へ、PTA総会や期末懇談会などのさまざまな機会を通じまして情報提供をしっかり行い、相互に連携しながら取り組んでまいりたいと考えております。以上でございます。 ○議長(石橋秀利) 6番、森山幸太議員。 ○6番(森山幸太) それでは、再質問に移りたいと思います。  

雲南市議会 2018-12-05 平成30年12月定例会(第5日12月 5日)

地元消防団やPTAなどで活躍するメンバーは、まさに地元の人間です。  来春、チャレンジ推進条例が制定するに当たり、外向きの視点も大事ですが、地元という足元をしっかり見直す内側の視点も大切です。今後ますます人口減少が進み、全国での人の奪い合いが勃発します。

大田市議会 2018-12-03 平成30年第 5回定例会(第1日12月 3日)

なお、この請願者は、大田市PTA連合会会長、内藤信二さんであります。  当日には、教育部より川島部長、そして森本課長に同席いただき、参考質疑を行っております。  まず、結論から申し上げます。全会一致採択であります。9月議会に提出されましたこの請願ではありますが、その後国におかれましても、設置に向けての方向性が示されております。  委員からは、粛々とできるだけ早く設置に向けて努力してほしい。

奥出雲町議会 2018-10-09 平成30年第3回定例会(第2日10月 9日)

県立横田高等学校創立100周年記念事業につきましては、高校、PTA、稲陵会、町などの関係者から成る実行委員会を立ち上げ、鋭意予算と事業について検討が進められております。直近では、平成30年7月20日に第5回の実行委員会が開催され、事業計画等について協議、検討されたところでございます。  

大田市議会 2018-09-27 平成30年第 4回定例会(第5日 9月27日)

この間、PTA活動に積極的に御参加いただきながら、長年にわたって、久屋小学校とか、一中でございますけれども、そういったところでの活動を積極的に参加いただいているということがございます。これにつきまして、地域の方、あるいはPTAの方々から御推薦がありましたところで、今回御提案を申し上げるものでございます。以上でございます。 ○議長(石橋秀利) 19番、清水 勝議員。

大田市議会 2018-09-07 平成30年第 4回定例会(第3日 9月 7日)

今回、大田市PTA連合会から、エアコン設置についての請願書が提出される予定です。この請願書は、我々PTA、保護者の総意であると私は認識しております。提出された請願書も踏まえて、設置に向け、大田市として全力で取り組んでいただきたいと思いますが、再度御所見をお伺いします。  

大田市議会 2018-09-06 平成30年第 4回定例会(第2日 9月 6日)

こうした考えを五十猛小学校のプールの閉鎖のときのような一方的といいますか、そういったことがないように、校長会でありますとかPTA連合会など、こういった皆さんとしっかり協議をされて進めていくことが非常に大事であるというふうに考えておりますが、今後そのような取り組みをされるかどうかということをお聞きをしたいと思います。  

出雲市議会 2018-09-04 平成30年度第2回定例会(第3号 9月 4日)

の経験で言いますと、旧平田教育委員会時代に、基本的に各学校でのプールというのは、先ほどの利用時間の問題とか、それから教師の指導の体制等々を考えたときに、かえって集中的な水泳の時間というのを民間プールで集中的に行ったほうが効率的だという考えから、市内のプールの新設は、旧平田の場合ですよ、しないという方針でおったところでございますけれども、全国的に見ましても、やはり学校プールというのを夏休みに開放し、PTA

雲南市議会 2018-09-04 平成30年 9月定例会(第2日 9月 4日)

また、義務教育学校について教育現場や関係者、例えばPTAとか、学校評議員とか、そんなものがあると思います。そういったような関係者の声をどのように認識していらっしゃるのか、その辺について伺っておきたいと思います。 ○議長(藤原 信宏君) 景山教育長。

雲南市議会 2018-09-03 平成30年 9月定例会(第1日 9月 3日)

略歴が載っておりますが、自営業、それからPTA会長さんを歴任をされている方でございます。松谷さんは、自営業の傍ら、これまで雲南市立飯石小学校PTA会長を務められたほか、ことしの4月からこの8月まで雲南市立三刀屋中学校PTA会長を務めておられました。小・中学校でのPTA活動のほか、これまでの豊かな経験などから、雲南市の教育委員会委員にふさわしい方であると確信をいたしております。

出雲市議会 2018-09-03 平成30年度第2回定例会(第2号 9月 3日)

家庭学習の手引きは、各学校が家庭おける学習の仕方や、学習時間の目安、自主学習のポイントなどを示した手引を作成いたしまして、PTA総会や学級懇談会などで、保護者に説明し、協力を依頼しているところでございます。  また、家庭への啓発チラシでは、生活習慣と学力調査結果との相関関係を示しながら、家庭での過ごし方や家庭学習の重要性について啓発しているところでございます。  

大田市議会 2018-06-13 平成30年第 3回定例会(第2日 6月13日)

PTA会長さんを先頭に、教育委員会の言われるとおり検討し、福波の校舎が一番ベターではないかということで統合されました。そのときのPTA会長さんに本当に敬意を表しておりますし、地域の方が、ほとんど文句を言わなかった。そういう事例もあっておりますので、厳しい状態になっている地域があります。いや、まだふやすんだよというところはまだいいんですけれども、もう危なくなっている地域はあります。

奥出雲町議会 2018-03-15 平成30年第1回定例会(第3日 3月15日)

○町長(勝田 康則君) これにつきましては、私から御回答申すべきことじゃない、教育長からすべきだと思いますが、今の段階ではこの期間を通じて他の小学校のPTAあるいは地域の皆様方としっかり議論をして、33年からそこのほうに入るというふうなことは検討してまいりたいというふうに教育長からは承っております。何か訂正することがあれば。 ○議長(岩田 明人君) 塔村教育長。

奥出雲町議会 2018-03-13 平成30年第1回定例会(第2日 3月13日)

このメニューは、当然PTAさんとか評議員の皆さん、役員の皆さんは知っておられると思いますが、果たしてその施策内容が町民の皆さんに周知されているのか、また、町民の皆さんが知っておられるかどうか、また、どういう方法でその周知をされているのか、その辺もう一度お聞きをしたいと思います。 ○議長(岩田 明人君) 塔村教育長。 ○教育長(塔村 俊介君) 御質問にお答えいたします。  

大田市議会 2018-03-08 平成30年第 1回定例会(第3日 3月 8日)

今後とも関係機関と連携をしながら交通安全教室や避難訓練の場、さらにはPTA活動など、さまざまな機会を利用した取り組みを重ね、児童生徒が安心して通える環境づくりに努めてまいりたいと考えております。 ○副議長(木村幸司) 7番、石田洋治議員。 ○7番(石田洋治) それでは、もう少し再質問をさせていただきたいというふうに思います。  初めに、マイナポータルの活用についてを質問させていただきます。  

大田市議会 2018-03-07 平成30年第 1回定例会(第2日 3月 7日)

減額、半額にしますというところに市内の障がい者団体が使用する場合、それから市内の65歳以上の者で組織された団体が使用する場合、市内の幼児、小・中学生、高校生で組織された団体、PTAを含むということになっています。これは半額の部屋の使用料を払わなければならなくなるということかなというふうに受けとめたわけです。