運営者 Bitlet 姉妹サービス
2394件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-20 出雲市議会 平成30年度第3回定例会(第6号12月20日) 去る12月14日に委員会を開催し、藤河副市長をはじめ関係職員に出席をいただき、詳細な説明を受け、慎重に審査をいたしました。ここに、その審査結果を報告いたします。  初めに、議第48号、出雲市下水道事業に地方公営企業法の規定の全部を適用することに伴う関係条例の整備に関する条例についてであります。   もっと読む
2018-12-10 出雲市議会 平成30年度第3回定例会(第5号12月10日) これも補助金の関係もあったかなというふうに思っています。 もっと読む
2018-12-07 出雲市議会 平成30年度第3回定例会(第4号12月 7日) 先ほど議員がご紹介のあった、人事権を移譲したところとしての豊能地区、大阪のですね、ここも3市2町で受けて、これがそういった人事権移譲を受けたところの代表例といいますか、多分ここしかまだないんじゃないかと思いますけれど、ここの人口は65~66万人なんですね。つまり、島根県と同じような人口規模でようやく人事権の移譲の実現をなし得たと。 もっと読む
2018-12-06 出雲市議会 平成30年度第3回定例会(第3号12月 6日) 本市におきましても、この法の趣旨にのっとり、設計、入札、検査などの発注関係事務を適切に実施するよう努めているところでございます。   もっと読む
2018-12-05 出雲市議会 平成30年度第3回定例会(第2号12月 5日) 市におきましては、市の関係機関、児童相談所あるいは民生委員、ハローワーク、医療機関、保健所、住宅関係事業者等で構成をいたします生活困窮者自立支援ネットワーク会議によりまして、連携を図り、生活困窮世帯のひきこもりの早期把握に努めていきたいというふうに考えております。  ひきこもりに対する具体的な支援といたしましては、まず相談者との関係性を築くことから始める必要がございます。 もっと読む
2018-11-06 奥出雲町議会 平成30年第3回臨時会(第1日11月 6日) 来年の11月には清嵐荘がオープンをするというふうなことでございますので、やはり人口減少とともに本町に入り込み客も少なくなる現状でございます。しっかり経営体質の強化にも努めてまいりたいというふうに思っております。  リピート客につきましては、ちょっと私わかりかねますので、また担当者がわかれば担当者のほうから御報告をさせていただきたいと思います。   もっと読む
2018-10-15 奥出雲町議会 平成30年第3回定例会(第4日10月15日) いつからこのようになったのかということにつきましては、この条例は平成28年3月にできており、当時から地方創生ということで、人口集中地域から地方に人口移動させる計画に基づき、島根県では地域再生計画を作成している。奥出雲町もその中に入っている。特に企業誘致のみを優先するためだけでなく、雇用の場を創設するということについて、固定資産税の免除を行い支援するものである。 もっと読む
2018-10-10 奥出雲町議会 平成30年第3回定例会(第3日10月10日) また、認定農業者を希望される方には、経営改善計画の作成を関係機関と一体となり支援をいたしております。さらに、集落間の連携を図る話し合いにも関係機関と参画し、地域としての担い手育成に取り組んでおります。  次に、商工業事業者の雇用確保対策についてお答えをいたします。  初めに、小規模事業者の現状でございますが、議員御指摘のとおり、一部事業者においては将来的な後継者不足が問題となっております。   もっと読む
2018-10-09 奥出雲町議会 平成30年第3回定例会(第2日10月 9日) 私は、奥出雲町人口ビジョン及び総合戦略の基本理念実現に向けて、引き続き町民誰もが活躍でき、住み続けたいと思える町となるよう、若者や女性も含めて町民の一体感の醸成を図ってまいりたいと考えています。  人口減少や少子高齢化の波が例外なく押し寄せてまいりますが、今こそ子供から高齢者まで誰もが笑顔で暮らせる奥出雲町を築き上げることが私に与えられた使命であると考えております。 もっと読む
2018-09-27 出雲市議会 平成30年度第2回定例会(第6号 9月27日) 次に、請願第4号、2019年度(平成31年度)私立認可保育所(園)認定こども園関係予算等についての請願についてであります。   もっと読む
2018-09-21 奥出雲町議会 平成30年第3回定例会(第1日 9月21日) これまでも、さまざまな施策を展開してまいりましたが、人口減少や少子高齢化の波が例外なく押し寄せています。今こそ町民の皆様と英知を結集し、活気あふれる子供から高齢者まで誰もが笑顔で暮らせる奥出雲町を築き上げることが自分に与えられた使命であると考えております。   もっと読む
2018-09-06 出雲市議会 平成30年度第2回定例会(第5号 9月 6日) 歳入歳出決算認定について    認第 14号 平成29年度(2017)出雲市廃棄物発電事業特別会計歳入歳           出決算認定について    認第 15号 平成29年度(2017)出雲市水道事業会計決算認定について    認第 16号 平成29年度(2017)出雲市病院事業会計決算認定について 第4.請願第 4号 2019年度(平成31年度)私立認可保育所(園)認定子           ども園関係予算等 もっと読む
2018-09-05 出雲市議会 平成30年度第2回定例会(第4号 9月 5日) 昨年から、関係各課で構成するワーキングを立ち上げまして検討を重ねてまいりました。その結果、本年10月1日から市民課に専用窓口を設け、関係課の職員がリレー方式で対応する、ワンストップサービスを実施することといたしております。 もっと読む
2018-09-04 出雲市議会 平成30年度第2回定例会(第3号 9月 4日) これによりまして新たに成人となる人数について、直近の住民基本台帳人口から推計しますと、総数は3,371人でございます。内訳は、施行日までに既に18歳に達している現在の中学3年生が1,638人、19歳に達している現在の高校1年生に相当する人が1,733人でございます。  次に、2022年度中に新成人となる見込みの人数についてでございます。 もっと読む
2018-09-03 出雲市議会 平成30年度第2回定例会(第2号 9月 3日) 人口減少が続きまして、特に農家の人口減少は続いております。そうしたことで耕作放棄地の増加、それによって農地面積が減少しているといった問題、持続可能な農業が展開されるか否か、そういったことについて非常に関心が集まってきているんではないかなというように思います。   もっと読む
2018-09-01 安来市議会 平成30年第 96回 9月定例会 総務企画委員会所管についての主な事項では、温泉施設管理費において富田山荘と湯田山荘の改修修繕工事を行っているが、これらは赤字経営が続いている施設であり、改善をしながら施設を維持していくのか、その必要があるのか、検討はなされているのかとの質問に、執行部からは施設が古いため維持修繕を行っているものであるが、湯量の関係からこれらの施設を維持していくのは困難であり、施設を残すかどうかは検討中である。 もっと読む
2018-08-30 出雲市議会 平成30年度第2回定例会(第1号 8月30日) ○財政部長(安井孝治君) 登壇 ただいま上程されました議案のうち、予算に関係します議第14号から議第16号、並びに決算に関係します認第1号から認第14号について、ご説明をいたします。  初めに、予算についてでございます。  補正予算書の3ページ、平成30年度(2018)出雲市一般会計・特別会計予算総括表をご覧ください。  今回は、一般会計と二つの特別会計を補正するものです。   もっと読む
2018-06-28 出雲市議会 平成30年度第1回定例会(第5号 6月28日) 去る6月20日に委員会を開催し、伊藤・藤河両副市長、槇野教育長、雫病院事業管理者をはじめ関係職員にご出席いただき、詳細な説明を受け、慎重に審査をいたしました。ここに、その審査結果を報告いたします。   もっと読む
2018-06-22 大田市議会 平成30年第 3回定例会(第5日 6月22日) 当日は、清水副市長、船木教育長を初め、関係部課長の出席を得、慎重に審査を行いました。その審査の結果と経過、可否判定における主な意見につきまして御報告申し上げます。  また、根冝議員と亀谷議員の傍聴がありましたので、申し添えておきます。  まずは審査の結果でございますが、当委員会に付託されました全ての議案は、全会一致、原案可決であります。   もっと読む
2018-06-15 出雲市議会 平成30年度第1回定例会(第4号 6月15日) これは、人口重心といいますか、人口重心の大津朝倉ということが重心、またこれも説明をお願いしたいんですが、直線距離3キロ、それから5キロ、10キロとこういう離れた距離の場所を言っておりますけれども、これが3キロ未満は10点、5キロ未満が6点、10キロ未満が2点という評価点でございまして、私のほうの近くの神西も立候補しておりますけれども、この神西は2点、何か最初から落とす予定だと言っているような感じに見受 もっと読む